女性の薄毛に無添加育毛剤 マイナチュレ 公式サイト

マイアカウント カートを見る

お電話でのご注文・お問い合わせは 0120-02-7710

2015.10.02

あなたの分け目は大丈夫?気になる女性の薄毛の原因

0059

今までは40代、50代に多かった分け目部分の薄毛ですが、最近では20代女性にも悩む方が増えています。

本人に自覚は無くても、気づいたら地肌が目立っている、ということも。そこで、髪の分け目が薄くなる原因と改善策をまとめてみました。

いつも同じ髪型・分け目は要注意!

分け目が薄くなる原因はいくつもありますが、特に気をつけたいのが毎日の髪型・分け目。

毎日同じ分け目にしていると、その部分だけダメージを受けやすく、分け目の部分から薄毛になりやすくなります。

部分的な負担をかけてしまうと、次第に髪の毛が生えにくくなってしまって、最終的に分け目が広がってしまいます。

薄毛の進行を防ぐためにも、分け目を一か所に固定せず、こまめに位置を変えるなど、頭皮にかかる負担を分散しましょう。

分け目の薄毛には頭皮マッサージがおすすめ

頭皮の血行不良も薄毛の原因の一つです。血行が悪いと、細胞にうまく栄養がいかないため、頭皮がうっ血して細胞の生まれ変わりも遅くなり、頭皮が固くなることも。

毎日頭皮をマッサージして血行が良くなれば、髪の毛まで栄養が行き渡り、細胞がうまく生まれ変わって、元気な髪の毛が生えるようになります。

頭皮マッサージの方法

マッサージには、「揉む」「さする」「押す」といろいろな方法がありますが、血行促進には「頭皮を押す」マッサージが効果的です。

頭皮が固いのは血行が悪い証拠なので、左右前後にしっかり動くくらい柔らかくすると良いでしょう。

頭皮マッサージには脱毛を防ぐのと同時に、顔のリフトアップやたるみ・むくみ解消など美容にも嬉しい効果があります。

まずは、1日1回頭皮マッサージをする習慣をつけましょう。

「びまん性脱毛症」の可能性も

髪の分け目が薄くなってきたと思ったら、「びまん性脱毛症」かもしれません。昔は老化現象によるものと言われていましたが、最近では若い女性にも増えています。

「びまん性脱毛症」とは、部分的にではなく、髪全体が薄くなるのが特徴で、髪が細くボリュームが減り、抜け毛が増え、地肌が目立つようになるのが特徴です。

別名「女性男性型脱毛症(FAGA)」とも呼ばれ、加齢やストレス、過度なダイエットなどのホルモンバランスの乱れによって、脱毛症状を起こすことがあります。

原因は一つではありませんが、生活習慣の見直しや血行促進、ストレス緩和など、原因を一つ一つ取り除けば、症状が改善できるかもしれません。

薄毛の悩みも解消!頭皮ケアは自宅で

分け目の薄毛にはいろいろな原因があるので、これだけすれば治るというものでもありません。

ヘアスタイルや生活習慣の見直し、頭皮マッサージをするなどの対策と同時に、育毛シャンプーや育毛剤、サプリメントなども取り入れて、早めの対策をすることが重要です。

育毛剤を取り入れる際は、女性用に研究・開発された育毛剤を使用しましょう。マイナチュレの育毛剤シリーズは無添加・自然素材ですので、安心して長いスパンで使うことができます。

育毛対策はすぐに効果が出るものではありません。自分に合ったヘアケアで、少しずつ改善していきましょう!

育毛剤バナー