女性の薄毛に無添加の育毛剤 マイナチュレ公式サイト

マイアカウント カートを見る

お電話でのご注文・お問い合わせは 0120-02-7710

2014.09.17

美しい髪を伸ばす方法~まとめ~

先日、こんなご質問をいただきました。「ロングヘアにしたいんですけれど、美しい髪を伸ばすには、どうすればいいですか?」

そこで今回は、髪をきれいに伸ばすコツを考えてみましょう。

きれいに髪を伸ばすには何よりブラッシング

毛髪は1日に0.35~0.4mm伸びると言われています。単純に計算しますと、1カ月で12mm、1年切らなければ14cm 伸ばすことができます。ですが、ただ伸ばすだけでは枝毛や切れ毛など、ダメージが目立つ髪になってしまいます……。せっかく伸ばすなら、美しいロングヘアを目指したいですよね!うっとりするような長い髪にするためにぜひ実践していただきたいこと、それは、何と言ってもブラッシングです。

髪をつくる毛母細胞の血行を促すことで、健康で丈夫な髪にできるからです。ブラッシングは枝毛や切れ毛の原因になる毛髪同士の絡まりを戻したり、髪全体に頭皮の皮脂を行き渡らせてうるおいを与えたりといった働きをします。

バッグにヘアブラシを携帯して、こまめにブラッシングするのはおすすめです。

食事、シャンプー、睡眠もきれいな髪を伸ばすのをサポートします

ブラッシング以外にも、美しいロングヘアを育む方法がありますので、ご紹介しますね。

タンパク質や亜鉛を積極的に摂りましょう!

髪の毛の修正分を作るタンパク質を多く含む大豆製品、わかめや海苔、ヒジキなどの海藻類を多く食べるように心がけてください。現代人に不足血がちな亜鉛も、美しい髪には欠かせない栄養素です。

牡蠣、アサリ、豚レバー、ゴマ、大豆、納豆、アーモンド、玄米

などに多く含まれる亜鉛をとると、一緒に食べた食品の栄養素が体全体、もちろん髪にも行き渡るようになるので、美しい髪になります。栄養バランスよくお食事をするのは、なかなか難しいですよね。そんなときには、サプリメントの併用もいいかもしれません。

美髪時間にたっぷり睡眠、整った生活リズムも大切

成長ホルモンの分泌される夜10時から深夜2時までの間に睡眠をとると、美しい髪が育ちます。なるべくなら、その時間内にベッドに入りたいですね。

睡眠時間を成長ホルモンの分泌時間にあわせると、生活リズムが整うので、美容効果は高くなります。

シャンプー選び&ヘアサロンを味方につける!

頭皮を清潔にして髪にうるおいを与えるシャンプー&コンディショナー選びにもこだわりたいものです。刺激の少ない天然成分で、ノンシリコンのものがオススメです。
そして、定期的にヘアサロンで毛先をカットするのもポイントです。

髪を伸ばしたいのに切るの? と思われるかもしれませんが、どんなに注意していても、毛先はダメージを受けがちです。傷んだ部分をカットしないで伸ばしでいると、ダメージがどんどん広がってしまうのです……。

美容師さんにロングヘアにしたいと伝えて相談すれば、切る長さや、次回の来店の目安などを教えてくれます。サロンも上手に利用してくださいね。

——————————————

いかがでしたでしょうか?今回ご紹介した方法は美しい髪を伸ばす方法ですが、実践していただくと、いつもより早くロングヘアになれるはずです!

美容院でカットした髪のイメージが気に入らないので、ロングにする気はないけれど、できるだけ早く伸ばしたい……という方も、ぜひお試しくださいね!

バナー