女性の薄毛に無添加の育毛剤 マイナチュレ公式サイト

マイアカウント カートを見る

お電話でのご注文・お問い合わせは 0120-02-7710

2013.11.01

髪と地肌を元気にするブラッシング術

こんにちは!女性のための無添加育毛剤『マイナチュレ』サポート事業部の坂本です!先日、20代~40代の友人と秋の味覚を楽しむ女子会をしました。食べながらガールズトークに花が咲き、ヘアブラシの話になったんです。

 

「若い頃はウエーブヘアが流行して、ガイコツブラシを使ってたわ」と40代の女性
「手ぐしでニュアンスメイクすることが多いかな」と30代の女性
「アイロンやコームはよく使うから、携帯してますね」と20代の女性

 

世代によって様々ですが、今どきはブラシを使わない女子が多いんですね。みなさんはいかがですか?ブラシはヘアメイクだけでなく、ヘアケアにも欠かせないアイテムです。上手に使って、健康な頭皮&美しい髪になりたいものですよね!

 

そこで今回は、正しいブラッシング法とブラシのお話です。

上手なブラッシングは美髪&健康な頭皮を作ります

髪をブラッシングをすると、どんなメリットがあるのでしょう?

①髪の絡まりを直す
②抜け毛や髪についたホコリを取り除く
③ヘアスタイルを整える
④頭皮の血行を促進して皮脂を髪に行き渡らせる

 

とくに注目していただきたいのは、④です。ブラッシングは髪を清潔にするだけでなく、毛髪環境をよくしてくれる効果もあるんです!

 

ですからショートでもロングでも、ストレートでもパーマヘアでも、どんなスタイルの髪でも、すべての女性にブラッシングはおすすめ。では、上手なブラッシングの方法とはどうしたらいいのかお話いたします。

 

■まずは毛先をピンポイントでブラッシング!

髪の根元、頭皮から下に向けてブラッシングする習慣の方が多いと思います。でも、いきなりこの方法で梳かすと、上から下に引っ張るときに力が加わり、髪にダメージを与える可能性があります。

 

なので、まずはもつれやすい毛先を先に梳かしましょう!髪の毛束を手ぐしで梳いてからブラッシングすると、よりダメージを防げます。毛先にスムースにブラシが通るようになったら、根元からゆっくりブラッシングしてください。

 

■髪の大敵! 摩擦と静電気にご注意を

髪の表面は、うろこ状のキューティクルで覆われています。キューティクルは摩擦や静電気にとても弱いので、強い力で素早くブラッシングすると、傷ついてしまいます。これが髪のダメージ、枝毛や切れ毛につながるんです。

 

そればかりか、元気な髪まで抜け毛になってしまうおそれもあります!!ですから、毛先を先にブラッシングした後、髪の根元からのブラッシングのときにも、強い力は禁物なんです。いたわりながら、やさしく梳かしてあげてくださいね。

 

これで頭皮の皮脂を毛先にまで行き渡らせ、ツヤのある髪をキープできます。静電気は髪にとって厄介なものですが、対策を下記のページにまとめてありますので、静電気に悩んでいる方はチェックしてみましょう!

>> 髪の静電気と対策

 

■シャンプー前のブラッシングはとてもおすすめ

一日の髪の汚れをきれいに落とすシャンプーの前、ぜひブラッシング・タイムをプラスしてください。気づかないうちについてしまったホコリやフケ、毛先のもつれも取り除けるので、シャンプーの洗浄力がアップするうえ、洗う時の髪への負担も軽減されます。

 

お風呂上がりは育毛効果も期待大です。シャンプー後は、育毛剤の浸透がしやすい状態です。指での頭皮マッサージも効果的ですが、ブラシも併用して適度な刺激を与えると、より血行が促進されやすくなります。頭皮を傷つけないように、ソフトタッチでブラッシングしましょう。

■毎日使うブラシ選びはちょっぴりこだわりを

もう過ぎてしまったのですが、10月20日はなんの日かご存じですか?10(トウ)、20(ハツ)、=頭髪にちなんで、ヘアブラシの日なんです!日本女性の髪のお手入れには縄文時代から櫛が使われていたので、ヘアブラシが盛んに使われるようになったのは、戦後といわれています。

 

いろいろな素材のものがありますが、おすすめはブラシ部分が豚や猪などの獣毛のものです。ナイロン製のものより静電気が起きにくく、髪や頭皮にやさしいからです。コームもプラスチック製よりツゲの櫛をはじめ、天然素材のもののほうが、髪や頭皮を健やかに保ちます。

 

ブラッシング自体、髪にも頭皮にもいいことですが、素材選びにこだわると、さらに効果が期待できると思います!マイナチュレでも、育毛ケアをサポートするアイテムとしてブラシの販売を始めました。スタッフが選び抜いた商品ですので、ぜひお試しください!

>> 1日でも早い効果実感のために!『育毛ケアサポートアイテム』

 

——————————————

いかがでしたでしょうか?ブラッシングが女性の髪を美しくするのが、おわかりいただけましたか?ぜひ毎日ブラッシングをして、髪と頭皮をいたわってください。そしてお出かけや旅行のときにも、ブラシを連れて行ってあげてくださいね。