女性の薄毛に無添加育毛剤 マイナチュレ 公式サイト

マイアカウント カートを見る

お電話でのご注文・お問い合わせは 0120-02-7710

2013.12.12

育毛にはコラーゲン?!コラーゲンの効果とは

育毛にはコラーゲン?!コラーゲンの効果とは

肌にうるおいをあたえるコラーゲン、じつは育毛にも効果があるということをご存知ですか?

コラーゲンとはいったいどんな力をもった成分なのでしょうか。効果的な摂取方法と合わせて、育毛とコラーゲンの相性を追求してみました。

目次


コラーゲンの役割

コラーゲンはタンパク質の一種です。人の体の約20%はタンパク質で構成され、その30%はコラーゲンで内臓や皮膚、骨などあらゆる組織に存在しています。

コラーゲンは使われる場所によって特徴が異なり、種類は約30種以上あります。主成分はゼラチンで、水分を含むとプルプルになるゼリーのイメージ通り、柔軟性と弾力性で体の組織を結合させ、強度を高める役割を果たしています。

とくにコラーゲンが多く存在するのが皮膚の真皮部分。赤ちゃんのころの肌がプルンとしているのもコラーゲンがたっぷりだから。

逆に、年齢と共に小ジワやほうれい線などのシワの悩みが増えるのはコラーゲンが減少するのが一因です。

コラーゲンと育毛の関係

美肌とコラーゲンの関係は一般的に知れ渡っていますが、最近はコラーゲンと育毛の関係も注目され始めています。

育毛にダイレクトに関係する頭皮は皮膚の一部ということがわかっていれば、コラーゲンが影響力を持つのはイメージがつくと思います。

頭皮という髪の畑を作るコラーゲン

頭皮を育毛の畑に、毛髪を作物にたとえてみましょう。毛髪の根っこには球根のような毛乳頭細胞があり、神経や毛細血管が入り込んでいます。

毛乳頭細胞が栄養分を取り込むことで毛母細胞が分裂を繰り返し、育毛が進みます。勢いよく育毛するには頭皮という畑が健康でなければなりません。

畑の健康をカギを握るのがコラーゲン。頭皮の真皮層は70%がコラーゲンでできていてハリを生み出しているのです。

頭皮にハリがあると、血行が良くなり新陳代謝がアップして育毛環境が良くなります。

コラーゲンの継続は育毛への力!

コラーゲンは豚足をはじめとした肉類から魚まで多くの食品に含まれています。しかし、コラーゲンたっぷりのフカヒレを食べたからといって即効果の出るものではありません。

大切なのは継続して摂取すること。地道に頭皮という畑を耕すことで髪が太くなったり、ハリが出てくるなどの髪質の変化が起きるのは十分期待できることでしょう。

コラーゲンサプリも活用して継続的な育毛生活を!

美肌や関節炎の改善だけでなく、育毛のためにコラーゲン摂取への意識が高まっています。毎日継続して摂りたいコラーゲンはサプリメントを利用するのも良い方法です。

マイナチュレではコラーゲンなどの美容成分だけではなく、摂取不足になりがちなビタミン・ミネラルも配合した無添加オールインワンサプリが高評価を得ています。ぜひチェックしてみてください!
 
>> 薄毛・抜け毛に悩む女性におすすめのマイナチュレ「無添加オールインサプリ」はこちら
 
サプリバナー