女性の薄毛に無添加の育毛剤 マイナチュレ公式サイト

マイアカウント カートを見る

お電話でのご注文・お問い合わせは 0120-02-7710

2015.06.11

頭が痒すぎ!ストレスだらけの頭皮を改善

kayui

ちゃんと毎日シャンプーしてるし、しっかり洗ってるから大丈夫…のはずなのに「何でこんなに頭が痒いの!」と悩んでいる女性はとても多いものです。痒みに耐えきれずついつい頭をかきすぎてしまったり、掻いても掻いても痒みが止まらないと本当にストレスです。

そもそも何でこのようなことが起こるのか…原因は意外なところにあります。間違ったシャンプー選び、シャンプーのやり方、頭皮の乾燥と汗、炎症など他にもいろんな原因が考えられます。

 

そこで今回は、痒すぎて頭を掻きすぎてしまう方のために、

・頭が痒くなる原因と対策

・頭の痒み改善!正しいシャンプーの選び

の2つのテーマで悩みを解決していきます。痒みは薄毛や抜け毛の原因になったり、フケを発生させる原因にもなりますので、今のうちに頭皮ごと改善しましょう!

 

頭が痒くなる3つの原因と対策

頭が痒いとついつい掻きむしったり、頭皮が不潔だからだと思い込み、過剰にシャンプーをして痒みを鎮めようとする方がいらっしゃいます。おそらくほとんどの方に当てはまるのではないでしょうか?お気持ちは十分に分かりますが、一番大切なのは、「なぜ頭が痒いのか」を知ることです。

なぜなら、痒みの原因によってするべき対策が異なるからです。間違った方法を試していても、ずっと痒いままなので、まずは痒みの原因にどんなものがあるのか見ていきましょう。

 

1、ストレスが原因の場合|頭皮が痒くなる原因

sutoresu
最近、なんだかイライラする…仕事が嫌だ…なんだか全然眠れない…などに心当たりはありませんか?この場合はストレスから頭が痒くなっている可能性があります。職場でイライラしている人ってなんだか頭をわしゃわしゃさせているイメージが強いですよね。

 

ストレスが原因の場合は、頭皮がべたついている可能性もあります。人間はストレスがたまると身体が緊張状態になり、汗をかきやすくなります。もちろん頭皮からも汗が出ているので皮脂が過剰に分泌され、頭皮がべたべたしてしまい、その結果が頭皮の痒みというわけです。

 

対策は、とにかくリラックスする時間を作ることです。ゆっくり湯船につかってのんびりする、カラオケで思いっきりはしゃぐ、趣味に没頭する、友達と遊びに出かけるなど、自分が楽しめるもので、たまったストレスを解放することが一番です。

ストレスは薄毛、抜け毛の大きな原因の一つですので、

ストレスとしっかり向き合って、ストレスを乗り越えていきましょう。

ストレスから薄毛、抜け毛の関係と解消方法を下記でまとめましたので、

良かったら参考にしてみてください。

>> ?ストレスによる抜け毛が気になるあなた! ストレス脱毛から髪を守る5つの基本技

2、頭皮の乾燥が原因の場合|頭皮が痒くなる原因

kannsou

10代・20代であれば肌も潤いがあり、みずみずしいものですが、人間であれば男女とわず加齢によって肌が乾燥してしまいます。目に見えない部分なので気づきにくいですが、頭皮も肌の一部ですので、乾燥してしまいます。

 

またシャンプーをしすぎることによって頭皮に必要な皮脂を取りすぎてしまい、乾燥の原因になります。この乾燥が頭皮の痒みの原因を作っています。どちらにしてもこの場合は、正しいシャンプー選びが大切です。特に市販のシャンプーだと、洗浄力が強く皮脂を取りすぎてしまいます。

 

乾燥した頭皮は、フケも出やすいので自分に合った正しいシャンプーを使うことが大切です

特に冬の季節は頭皮が乾燥しやすいので、注意が必要です。

冬の時期に頭皮の乾燥を感じている方は下記の記事がおすすめです。

>> ?冬の乾燥に負けない!フケ対策は頭皮のうるおいがポイント

3、シャンプー選びが原因の場合|頭皮が痒くなる原因

シャンプーのやり方が原因で頭が痒いという方は、実はとても多いのです。それもシャンプーのやり方が間違っているからだと気づきにくいので、なかなか痒みが治まらないのです。

