女性の薄毛に無添加育毛剤 マイナチュレ 公式サイト

マイアカウント カートを見る

お電話でのご注文・お問い合わせは 0120-02-7710

2014.03.24

若く見えるヘアカラー術

髪のトーン

今回はヘアカラーの中で、特に「若返り効果のある髪色」をご紹介いたします。

茶髪と黒髪、若返り効果のある色はどっち?

さて、本題に入る前に、ちょっと質問させてください。
髪を染めているハリウッドスターといったら、誰を思い浮かべますか?
金髪(ブロンド)のイメージが強い、マリリン・モンローは、
本当は黒髪(ブルネット)でした。

髪の色はその人の印象を大きく変えます。
セクシーな金髪、知的な黒髪、どちらもとても魅力的です。

では本題に戻って、私たち日本人にとって若返り効果のある
髪色は何色なのでしょうか。

茶髪は顔の印象を柔らかくして、またシワも目立ちにくいので、
若返り効果はあるのですが、明るくしすぎるとせっかくの大人な
雰囲気が損なわれてしまうことも・・・

黒髪は髪の色をキレイに見せてくれ、小顔効果もありますが、シワが目立ちやすいです。

そこで注目されているのが「黒髪」よりは明るく、「茶髪」よりは暗い「暗色」系のダークカラーです。
カラートーンでは6~8トーンくらい。


30代以上の大人の女性にとって
落ち着きと知的な印象を演出する髪色です。
また白髪染めをしている方にとっては、黒髪よりもナチュラルな印象になります。


暗色系なら-5歳~―10歳くらいは期待できると、
サロンでもイチオシなようです。

●色もさることながら艶も大切です。
シャンプーにも気をつけましょう!

髪の色もさることながら、気をつけたいのが髪のパサツキです。
パサつきが目立つと実年齢よりも上に見られてしまった…
なんてことも。


せっかく春らしく素敵な色にしても、
パサついていては残念なことになってしまいかねません。
そのためにはカラーリング後のシャンプーにも、心配りをお願いします。


カラーリング後の髪はとてもデリケートです。

カラー用のシャンプーやアミノ酸系のシャンプーなど、髪に優しいシャンプーを使いましょう。


ごしごしと髪を洗うのではなく、頭皮を洗うようにするのがポイントです。

また、カラーリング後の髪は乾燥しやすく、傷みやすいのでコンディショナーやトリートメントで毛先を保護してあげましょう。


また髪の毛は女性ホルモンの影響を受けやすいことは、
今までにもお伝えしてきました。


女性ホルモンを増やす食べ物=納豆やお豆腐、豆乳などの
大豆製品に含まれるイソフラボンは女性ホルモンの働きをするので積極的に召し上がってください。

――――――――――――――――――――――――――――――

いかがでしたでしょうか。


髪の色を変えると気分も変えてくれますよね。

春は新しい髪色にチャレンジするものいいですね♪

バナー