女性の薄毛に無添加育毛剤 マイナチュレ 公式サイト

マイアカウント カートを見る

お電話でのご注文・お問い合わせは 0120-02-7710

2015.08.25

「育毛に効く第7の栄養素 」ファイトケミカルレシピ

2育毛レシピ

少しずつ暑さが和らぎ始め、過ごしやすい季節になってきましたね。

同時に豊富な秋の食材が並び始めます。

秋こそしっかり食べて、健康&育毛も促進したいものですね。
そこで今回は、第7の栄養素 として注目されている“ ファイトケミカル ”で
育毛を促してくれるレシピをご紹介します。

第7の栄養素ファイトケミカル

育毛レシピ

ファイトケミカルとは?

このところ、テレビやインターネットで「ファイトケミカル」が話題になっています。
ファイト〝phyto〟は植物、ケミカル〝chemical〟は化学成分、つまりファイトケミカルは「植物が持つ化学成分」ということです。

抗酸化力で若々しさをキープ

人間が健康に生きていくうえ必要な栄養素は、5大栄養素(糖質、たんぱく質、脂質、ビタミン、ミネラル)といわれています。

ここに食物繊維が第6の栄養素として加わったのですが、ファイトケミカルは、第7の栄養素として注目されています。

植物が紫外線や害虫などから自分の身を守るためにつくり出す物質といわれており、その特徴は強い抗酸化力にあります。歳を重ねて体がサビついてしまうのをブロックしてくれるのがファイトケミカルなのです。

主なファイトケミカル

ファイトケミカルの種類は、1万種類にものぼります。
野菜や果物、豆類、ハーブ、海藻、などの植物の鮮やかな色や香り、苦味、辛味、アクなどに含まれています。

■カテキン(緑茶、赤ワイン)
■ポリフェノール(ワイン)
■イソフラボン(大豆の)
■リコピン(トマト)
■β-グルカン(きのこ類)

など、私たちがふだん口にする食品にも、たくさん含まれているんです。

積極的に食事に取り入れて、いつまでも若々しさをキープしたいものですね!

植物のパワーを食事でいただきましょう

ファイトケミカルレシピ

 

レシピ1「シンプル素材で免疫力アップファイトケミカルスープ」

調味料を加えずにいただいて、免疫力をアップできます。

【作り方】
① キャベツ、玉ねぎ、ニンジン、かぼちゃ各100gを食べやすい大きさに切る。皮付きでも大丈夫です。
② ほうろう鍋に4種類の野菜と1,000mlの水を加えて沸騰させる。
③ 火を弱め、さらに 30 分間加熱してできあがり。

レシピ2「飲んで抜け毛予防グレープフルーツスムージー」

抜け毛、薄毛予防、育毛効果が期待できるリモネンを多く含む、グレープフルーツの栄養を丸ごといただけます。

【作り方】
① 皮付きのグレープフルーツ1個と、角切りにしたパイナップル1/4個をミキサーにかけてできあがり。

レシピ3「女性ホルモンアップで育毛豆乳カルボナーラ」

イソフラボンの豊富な豆乳は、女性ホルモンの減少による抜け毛を防ぐ効果が期待できます。

【作り方】
① 卵2個を割りほぐし、塩を少々加えます。
② フライパンにオリーブオイル大さじ2杯と豆乳200㏄、
③ 茹でたパスタ150gを加え、水分を飛ばすように2~3分炒める
④ ①に②を加えてさっと混ぜてできあがり。

レシピ4「ブロッコリースプラウトの洋風和え物」

ファイトケミカルのスルフォラファンが豊富な、ブロッコリースプラウトを摂取して、毛乳頭細胞が1.8倍に増えたという実験報告もあります。

【作り方】
① ブロッコリースプラウト1パックをよく洗って水気を切り、
② 適量のマヨネーズ、マスタード、少量の塩コショウを加えてできあがり。
③ そのまま食べたりパンにはさんだりしていただきます。

編集後記

いかがでしたでしょうか?

今後、ますます注目されそうなファイトケミカルで育毛、美髪になりたいですね。
ふだんの栄養バランスのとれたお食事に加えて、ファイトケミカルの多い食品も、
ぜひチェックしてください。