女性の薄毛に無添加の育毛剤 マイナチュレ公式サイト

マイアカウント カートを見る

お電話でのご注文・お問い合わせは 0120-02-7710

2014.01.21

育毛効果が期待できる食材に注目してみましょう♪

こんにちは♪
女性のための無添加育毛剤『マイナチュレ』
サポート事業部の石川です。

以前、髪の毛を作る材料として
良質な‘たんぱく質’を摂ろう!という
お話をしましたが、

今回は【腕時計 ・その2】。

女性の育毛ならではの食材をご紹介しますので
是非、参考にして下さいね♪きらきら!!

女性の育毛は‘システイン’に意識しましょう!

髪の毛が‘たんぱく質’で出来ているということは、
皆さんもうご存知のことかと思います!キラキラ

積極的にたんぱく質を摂ることが育毛に役立ちます。

たんぱく質の中でも特に意識して欲しいのが、‘システイン’です。Wハート

システインはたんぱく質を構成するアミノ酸の一種で、
髪の毛のタンパク質中もっとも多い16%を占めています。

それだけではなく、髪の毛の材料であるタンパク質の中の
ケラチンを結びつける役割もしているのです。

「システイン?なんだかマニアック」と感じる方も
いらっしゃるかもしれませんが、汗
それほど特殊な物質ではなく、多くの食物に含まれています。

より多くシステインを含んでいる食材は、
いわし、 まぐろ、かつお、えび、卵、赤唐辛子、ニンニク、
タマネギ、ブロッコリー、芽キャベツ、オート麦(オーツ麦)、
小麦胚芽、柿、栗など。
キラキラ

アミノ酸ですが、お肉やお魚、
卵だけに含まれているわけではないのです。

これで育毛ケアのためには、

いろいろな食材をバランス良く食べるようにしましょう!

とご紹介した意味がお分かりいただけますよね。きらきら!!

上記に挙げた食材のなかでも、
オート麦はあまりなじみがありませんが、
オートミールやグラノーラなどの材料です。

また小麦胚芽は、全粒粉を使用したパンを食べれば摂取できます。Wハート

もうひとつ、意識したいのが‘メチオニン’です!

「メチオニン」という名前を聞いたことがある。
という方はとっても少ないと思います。はてな5!

耳慣れない名前ですが、
体内でシステインを合成する働きがあり、

髪の毛を構成するアミノ酸のうち、
もっとも重要だとも言われています。好

少しマニアックな感じに聞こえてしまうかもしれませんが、
なぜメチオニンを取り上げたか……。

メチオニンは必須アミノ酸のひとつですが、
体内で合成出来ないため、食べ物で補う必要があるからなのです。かお
メチオニンもそれほど特殊な食べ物に入っているわけでは
ありませんので、安心してくださいね。Wハート

メチオニンを多く含むのは、下記のような食品です。

野菜類では、大豆、ホウレンソウ、グリーンピース、
ニンジン、キャベツ、白菜、ゴボウ、モヤシなど。

魚介類では、アサリ、カキ、シジミ、アジ、イカ、
カレイ、シラス干し、サバ、サケ、サンマなど。

ほかに、チーズ、牛乳、トウモロコシ、ピスタチオ、
カシューナッツなど。

さらに、コンブやワカメ、ヒジキ、もずくなどにも含まれています。

これだけバラエティがある食品に含まれていれば、
ほんのちょっと意識するだけで、
きちんと摂取することが出来ますよね!好
あまり聞きなれない‘システイン’も‘メチオニン’ですが、
どちらも女性の育毛には欠かさない成分です。

意識して食べるように心がけて下さいね♪