女性の薄毛に無添加育毛剤 マイナチュレ 公式サイト

マイアカウント カートを見る

お電話でのご注文・お問い合わせは 0120-02-7710

2015.03.20

薄毛の原因は無理なダイエット

薄毛の原因は無理なダイエット

女性の永遠のテーマとも言えるダイエット。誰でも一度は経験があるのではないでしょうか。美しいプロポーションを手に入れる為、憧れのスタイルを追い求める為についつい無理をしてしまうと、美しくなる為のダイエットが薄毛の原因となるのです。

今回は、薄毛の原因とダイエットについてご紹介します。

薄毛の原因とダイエットの関係

無理なダイエットの原因の大部分が、ダイエットの為に行う食事制限です。正しいダイエットというのは、5大栄養素である脂質、タンパク質、炭水化物、ビタミン、ミネラルをバランスよく摂取する事と、有酸素運動等で体を動かしカロリーを消化する事です。

バランスの悪い食事で、必要な栄養を補う事が出来ていない状態になると、毛髪にも良くありません。

美しくありたいという行動は、異性を意識しての行動なので女性ホルモンを産み、毛髪等には良い効果をもたらすはずが、その無理なダイエットが薄毛の原因になってしまっているのです。

昔と今の食物の違い

ダイエットでの食事では、野菜や果物を多く摂取しようとすると思いますが、野菜や果物に含まれるビタミンやミネラルが50年前と比較すると、大きく減少しています。

科学技術庁の日本食品成分表による例を上げると、ほうれん草に含まれるビタミンCは1/5に減り、トマトの鉄分は1/25しかありません。化学肥料や農薬を使ったり、温室での栽培などが原因と言われています。

昔と同じように、栄養を摂取しているつもりでも、栄養バランスの違っている野菜や果物を食べている事になります。

ダイエットによる栄養不足で薄毛

ダイエットをしている人のほとんどは、脂質や炭水化物(糖質)を控えて総カロリー数ばかり減らそうとします。

本来のダイエットというのは、健康な体を作る為のものですが、スタイルばかりを気にしてしまい、ダイエットが痩せる為だけのものになってしまっているのです。その為、気がつかない間に栄養が失われ薄毛になってしまいます。

ダイエットのよる薄毛はなぜ起こるのか

無理な食事制限や、栄養バランスの整っていないダイエットを行うと、栄養失調のような状態になります。体への栄養不足が発生すると、脳は慌てて、生命に必要な器官に栄養を送ろうとします。

まずは、脳自体や臓器への供給が行われるので、髪の毛への栄養はなかなか回ってきません。その為、毛髪への栄養の供給が大幅に減少します。そうすると、髪の毛の成長が止まり、弱々しい毛髪になってしまい、薄毛の原因になってしまうのです。

ダイエットのよる薄毛は回復しにくい

無理なダイエットが原因で薄毛になってしまうと、元に戻りにくくなると言われています。頭皮には、毛乳頭という髪の毛に栄養を送る役割を持つ部分があり、栄養が不足すると、毛乳頭が破壊されます。

毛乳頭が破壊されると、髪が育たなくなり、更に現代の技術では毛乳頭を再生する方法がありません。無理なダイエットにより引き起こされた薄毛を元に戻すのは、大変難しいという事になります。

正しいダイエットと薄毛対策を!

無理なダイエットは体にも毛髪にも良くありません。でも、バランスの良い食事が難しい時もありますよね。

そんな時は、サプリメントで栄養を補う方法もありますし、体を美しく見せる事に気を取られがちですが、シャンプーや育毛剤等での頭皮ケアも同時に行っていきましょう。

マイナチュレのヘアケア商品は、頭皮にやさしい無添加素材でできており、髪の保湿や修復を助けるので、健康な頭皮環境を整えるお手伝いをいたします。無理のないダイエットとヘアケアを継続し、健康的な毛髪環境を保ちましょう。

バナー