女性の薄毛に無添加育毛剤 マイナチュレ 公式サイト

マイアカウント カートを見る

公開日:2013.06.21   更新日:2017.09.08

梅雨どきに気になる頭皮と髪のニオイの解消法

梅雨の時期はじめじめ、じとじとの毎日では髪のコンディションも最悪で、中でもいちばん気になるのが、頭皮や髪のニオイ。

この時期は、若い女性たちでも「毎日きちんとシャンプーしているのに、臭ってしまう…」「朝シャンしたのに、どうして?」って悩んでいる人は、多いようです。

しかも頭皮のニオイは単に不快なだけでなく、フケや抜け毛・脱毛とも密接な関係があるんです。
つまり梅雨は頭皮ケアがとっても大事!

そこで今回は、頭皮のニオイの原因と対処法を紹介したいと思います。
是非参考にしてくださいね!

ニオイの原因は、頭皮の皮脂に雑菌が繁殖するから

頭には皮脂腺が発達しているって、ご存知ですか?
顔のTゾーン(額から鼻にかけて、脂浮きして化粧崩れしやすいゾーン)のなんと3倍も皮脂腺があるんです。

顔ですら油紙を当てると、あんなにベタベタ取れるんですから頭皮はもっともっと脂っぽいってこと。

そしてこの皮脂腺から分泌される皮脂や老廃物が、頭皮の常在菌によって分解されることでイヤ~なニオイの原因になるんです。

「頭に菌がいるなんて!私はそんなに不潔にしてないわ!!」
いえいえ、私たちの体にはいろんな雑菌が住み着いているんです。

お腹の中には善玉菌や悪玉菌がいるし、顔や頭皮には皮膚常在菌が共生しているんです。

普段はそれほど悪さをしない常在菌も、汗と湿度でムレることで活動が活発になってきます。
汗と皮脂と常在菌がセットになって、頭皮のニオイが発生するんですね。

ところで頭のニオイには、頭皮とは別に髪の毛のニオイもあります。こちらは、髪の毛に空気中のニオイ物質が付着したことが原因です。
部屋干しした洗濯物に、イヤなニオイが染みついた経験はありませんか。髪の毛のニオイは、あれと同じこと。

とくに生乾きのときにニオイ物質を吸着するので、汗をかいた髪はニオイが付きやすいんです。
朝シャンして、急いでいるからって生乾きのまま外出すれば、ニオイを吸着させながら歩いているようなもの。

タバコのニオイ、排気ガスのニオイ、焼肉などの食べ物のニオイが濡れた髪にくっついてしまうのです。

「朝シャンしたのに臭う~」という人は、きちんと髪を乾かすようにしましょう。

さらにもう一つNGなおまけが…
髪が傷んでキューティクルに隙間があると、そこに細菌が入り、ニオイを強くさせてしまうんです。
ダメージヘアの人ほど、髪がニオイやすいってことも覚えておいてくださいね。

アラフォー以上の世代は加齢臭による頭皮のニオイにもご用心

頭皮のニオイの原因に忘れてならないのが、加齢臭。
加齢臭は、オジさんや高齢者のものだと思っていませんか?
ところが、40代前後から女性たちにも加齢臭は発生するので、油断は禁物なんですよ。

加齢臭が発生するのは、年齢とともに皮脂腺の中の脂肪酸が増加して、それと同時に過酸化脂質という物質も増え始めます。

なんだか難しくなってしまいましたが、この脂肪酸と過酸化物質が結びつくことで、中高年独特のニオイが発生するんです。

頭皮には皮脂腺が多いとお話ししましたが、ということは加齢臭も頭皮から強くニオイだすってわけです。

つまり、ニオイは体質で、強く出てしまう人もいればそうでもない人もいますが、でもこれからの季節は多かれ少なかれ誰でもが臭ってしまうってこと。
自分も不快だけれど、周囲にもイヤな思いをさせてしまいます。

しっかりニオイ対策を始めないとね。

頭皮のニオイを防ぐシャンプー法をマスターしましょう

頭皮のニオイ対策は、とにかく原因を作らないことが大切。
これから紹介する4つのポイントを守ってシャンプーをしてくださいねわーい (嬉しい顔)

[1]お湯で髪を3分以上濡らす
シャンプーをする前にお湯で髪を濡らし汚れを流します。
これを行うだけでも汚れは半分近く落とすことができるといわれています。

3分くらい時間をかけて、頭皮までしっかりと濡らすことで、毛穴にこびりついていた皮脂も浮き上がってきます。

[2]頭皮に優しいシャンプーを使う
ニオイの原因が過剰な皮脂にあるからと、脱脂力の強いシャンプーを使うのはNG。

「合成界面活性剤」のシャンプーは、必要以上に皮脂が洗い落とされてしまい、頭皮が乾燥します。
するとこの乾燥を防ごうと、大量の皮脂が分泌されてしまうという悪循環が始まります。

頭皮環境を整えてくれるアミノ酸系の『マイナチュレシャンプー』がオススメです。

[3]しっかりとすすぐ
すすぎは時間をかけてしっかりと洗い流してください。
リンス(コンディショナー)もすすぎ残しがないように流しましょう。

よく「潤い成分を噛みにキープしたい」とリンス(コンディショナー)は簡単に流すだけの人がいますが、それは大間違いなんですよ。
すすぎ残した成分に雑菌が繁殖して、ニオイの原因になってしまいます。

[4]仕上げに育毛剤の使用をオススメ
「ニオイと育毛剤って、関係があるの?」と思うかもしれませんが、実は大あり。
皮脂が毛穴につまれば、抜け毛が増え、脱毛の原因にもなりかねません。

マイナチュレ』は頭皮環境を整え、育毛をサポートしてくれる無添加薬用育毛剤です。