女性の薄毛に無添加育毛剤 マイナチュレ 公式サイト

マイアカウント カートを見る

公開日:2015.01.30   更新日:2017.09.26

ヘアケアに必要不可欠な頭皮ケアについて

ヘアケアに必要不可欠な頭皮ケアについて

ヘアケアは、頭皮ケアと密接に関わっています。頭皮ケアをおろそかにしていると、健康的な髪の毛を保つことはできません。知らないうちに頭皮によくない行動をしていることもあるので、生活習慣の見直しは必須です。

目次


頭皮ケアの重要性

頭皮は、髪の毛の土壌。頭皮の毛穴のつまりや乾燥は、薄毛につながる恐れがあります。また、頭皮の状態が悪化すると匂いを発してしまうことも。

コンディションには、常に注意しておきましょう。頭皮トラブルの代表的な症状を、いくつかまとめました。当てはまるものがないかチェックしてみてください。

頭皮が臭う

頭皮から過度に皮脂が分泌されてしまうと、頭皮から脂っぽい臭いがしてしまいます。逆に、頭皮の乾燥も臭いの原因に。いずれも、生活習慣や使用しているシャンプーを変えるなどの対策が考えられます。

▼関連記事
https://www.my-nature.jp/content/care/6195

頭皮の湿疹・炎症

頭皮の湿疹・炎症にはさまざまな原因が存在しますが、代表的なのがシャンプーとの相性がよくないこと。シャンプーと頭皮との相性が悪いと、乾燥やかゆみが発生します。

思わず爪で掻いてしまうと、どんどん炎症が進んでしまう悪循環に。ほかにも、カラーリングや紫外線の刺激も頭皮への大敵です。

頭皮のかゆみ

頭皮のかゆみの原因は、多岐に渡ります。主要な原因が、頭皮の乾燥。シャンプーの種類が影響していることが多いので、刺激の少ないアミノ酸系のシャンプーに切り替えるなどの対策をとりましょう。

▼関連記事
https://www.my-nature.jp/content/care/11847

頭皮に負担を与える行為

頭皮に負担を与える行為を極力控えることが、ヘアケアの基本。頭皮へ悪影響を与えるNG習慣をご紹介します。

1.何度も洗髪する

頭皮の皮脂が気になるあまり頭皮を洗いすぎると、頭皮に必要な皮脂まで洗い流してしまい逆効果。頭皮の自衛能力が働き、ますます皮脂を分泌することになってしまいます。

皮脂が毛穴につまるとかゆみを生じるなどの頭皮トラブルにつながるので、1日に何度もシャンプーをするのは避けてください。

とくに皮脂量が少ない冬場は、一日に何度も髪を洗ったり、一度のシャワーで何回もシャンプーしたりするなどは控えた方がよさそうです。

2.爪をたてて洗髪

爪をたてて髪を洗うと、頭皮が傷ついてしまい炎症を起こしてしまいます。炎症を治そうとして頭皮が細胞分裂を繰り返すと、フケが発生する原因にも。シャンプーをするときは指の腹でマッサージするようにするのが基本です。

3.髪を乾かさずに寝る

髪を乾かさずに寝るのは、ヘアケアの観点上NG行為にあたります。髪が濡れたまま就寝すると、頭皮に雑菌が発生しやすくなり、さまざまな頭皮トラブルを引き起こすことに。

ドライヤーの際は、とくに頭皮を乾かすように心がけましょう。タオルドライで髪への負担を減らすことも、効果的なヘアケアの1つです。

4.熱めのお湯で髪をすすぐ

熱いお湯は油分を洗い流しますが、頭皮のことを考えると熱いお湯で洗髪するのはオススメできません。

皮脂を余分に取り除いてしまい、頭皮の乾燥やべたつきの原因となってしまう恐れがあるからです。シャンプーの際は、はぬるま湯を使って頭皮への負担を減らしましょう。

5.ストレスを溜める

過多なストレスは、健康の大敵。ヘアケアの観点上からも強いストレスは頭皮に悪影響をおよぼします。

頭皮はストレスを感じると、血管が収縮し血行が悪くなったり、皮脂と汗の分泌が増えたりなど頭皮トラブルの原因に。ストレスによる血行不良には、頭皮マッサージを取り入りれると効果的です。

6.油っこい食事を続けて摂る

食生活もヘアケアに、密接に関わっています。油っこい食事ばかり摂っていれば頭皮の皮脂の分泌が増えますし、逆に過度なダイエットをしてしまうと、栄耀不足で髪が弱くなることも。忙しい現代人には簡単なことではありませんが、健康的な食生活を心がけましょう。

頭皮を健やかに

頭皮はどうやったら、健やかに保つことができるのでしょうか。

オイルマッサージ

髪の毛や頭皮の栄養を補ってくれるのがヘアケアオイル。ヘアケアオイルを使って頭皮をオイルマッサージすれば、頭皮トラブルを未然に防ぐことができます。

オイルには植物性と鉱物性があり、オススメは頭皮にやさしい植物性。頭皮への刺激を極力おさえながら、頭皮ケアをすることができます。

頭皮にやさしいシャンプー剤を選ぶ

頭皮に毎日つけるシャンプーは、できるだけ頭皮にやさしいタイプを選ぶようにしましょう。無添加由来のシャンプーなら、頭皮が敏感な方でも使用でるのでオススメです。

▼おすすめ関連記事
https://www.my-nature.jp/content/methods/15005

頭皮ケアでいつまでも健康的な髪の毛を

日ごろから頭皮ケアをしておけば、健康的な髪の毛をいつまでも保つことができます。本気でヘアケアをしたいのなら、まずは自分の頭皮のコンディションを整えることから始めましょう。

マイナチュレは、無添加由来のヘアケア商品「マイナチュレシリーズ」を提供しています。無添加由来のコンディショナーやシャンプー、育毛剤、サプリメントを使用して、頭皮をいたわりながら、効果的なヘアケアをしませんか?

>> 敏感肌、乾燥肌にも使える女性用育毛商品シリーズ「マイナチュレ」はこちら