女性の薄毛に無添加育毛剤 マイナチュレ 公式サイト

マイアカウント カートを見る

お電話でのご注文・お問い合わせは 0120-02-7710

2013.04.05

朝?のフルーツで栄養素を?チャージ!

晴れ こんにちは晴れ

4月がスタート!新生活の始まりですね。
何かと慌しいこの季節、きちんと朝食を食べていますか?

朝食はその日一日の活動源として欠かせませんよね。
中でもこの季節におすすめしたいのが‘フルーツ’です。

「朝のフルーツは金、昼は銀、夜は銅」という言葉、
聞いたことはありませんか?

サプリメント同様、フルーツにも効果を発揮しやすい
タイミングや摂り方が存在します。

せっかく食べるなら、美容はもちろん、
育毛ケアにも良い効果をしっかりと感じられるように
食べられたらいいですよね。

そこで今回は、フルーツを賢く摂る方法についてご紹介します!

朝のフルーツで育毛ケアに必要な栄養素をチャージしましょう!

雑誌やテレビの美容特集でもよく
「朝のフルーツは美容に良い」といわれていますよね。

美容の秘訣は?という質問に、
モデルさんや美容のエキスパートの方々も
朝起きてフルーツを食べるようにしていると答えています。

でもなぜ、朝のフルーツが効果的なのでしょうか??

昼、夜と時間が経つにつれて、
その効果も薄れてしまう、という意味を表しているのが、
「朝のフルーツは金、昼は銀、夜は銅」という言葉。

その効果とは、エネルギー消費を表しています。

果物には、果糖やブドウ糖などエネルギーに
変換されやすい糖分が多く含まれているので、
朝食べればすぐに、身体や脳を活動的な状態にしてくれるのです。

また朝~正午までの時間帯は身体のデトックスタイムと言われており、
朝からガッツリと炭水化物や肉・魚などを摂ると、
その消化のためにエネルギーが使われてしまいます。

ちなみに、通常の食事が胃から腸へと届くのは、2~4時間。
一方、フルーツは30分ほどで腸まで届くといわれています。

身体のデトックスがスムーズに行われるためにも、
朝に消化の良いフルーツを食べるのはとっても良いことなのです。

さらに、フルーツには‘酵素’がたっぷり!!

酵素には腸内環境を整えて、便秘解消や老廃物除去、
さらに新陳代謝をアップさせる効果もあるといわれています。

朝から酵素をたくさん摂取することで、
朝~正午にかけてのデトックスタイムを有効に使い、
健康をサポートしてくれるのも朝フルーツのメリットです。

美容と健康だけでなく、育毛ケアの観点からみても
朝のフルーツは‘金’なのです。

朝のフルーツには様々な美容効果が!
上手に食べれば美髪づくりにも♪

最近流行の「朝フルーツダイエット」。

朝にフルーツを摂ることで、
効率的に身体の働きを整える効果があることで注目されています。

方法としては、朝食(もしくは週末の食事)を
フルーツだけにするというものです。

摂取カロリーが抑えられるだけでなく、
便秘も解消し、腸内の働きがスムーズになります。

便秘解消、腸内環境を整えることで身体の巡りが良くなり、
育毛ケアに必要な成分を頭皮と髪に届けやすい状態に。

栄養が行き届いた美しい髪をつくる効果も期待できます。

頭皮と髪だけでなく、トータル的に美容効果をアップ出来るので
積極的に朝フルーツを取り入れてくださいね。

さらに、朝ならフルーツは好きなだけ食べて良いということで、
ストレスフリーな方法としても人気です。

とはいっても、コンデンスミルクや砂糖で味付けすると
カロリー過多になってしまうので、素材そのものの味を楽しみましょう。

次に、「早速、明日から朝のフルーツを始めよう!」と思ってみても
どれを買ったら良いのか分からない……。

という方のために、育毛ケアに役立つオススメのフルーツを
ご紹介していきます。

育毛ケアに役立つ‘朝フルーツ’♪上手な選び方をチェック!

