女性の薄毛に無添加育毛剤 マイナチュレ 公式サイト

マイアカウント カートを見る

お電話でのご注文・お問い合わせは 0120-02-7710

2015.03.02

髪の静電気と対策

髪の静電気と対策2

冬の女性の悩みといえばせっかくセットした髪を台無しにしてしまう静電気。
その大きな原因は『乾燥』です。
乾燥が原因で摩擦が起こりやすく、静電気が発生しやすい状態になっています。

髪の毛が乾燥すると、広がりやすく、パサツキが目立ち、髪がダメージを受けてキューティクルが剥がれ、髪の内部のタンパク質や水分などの必要な成分が流出してしまいます。またいつも帯電している状態となっているため、空気中のホコリやチリまで引き付けてしまい、枝毛、切れ毛、抜け毛などの大きな原因にもなってしまいます。髪の毛の静電気対策は、乾燥させないことがもっとも重要です。

●加湿器でお部屋の湿度を保ちましょう。

●髪に少し湿り気を与えてからブラッシングしましょう。
ブラッシング用スプレーや蒸しタオルなどで髪の毛を軽く湿らせます。
(濡れた髪の毛ではNGです)

●ブラシやくしは豚毛・猪毛・木製などの天然のものを使用しましょう。
ナイロンやプラスチックのブラシは静電気を発生しやすいからです。

●髪の毛は毛先から少しずつ優しくとかしましょう。
頭頂部から一気にとかしてしまうと摩擦が起きたり、髪の毛が絡まって
ダメージを与えてしまいます。