 

痒いからと、ゴシゴシ頭皮をこすったり、清潔にしようと1日2回シャンプーしてみたりというのは逆効果なので避けるようにしましょう。シャンプーは1日1回を夜に行えば十分です。爪を立てて洗うと頭皮に傷が付いてしまい、細菌が入り込み炎症を起こすこともありますので注意しましょう。

 

正しい方法は頭皮をやさしく揉むようにすることです。両手の指の腹を使ってマッサージするようにすることがポイントです。痒くて我慢できないときは、指の腹で頭皮を強めに押して、爪を立てないように気を付けましょう。

 

頭の痒み改善!正しいシャンプーの選び

syapuerabi

頭の痒みに悩まされている方はおそらく毎日シャンプーをしているかと思いますが、何を基準に今のシャンプーを使っていますか?金額…知名度…香り…使用感…効能…ただ何となくなど理由は様々ですよね。

実はシャンプー選びで一番大切なのは、このどれでもなく「自分に合うかどうか」です。まずは今お使いのシャンプーを見直すことから始めましょう。含まれている成分などにより主に3つの種類に分類することができます。

 

1、高級アルコール系シャンプー

スーパーやドラッグストアで広く販売されている、一般的なシャンプーのほとんどがこれです。「高級」というのは分子中の炭素数が多いことを表しているので、「値段が高い」「質が高い」ということではなく、洗浄力が強いということです。

 

知名度が高く値段も安価なため、多くの人に使用されています。着色料や保存料・香料などの合成添加物を含む商品もあるため、人によっては注意が必要です。使い続けることで、頭皮にかゆみや炎症などのトラブルが起こることがあります。

 

2、せっけん系シャンプー

昔ながらのせっけんが主成分で、身体や環境に負担が少ないシンプルな成分で、高級アルコール系シャンプーよりも安価なことが特徴です。洗浄力は強いですが、有害な成分は少なく、自然派志向の方を中心に多く愛用されています。

 

ただ他のシャンプーと比べて、洗い上がりの髪がきしんだり、ごわつきやすいので、慣れるまでは時間がかかります。

 

3、アミノ酸系シャンプー

シャンプーの中でも、最も髪の毛と頭皮に優しいシャンプーです。アミノ酸は私たちの髪の毛や頭皮を作っているタンパク質と同じ成分なので、アミノ酸系シャンプーは刺激が少なく、頭皮の痒みなどのトラブルも起きにくいと言われています。

 

頭皮の汚れはきちんと取り除きつつ頭皮に必要な皮脂は残すことが可能です。アミノ酸は保湿性に優れた成分のため髪の毛にダメージを与えず、優しい洗い上がりでかゆみなどのトラブルが起こりやすい乾燥肌、敏感肌にも効果的とされています。

 

マイルドな洗浄力で皮脂の洗い過ぎを防ぐので、痒みが起きたトラブルのある頭皮でも、問題なく使用することができ、痒みの改善も期待できます。無添加育毛ケアマイナチュレシリーズのシャンプーは、天然成分由来のアミノ酸系シャンプー。洗浄成分だけでなく、トラブルのない健やかな頭皮と丈夫な髪の毛のための栄養成分も多く含んだシャンプーです。下記より詳しく見ることができます。ぜひ一度お試しください。

>> ?女性用育毛シャンプーマイナチュレ

編集後記

いかがでしたか?頭が痒くて痒くて我慢できない方は、意外にもシャンプー選びが大切だということを見落としがちです。その原因にもストレスや頭皮の乾燥など様々です。まずは自分の頭がなぜ痒いのかを知ること。これが優先です。

 

そのあと、対策を行いながら自分に合ったシャンプーを見つけていくことが一番です。なかなか痒みを我慢するのも大変ですが、爪を立てたりして頭皮を傷つけないようにしてくださいね。炎症を起こしたり、さらなる髪の悩みを増やす原因になってしまいます。マイナチュレシリーズのご利用者の中には、いろんな髪の悩みを持たれた方がいらっしゃいます。ぜひ皆さまも下記のマイナチュレ公式サイトに遊びに来てくださいね。

 

バナー