女性の薄毛に無添加の育毛剤 マイナチュレ公式サイト

マイアカウント カートを見る

お電話でのご注文・お問い合わせは 0120-02-7710

2014.04.09

頭皮を柔らかくする方法!私の頭皮年齢って…?

考える女性

頭皮から生えている髪。待ちゆく人を眺めていると、さらっとなびく髪の毛に見とれてしまうことがありますよね。いったい何が私の髪と違うんだろう…。髪の毛の手入れはちゃんとしているのに…。でも少し考えてみてください。
髪の毛の手入れは毎日しているかもしれない。でも「頭皮のケア」ってしていますか?

一番大切なのは、頭皮を柔らかくすること。髪の毛は「頭皮から生えている」ってことを忘れてはいけません。そこで今回は、若髪をキープするための「頭皮を柔らかくする方法」をご紹介します!

まずは不健康な頭皮が招く髪の不調をチェック

毎日忙しい…。そんな日が続くと、30代なんて若い年齢でもお肌が老化してしまいます。それは頭皮だって肌の一部なので同じこと。
まずは、下記のセルフチェックをしてみてください。

□髪が細くて、コシがない
□枝毛や切れ毛が目立つ
□髪のパサつきが気になる
□髪がゴワついて、まとまりにくい
□うねりなど、癖が目立つ
□白髪や赤茶など、薄い色の髪が多い

いかがでしたか?当てはまる項目が多かったのではないでしょうか。
このセルフチェック、頭皮とは関係ないように思いますが、実は不健康な頭皮だからこそ起こりやすい症状でもあります。

髪の毛の悩みが多い方は、頭皮も同様に不健康な場合が多いのです。
頭皮を不健康にする原因に下記のようなものがあります。

■乾燥や紫外線からのダメージ
■ヘアスタイリング剤のクレンジング不足
■シャンプーのしすぎ、ドライヤーのかけ過ぎなど間違ったお手入れ
■睡眠不足やストレスなどによる血行不良
■偏食による栄養不足
■更年期などにホルモンバランスの乱れによるヘアサイクルの変化

お分かりの通り、若いから頭皮も健康だということはありません。
不健康な頭皮からは、きれいな髪を育むことはできないので、正しいケアで頭皮を柔らかく健康にしていきましょう。

 

私の頭皮は健康?簡単にセルフチェック

ポイント
年齢に関係なく〝老け髪〟になってしまう可能性はありますが、逆に言うと頭皮を健康にすることが髪のアンチエイジングにつながります。みずみずしい植物の若葉を芽吹かせているのが豊かな大地であるのと同じで、美しい髪を育むのは健康な頭皮。
なので頭皮を柔らかくのケアをすることが、若々しい髪を手に入れる最短の近道なのです。まずは頭皮を柔らかくする前に、自分の頭皮の状態をチェックしてみましょう。

 

1、自分の頭皮の色をチェック

健康な頭皮は青白い色をしています。
赤味がかっていたり黒ずんでいたりする頭皮は、血行不良や髪を育む生理機能が衰えている可能性があります。

2、頭皮の固さをチェック

自分の頭皮を指で押します。
頭皮が硬いと感じる場合は要注意です。健康な頭皮は柔らかく、弾力があるものなのです。

3、頭皮の水分と皮脂のバランスをチェック

水分と皮脂のバランスがいいことも大切です。シャンプーの後、コンディショナーをつけないでドライヤーをかけます。そして清潔になった頭皮に油取り紙をあてます。洗いたてから、どれくらいの時間で油取り紙に皮脂がつくかで、頭皮の肌質がわかります。

○30分以内に皮脂がついた→オイリー
○1時間~1時間半で皮脂がついた→ノーマル
○1時間半以上たってから皮脂がついた→ドライ

オイリーの場合でも、洗浄力の強いシャンプーで何度も洗うのはおすすめできません。すすぎをしっかりして、シャンプーやコンディショナーが頭皮に残らないように気をつけましょう。

ドライの場合は水分量も不足している可能性があります。
シャンプーの後にコンディショナーをつけたら、蒸しタオルで数分間放置するホットパックを試してみてください。

皮脂の分泌量は、年齢とともに低下します。頭皮はもともと顔よりも皮脂量の少ない部分です。40歳を過ぎた女性の多くはドライ頭皮のようですので、バランスのいいお食事に加えて、毎日の頭皮ケアを習慣にしましょう。

頭皮を柔らかくする方法!若髪を自分のものに

それでは、一番知りたい頭皮を柔らかくする方法をご紹介します。
特に抜け毛や薄毛が気になる方は、育毛剤と一緒にすることで、より効果を実感しやすくなります。

1、いいこといっぱい!シャンプー前のブラッシング

ヘアブラシ

ブラッシングは頭皮の血流を促進し、地肌を活性化するのに最適な方法です。猪・豚・馬毛など、天然毛のブラシで力を入れすぎないように注意しながら行ってください。シャンプー前のブラッシングは、髪についたホコリや古い皮脂を地肌から浮き上がらせることができ、シャンプーの量も減らすことができます。

2、頭皮を柔らかくするマッサージ

頭皮マッサージ

頭皮マッサージは言わずと知れた頭皮を柔らかくする方法のひとつ。
バスタブに浸かりながらする頭皮マッサージは、血行が促進され、頭皮の隅々まで栄養が行き渡るようになります。

◆◆◆簡単な頭皮マッサージ法◆◆◆
①こめかみから耳の上方にかけて両手の親指以外の四本の指をあてる。
②耳を包み込むように親指を後頭部において固定させる。
③親指を固定したまま、残り指の腹で円を描くようにマッサージする。
④その後、全ての指を少し上の方にずらしてマッサージする場所を変える。
※血流に沿って下から上へと行うのが効果的です。

3、頭皮を美髪の強い味方!育毛剤

育毛

お風呂上がりの清潔で、血行がよくなった頭皮には、たっぷり栄養補給をしてあげるのもポイント。育毛剤はもちろん、髪ではなく頭皮に栄養を与えるものです。頭皮マッサージしながらつければ、頭皮はより健康に柔らかくなってくれます。

4、時にはプロの手も!美容サロンでヘッドスパ

スパ

毎日きちんとシャンプーしていても、取り除けない汚れがあります。過酸化脂質と呼ばれるもので、毛穴から出た余分な皮脂が、酸素に触れたり紫外線に当たろことでできます。

過酸化脂質が毛穴に詰まると、髪痩せ、頭皮の臭いなどトラブルの原因になります。この毛穴にこびりついたものは、毎日のシャンプーで取り除くことは難しいので、美容サロンでヘッドスパを受けることがおすすめです。

バナー

————————————–
最後までお読みいただきありがとうございます。
実は多くの女性が、自分は大丈夫だと思っていても、頭皮が不健康な場合が多いのです。あなたはセルフチェック、どうでしたか?

ほんの少しでもドキッとした方は、何かしら髪の悩みを抱えていると思います。今回ご紹介した4つの頭皮を柔らかくする方法をぜひお試しください。頭皮を柔らかく健康に保つことが、若髪を手に入れる秘訣なんです。