女性の薄毛に無添加育毛剤 マイナチュレ 公式サイト

マイアカウント カートを見る

お電話でのご注文・お問い合わせは 0120-02-7710

2015.10.29

「抜け毛が多い」と感じたらすぐに始めるべきこと

9-4A_28182000221(1)

若々しい見た目を保つのに欠かせないのが、髪のボリューム。しかし、加齢や生活習慣、ストレスで抜け毛が増えると、髪のボリュームは失われ、老けて見えてしまいます。毎日のヘアケアやスタイリングにも注意が必要です。

朝起きて枕を見たときや、ブラッシングやシャンプーの際などに「抜け毛が多い」と感じたら、放置は禁物。すぐに抜け毛対策を始めましょう。

目次


髪につけるものを見直す

毛髪や頭皮に強い刺激となってしまうシャンプーを選んでいませんか? 髪に直接つけるシャンプーやコンディショナー、整髪料にも注意が必要です。

■シリコン配合のものは避ける

天然由来の保湿成分が配合されたものを選びましょう。シリコン配合のものは髪の毛のダメージとして蓄積されてしまいます。

■整髪料の洗い残しは頭皮に悪影響

すすぎ残しが発生しやすい生え際や襟足などを中心に、きちんと汚れを落とせているか確認しましょう。整髪料も天然成分のものにするか、抜け毛の多さが気になるうちは使用を控えましょう。

■いつものヘアケアに育毛剤をプラス

頭皮のコンディションがよくないことが原因で抜け毛が増えている場合がありますので、育毛剤は刺激の強いものは避け、天然成分配合のものを選んでください。

生活習慣を見直す

9-4B_10161013649(1)

寝る直前までテレビやゲームに興じたり、携帯電話をいじったりするのはNG。神経が興奮してしまい、熟睡できなくなります。電子端末の画面から離れて、ゆったりとしたひとときを過ごしましょう。

■就寝前は気持ちを落ち着かせる

軽くストレッチをして身体をほぐし、アロマの香りを楽しむ・瞑想する・深呼吸するなどして、気持ちを落ち着かせましょう。

■タバコは本数を減らす

喫煙は、頭皮の毛細血管を収縮し、髪に十分な栄養が行きわたらなくなるため、控えましょう。タバコを急にやめるのがかえってストレスになりそうな場合は、少しずつ本数を減らしていきましょう。

ストレスや食生活は要注意

9-4C_10132003982(1)

仕事や家事、育児など、やらなければならないことが山のようにある私たちの生活から、完全にストレスをなくすのは難しいもの。しかし、ストレスをためすぎるとホルモンバランスが崩れてしまい、髪が抜けやすくなります。

さらに、食生活にも注意が必要です。バランスの悪い食生活をしていると、髪や頭皮まで栄養が行きわたらなくなり、抜け毛の原因となります。以下の点も注意しましょう。

■ストレスはこまめに発散する

適度な運動や趣味の時間を、極力作るようにしましょう。また、真面目で責任感の強い人ほどストレスをためこんでしまいがち。たまには肩の力を抜いて、リラックスしてみてはいかがでしょうか。

■栄養バランスの取れた食事

過度なダイエットを続けると、頭皮や毛髪までに栄養が行きわたらず、髪が細く抜けやすくなってしまいます。「○○ダイエット」といった単品に集中したダイエットは避け、栄養バランスのとれた食事を心がけましょう。

健康的で美しい髪を保つために、心身ともに充実した生活を送ることが大切です。

編集後記

いかがでしたでしょうか?

若々しい印象を保つには、まず髪のボリュームからです。つややかで美しい髪は、いつの時代も女性のあこがれ。「抜け毛が多い」と感じたら、今すぐ生活や毛髪環境を見直して、いつまでもボリュームのある髪をキープしましょう。