女性の薄毛に無添加育毛剤 マイナチュレ 公式サイト

マイアカウント カートを見る

お電話でのご注文・お問い合わせは 0120-02-7710

2015.10.02

女性の生え際の産毛は、正しいヘアケアで改善しましょう

生え際の産毛は正しいヘアケアで改善しましょう

産毛の正しいケア方法を知ることで、薄くなった生え際を改善できる可能性があります。

いつまでも美しくいたいという女性の願いを叶える為に、生え際が薄くなる原因と産毛の正しいヘアケアについてご紹介していきます。

産毛とは

「産毛」とは毛乳頭という部分が細く、成長しても毛が太くなることがほとんどない毛のことで、赤ちゃんの髪の毛や大人でも顔などに生えています。

成長して抜けていくまでの周期が早く、その後抜けてしまう場合が多いので、生え際の産毛を抜けにくく伸びやすくすることが重要です。

生え際が産毛になってしまう原因

「元々髪の毛が生えていたのに、産毛になってしまった」という悩みを耳にすることがありますが、その原因は人それぞれで異なります。

主に考えられるのは、加齢による髪の毛の老化や、妊娠や出産などのホルモンバランスの乱れ、カラーやパーマなどの頭皮へのダメージなど。

元気な髪を取り戻す為に必要なこと

髪のトラブルで考えられる原因はさまざまですが、元気な髪を取り戻すために必要な基本的事項が3つあります。

  1. ヘアサイクルを整えること
  2. 食生活で産毛を育てる
  3. 効果的な女性育毛剤を使用すること

それぞれを詳しく見ていきましょう!

ポイント1.ヘアサイクルを整える

これは髪の毛全体に言えることですが、髪の毛のヘアサイクルが乱れてしまうと、髪の毛が細く弱くなってしまいます。

頭皮の血行が悪くなると、髪の毛が栄養不足になってしまい、本来の髪が産毛に変わってしまうことも。

ヘアサイクルは、一度乱れると元に戻るまで3ヶ月から6ヶ月の時間が必要と言われているので、基本の成長周期を乱さないようにしましょう。

ポイント2.食生活で生え際の産毛を育てる

しっかりとした髪の毛を育てるには、血行促進の効果がある食べ物を摂り入れることが重要です。

わかめやもずく、納豆などの海藻類・大豆類は、血液となる成分を多く作ってくれます。

ビタミンCが豊富に含まれる野菜や果物も積極的に取り入れて、生え際の産毛をしっかりとした強い毛にしましょう。

ポイント3.女性育毛剤で血流を整える

頭皮の血行が悪いと、髪の毛が栄養失調の状態になり、髪の成長が悪くなってしまうため、女性育毛剤を使用して頭皮の状態を整えましょう。

育毛剤は、抜け毛予防などで知られていますが、栄養補給や血行促進の効果も期待できます。

育毛剤で生え際の産毛に直接栄養を届けることで、毛母細胞が活発になり、産毛になっていた毛の成長促進につながるでしょう。

マイナチュレで美しい健康的な髪を

生え際の産毛に限らず、女性にとって尽きることのない髪の悩み。

加齢によるものや、産後のホルモンバランスの乱れ、無理なダイエットやストレスなど、その原因はさまざま。

原因を改善することも大切なことですが、毎日のヘアケアも髪の成長のカギを握っています。

マイナチュレの育毛剤は、天然植物由来成分で髪に優しく、ヘアサイクルを正常に整える効果が期待できます。

いつまでも若々しくありたい、そんな女性の味方になってくれるマイナチュレを、ヘアケアにお役立てください。

育毛剤バナー