女性の薄毛に無添加育毛剤 マイナチュレ 公式サイト

マイアカウント カートを見る

お電話でのご注文・お問い合わせは 0120-02-7710

2012.05.07

本格的な初夏到来!この季節ならではの育毛ケア①

こんにちは♪
女性のための無添加育毛剤『マイナチュレ』
サポート事業部の石川です。

 

お天気の良い日には上着を脱いで歩く人の姿も…。春を通り越して、初夏の陽気の到来ですね!

冬の間、育毛ケアを頑張ってきた!という方も、
これからは春ならではのケアを取り入れるのがいいでしょう。

今回は‘本格的な初夏到来!この季節ならではの育毛ケア’に
ついてお話をしたいと思います♪

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●春~初夏にかけて、新陳代謝も活発になります!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

軽やかな春~初夏のお洋服が着れるようになり、
女性にとってはこれからオシャレを楽しめる季節でもあります♪

 

冬の間は冷え性や頭皮の乾燥にばかり、
注意をしていた育毛ケアですが、

 

春になると気温が高くなり過ごしやすい気候で、
空気の乾燥も段々と弱まっている感じがしませんか?

 

お洋服やメイクと同じで、春になれば
薄毛や抜け毛の対策も変えていかなければなりません。

 

冬の乾燥した気候は頭皮と髪へのダメージが高い。

ということはもう有名な事実ですよね。

 

これから春、夏と湿度が高くなり、
頭皮や髪には良い季節じゃない??

 

と考えている方も多いかと思います。

けれども、高い湿度も髪には悪影響なのです!

 

気温と違って、湿度と言われても
あまりピンと来ないというのが本音ですが、

湿度はお肌にとって重要なので、天気予報でチェックしましょう!

 

湿度が65%以上あると少し湿っぽくなりベタベタ感があります。

湿度60%~65%は肌にとって理想の快適さで、
湿度50%~60%は快適ではありますが、肌では乾燥の影響が始まります。

 

湿度40%~50%は肌を乾燥させ、
湿度30%~40%はかなりの乾燥力で水分を奪う力が高いです。

 

湿度30%以下になると、超乾燥状態で水分を奪い肌にダメージを与えます。

 

一般的に湿度が低くて、空気が乾燥している時期は
お肌へのダメージが大きいと言われています。

 

とはいえ、湿度が高くなる季節も安心は出来ません。

 

湿度が高くなれば、サウナ状態でお肌は汗をかきやすくなったり、
ベタベタするような感じになります。

 

新陳代謝が活発になりやすいのが春の特徴なのです。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●汗をかいたらきちんとふき取ることが大切です!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
温度も湿度も高くなるこれからの季節は、
歩いただけでも汗をかきやすくなりますよね。

 

汗をかくことは、新陳代謝をアップさせて、
血流を良くして、老廃物を体の外に流してくれます。

 

毛穴の汚れも流れやすいため、育毛ケアにも役立ちます。

 

とはいえ、汗をかいたまま放っておくのはNG

 

汗に含まれた菌がたまり、ニキビを増やしたり、
肌荒れにつながることもあるのです!

 

汗をかいたら、こまめにふいてあげて
いつでも清潔な頭皮の状態を保つようにしましょう♪

 

これから湿度が高くなれば、
自然と汗をかきやすくなります。

ハンカチを持ち歩いたり、汗拭きシートなどを
携帯してニキビケアに役立てましょう♪

 

また大量に汗をかいたときには、
きちんとシャワーで洗い流してあげることも大切です。

 

ただし、ゴシゴシと力を入れてふき取ってはいけません!

強い摩擦をかければ、頭皮と髪にダメージを与える原因に。

 

やさしくお肌に摩擦をかけないように、
ポンポン!と上から叩くような感じで汗を拭きます。

 

この季節は吸水性の良いタオルを持ち歩くのもいいですね♪




—————————————————————————————————————————————————————————————-

みなさまのご意見やご感想をお聞かせいただけませんか?
お客様の声 投稿用フォームはこちらから

?

■マイナチュレ公式HP
www.my-nature.jp/