美容効果をアップさせて育毛ケアに役立つ
‘朝フルーツ’の選び方をご紹介します。

クリップ 鮮度が命!必ず“生”で食べること
基本的に“生”の状態であればどんなフルーツでもOKです。

焼きリンゴやコンポートなど、
加熱したものやドライフルーツは避けましょう。

また、カットするとすぐに酸化が始まるので、
なるべく食べる直前にカットするようにしましょう。

クリップ なるべく皮ごと食べられるものをチョイス
一般的に果物や野菜などには、皮の部分に
大切な栄養素が詰まっているといわれています。

できるだけリンゴは皮をむかずに食べましょう。
ミカンの場合は薄皮や白いスジを取らずに食べることで、
食物繊維や酵素をたっぷり摂ることができます。

クリップ 酵素が多いフルーツをチョイス
酵素が多い食べ物といえば、パイナップルやパパイヤ、キウイ、イチゴなど。
特に朝の忙しい時間には、洗ってそのまま食べられるイチゴがオススメですグッド (上向き矢印)

身近なフルーツ‘イチゴ’と‘バナナ’でもっと育毛ケア!

フルーツの中でも馴染み深いイチゴとバナナ。
どちらも美容効果抜群です♪

特に、バナナは季節を問わず年間を通して
購入出来るのでいいですよね。

「今日はどのフルーツにしようかな」と
迷った時には是非、試してみましょう!

位置情報 イチゴで頭皮(皮膚)の状態を整えましょう!
イチゴは100gあたり50~100mgとレモンに勝るビタミンCが含まれています。
7~8粒のイチゴを食べるだけで、1日分のビタミンCを摂取することができます。

タバコを吸う方や、ビタミンCが不足していると感じている方は、
もう少し多く摂るように心掛けましょう♪

ビタミンCといえば、頭皮(皮膚)の状態を整える
コラーゲンの生成を助ける効果があります。

また、イチゴにはむくみケアに役立つカリウムや、
整腸作用をもたらす食物繊維も入っています。

位置情報 空腹が気になる時にはバナナを選んで!
フルーツは美味しいけれど、腹持ちが悪いので
「ランチまで持たない!」という方にオススメなのが、
食べ応えもあり、腹もちの良いバナナです。

食物繊維も豊富で、便秘解消にも役立ちます。
「バナナは皮が黒くなったら食べ頃」とよくいわれていますが、
味の面だけではありません。

黒い斑点が出ているのは、でんぷんが糖の状態に変化したものなので、
消化をスムーズに行う効果があります。

‘水’をプラスして新陳代謝をアップさせましょう!

フルーツを食べる時は、お水を一緒に摂ることも忘れずに。

たっぷりの水と一緒に摂ることで、
新陳代謝をアップさせる効果があるといわれています。

フルーツとの組み合わせで身体を冷やしてしまわないように、
冷蔵庫で冷えた水ではなく、できるだけ常温の水を飲むようにしましょう。

フルーツと水の組み合わせが苦手という方は、
好きなフルーツと水をジューサーに入れて、
スムージーにするのもオススメですよ。

「どうしても朝、フルーツが食べられない」という方は、
昼や夜でも、効率的な摂り方があるので大丈夫。

もちろん朝摂るのがベストですが、
難しい場合は食前30分前に食べるようにしましょう。

フルーツは食後のデザートとして食べるイメージが強いかもしれませんが、
食前に摂った方が◎。酵素がスムーズに働いてくれます。
食前に食べるのを忘れてしまった場合は、食間に食べましょう。

タイミングや摂り方、選び方などを注意するだけで、
効率的にフルーツの美容効果を受けることができます。

新生活を前に、何かと忙しい毎日ですが、
育毛効果に役立てるためにも、是非フルーツを!

美味しく食べて毎日の健康維持&育毛ケア役立ててくださいね♪

——————————————

いかがでしたでしょうか?

朝のフルーツは健康サポートだけでなく
美肌ケア、育毛ケアにも効果的です。

新生活の始まりとともに朝食を見直してみるのもいいですね。
「毎日は無理」という方も多いかもしれませんが、
週末だけでも朝フルーツを実践してみましょう。