女性の薄毛に無添加育毛剤 マイナチュレ 公式サイト

マイアカウント カートを見る

お電話でのご注文・お問い合わせは 0120-02-7710

2015.09.01

「秋は脱毛が心配 予防とケアのコツ」

秋 抜け毛
9月になりましたが、皆さん夏の疲れは引きずっていませんか?
この時期、気になるのが抜け毛ではないでしょうか。
秋は年間通して、もっとも抜け毛が多くなる時期です。

ここのところ、抜け毛や薄毛にお悩みの若い女性も急増しているそうです。

健康で美しい髪が抜けるのを防ぐには、どうすればいいのでしょうか?
今回は、今からでも間に合う抜け毛の予防とケアのコツを探っていきたいと思います。

なぜ、秋は抜け毛が増えるのでしょうか?

 

秋は普段の倍、約200本抜けることも

髪は1日に約100本抜けて、生え変わるといわれています。

ところが秋に抜ける髪は非常に多く、200本前後という調査結果もあります。
これは通常の倍、抜け毛の少ない春に比べると3~4倍にもなるのです。

では、なぜ秋になると抜け毛が増えるのでしょうか。

 

原因は、夏の間に蓄積された負担・ダメージ

秋の抜け毛の原因は、ひとことで言ってしまうと夏の疲れによるものです。

■強い紫外線
■大量の汗や皮脂
■エアコンのきいた場所での乾燥
■暑さによるストレスや体調不良
■食欲不振

こうした生活環境は、すべて髪や頭皮に負担がかかっています。
夏の間に蓄積された負担がダメージとして現れるのが、秋なのです。

 

若い女性の抜け毛が増えています

秋 抜け毛2
季節による抜け毛以上に深刻になってきているのは、10代からかかるおそれのある「若年性脱毛症」です。
抜け毛や薄毛のお悩みは、決して高齢者の方だけのものではないのです。
あるクリニックでは、20代から30代の女性で抜け毛に悩む患者さんが増加しているといいます。

「若年性脱毛症」のメカニズム

抜け毛や薄毛というのは、通常は毛母細胞が老化することで起きます。
ですが、「若年性脱毛症」の場合は老化現象ではありません。

成長した髪に寿命がきて自然に抜け、また新しく生えてくるというヘアサイクルの機能が低下していることがほとんどです。

これによって

・まだ抜ける時期でない髪が抜けたり
・細い髪が生えてきたり

するのです。
また、1つの毛穴から生えてくる髪の本数が減ることもあります。
こうした現象によって、髪のボリュームダウンが気になるようになるのです。

 

若者の抜け毛・薄毛の原因5つ

体重計

 

①生活リズムの乱れ

現代女性は多忙なため、食事や睡眠の時間が規則正しく確保できないことが多くあります。

特に、髪や頭皮が健やかに育つ夜10時~深夜2時の間に睡眠をとれていないと、トラブルの原因になってしまいます。

 

②過度なダイエット

結果を急ぐあまり、栄養バランスを考えない食事をするケースが増えています。

食べる量を大幅に減らすなど極端なカロリー制限をしていると、ホルモンバランス、自律神経も乱れてしまいます。

 

③仕事や育児などのストレス

不安やイライラ、緊張状態が続いていると、頭皮の血行が悪くなってしまい、頭皮や髪に栄養が行き渡らなくなってしまいます。

その結果、健康な髪が育たず、白髪になることもあります。

 

④カラーリングやパーマの多用

カラーリングやパーマにもいろんな種類がありますが、どれも多かれ少なかれ髪や頭皮に負担がかかります。

仕上がりが気に入らないから、気分転換したいからと、多用するのはNG。
最低でも2ヵ月くらいは間隔を空けるようにしましょう。

 

⑤間違ったヘアケア

お出かけ前の朝にシャンプーをする、乱暴に洗う、きちんとすすがない、シャンプー後のドライヤーを省略するなどを続けていると、髪と頭皮に大きなダメージを与えてしまいます。

また、このところノンシリコンシャンプーが人気ですが、ノンシリコンというだけで選ぶのは危険です。
洗浄成分が天然素材の安心できるものかどうかのチェックもお忘れなく。

 

予防とケアのコツ

秋 抜け毛3

 

ストレス

現代女性の約8割が抱えているというストレス。
若い世代の抜け毛予防で大切なことは、ストレスをためないように心がけることです。
バランスのいい食事、適度な睡眠、運動、規則正しい生活も大切ですが、心の健康にもぜひご注意ください。

つらくなってしまったときにはいったん手を止め、深呼吸してみてください。
嫌なことを紙に書き出すことも、心を落ち着かせる有効な方法です。

他には、例えば

 -旅行やお友達とのおしゃべりを楽しんだり
 -好きな音楽を聴いたり
 -アロマの香りに包まれたり……。

気持ちを静めるアロマオイルは、カモミール、オレンジ・スイート、ネロリ、サンダルウッドなど、とてもたくさんあります。

いい香りと感じるものを選んでください。
アロマランプやディヒューザーををリビングに置いたり、枕に1~2滴たらしたり、ティッシュやコットンに含ませたものをバッグに入れておけば、開けるたびに癒しの香りが広がりますね。

 

育毛剤

抜け毛予防として若い方にもおすすめなのが、育毛剤を使ってのケアです。

洗顔後に化粧水や美容液でお肌を整えるように、育毛剤でケアをすると、血行が促進されて豊かな髪を育むことができます。

育毛剤を使いながらの頭皮マッサージを、毎日の習慣にしてください。

 

コロコロローラー

そして、さらにお手軽な頭皮ケア方法があります!
あるモデルさんは、仕事の空き時間などに、お顔に使うコロコロローラーで頭皮を刺激しているそうです。

指を使ってマッサージするのがつらい方は、ぜひ試してみてください。
首から頭皮をまんべんなくコロコロすると、気持ちの良さも倍増します。

 

編集後記

いかがでしたか?
抜け毛の予防は、どの世代にも大切なことだと、おわかりいただけましたら嬉しいです。
秋の抜け毛対策にも、若い方の抜け毛のお悩みにも、ぜひ育毛剤をご活用ください。

 

バナー