女性の薄毛に無添加育毛剤 マイナチュレ 公式サイト

マイアカウント カートを見る

お電話でのご注文・お問い合わせは 0120-02-7710

2014.10.29

汗をたっぷりかいた運動の後の、正しい髪のお手入れ方法とは?

運動後の髪のお手入れサンマに柿、梨、サツマイモ……。

新米やキノコ類も、とってもおいしい秋です!

食べることが大好きな私にとって、秋は食欲の秋♪なのですが、
スポーツの秋を満喫されている方も多いですよね。

体を動かしてのリフレッシュは気持ちのいいものですが、
その後のヘアケアはどうされていますか?

今回は、運動後の髪のお手入れについてのお話です。

運動で汗を流した日も
シャンプーは1日1回

 

スポーツやジョギングなどの有酸素運動をすると、
たくさん汗をかきますよね。

頭皮のベタつきやニオイが気になる方も多いと思います。

そんな時、シャンプーで洗ってスッキリさせていませんか?

汚れを取り去って頭皮を清潔に保つのでいいことなのですが、
運動後のシャンプーは、おすすめできません……。

マイナチュレでは、以前から1日1回のシャンプーをおすすめしています。

 

これは運動で汗を流した日も同じで、
大量に汗をかいてもシャンプーの回数は増やさないほうがいいのです。

 

日に何度もシャンプーをすると、
汚れだけでなく、頭皮に必要な皮脂まで取り過ぎてしまうからです。

皮脂が不足した頭皮は、
カユミやフケが出るなど、トラブルが起きやすくなってしまいます。

歳を重ねるごとに頭皮の皮脂の分泌量は、少なくなっていきます。

だから1日2回もシャンプーをすると、負担がかかってしまうのです……。

 

〝それなら寝る前のシャンプーをやめて運動の後に洗えばいい〟
と思うかもしれませんが、これも危険です。

 

皮脂は紫外線や雑菌などから頭皮を守るバリアの役目を果たしています。

運動後のシャンプーでバリアを失ってしまうと、
その日の就寝までの間、
頭皮は無防備な状態でいなければならないからです。

なので、たくさん汗をかいた日でも、
シャンプーするのは、お休み前の1回を守ってくださいね。

運動後の汗や皮脂は
ブラッシングとぬるま湯洗いでスッキリ♪

 

シャンプーは避けるとしても、
運動後のベタベタ感は何とかしたいですよね。

 

そんなときのおすすめは、ブラッシング&ぬるま湯洗いです。

 

ぬるま湯は、
お風呂のお湯より少し低めの38度くらいがいいでしょう。

シャンプーを使わなくても、
この2つで髪の汚れは8割程度落とすことができるのです。

 

洗うほどではないけれど小汗をかいたときには、
髪を持ち上げて頭皮にタオルをあてて、
抑えるようにやさしく拭きとってあげてください。

 

また、屋内外の運動のほかに、
プールで水泳をされている方は、水中の塩素が気になると思います。

髪のきしみやごわつき、頭皮のトラブルを防ぐためには、
前日にトリートメントをして髪を保護しておくのがおすすめです。

さらに
長い髪をおだんごにまとめたりゴム製のキャップを被ったりして、
なるべく髪や頭皮を塩素につけない工夫も大切です。

 

どんな運動をした後でも、シャンプーは1日1回だけです。

 

たった一度しかできないシャンプーですから、
手抜きをせず、しっかり洗ってあげたいですよね!

運動で体が疲れているように、髪や頭皮もお疲れなので
入念なケアでリフレッシュしましょう♪

 

——————————————

 

いかがでしたでしょうか?

スポーツで代謝が促進されると、
お肌や頭皮の美容&健康につながるのは確かです。

いい汗をかいて、髪も心も健康になりたいものです。

そして賢いケアで、
さらにビューティアップしたいですね♪

シャンプーバナー