女性の薄毛に無添加の育毛剤 マイナチュレ公式サイト

マイアカウント カートを見る

お電話でのご注文・お問い合わせは 0120-02-7710

2015.11.20

女性の生え際後退の原因はなに?

女性の生え際後退の原因はなに?

薄毛で悩む女性のなかには、「生え際が後退してきてしまった」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ちょっとショックではありますが、近年そういった女性がとても増えています。女の命とも言える髪の毛に、何が起きているのでしょうか?

目次


こんな前兆に注意!

生え際が後退すると、おでこや前髪付近に前兆がみられます。どんな部分にサインが出てくるのでしょうか。

おでこが広くなってきた

ポニーテールや編みこみなど、髪を引っ張るヘアスタイルを長くしていると、毛根に強い刺激がかかってしまいます。

お風呂あがりの鏡をみて、昔より広がってきたと思ったら要注意です。

分け目やつむじが目立つ

地肌が目立つようになり、分け目部分の面積も広がってくると、上からの目線がとても気になるはず。

40代前後に多く見受けられるこのパターンは、髪型だけで目立たなくすることが難しくなります。

前髪が薄くなり割れてくる

生え際が後退してくると、前髪が薄くなり割れてきてしまいます。ヘアスタイルがなかなか決まらず、特に前髪は第一印象を大きく左右するので、外出することが苦痛になってくる方も多いのではないでしょうか。

女性の薄毛の原因

そもそも、なぜ女性も薄毛になってしまうのでしょうか。女性と薄毛は、ホルモンが大きく関係しています。

ホルモンバランスが崩れると、髪以外でも身体のいたるところで変調をきたしてしまうのです。

女性も生え際が後退する?

女性の生え際の後退は、FAGA(女性男性型脱毛症)と呼ばれており、さまざまな要因によって女性もおでこ付近が後退してしまうケースも少なくありません。

FAGAの原因

では、どうして女性も男性型脱毛症になってしまうのでしょうか。

ホルモンバランスの乱れ

妊娠や出産、閉経などを経てホルモンバランスが乱れると、身体にも異変が起こります。

特に女性は、年齢を重ねると女性ホルモンが減少し、それと同時に男性ホルモンが活発化するため、生え際の後退を引き起こしていると考えられているのです。

ストレスや不安定な食生活

現代社会において、ストレスは避けられないもの。特に仕事や人間関係など、女性もストレスが多様化し、知らず知らずのうちに身体と心に負担を増やしています。

ストレスが過度にかかると、自律神経が乱れて血管を収縮させてしまうため、薄毛や生え際後退の要因となってしまうでしょう。

冷えや運動不足

身体の冷えや運動不足により、血行が悪化するのもよくありません。健康な髪は血液中の栄養素を吸収してつくられますが、血行不良になると髪へ栄養が届かなくなり、髪が弱く細くなって後退してしまいます。

頭皮に良い生活習慣を

女性が男性型脱毛症を引き起こす要因はさまざまですが、日常の習慣を少しずつ見直していくことで、ホルモンバランスが整って血流がよくなり、気になる生え際の後退を最小限にすることができるはずです。

ただ、すでに後退が進んでしまった場合には、生活習慣の見直しにプラスして、女性育毛剤を加えるとよいでしょう。

育毛剤というと、抵抗がある方もいらっしゃるかもしれませんが、マイナチュレの育毛剤は髪や頭皮に負担をかけない成分で開発されました。毎日安心してお使いいただけるので、ぜひお試しください。

育毛剤バナー