女性の薄毛に無添加育毛剤 マイナチュレ 公式サイト

マイアカウント カートを見る

お電話でのご注文・お問い合わせは 0120-02-7710

2013.12.04

肩こりと薄毛の関係性~あなたは「肩こりさん」??

肩こりと薄毛の関係性~あなたは「肩こりさん」??

「肩こりがひどくって…」という方、肩こりを放っておくと、薄毛や抜け毛につながる可能性があるのをご存知でしょうか?今回の記事では、肩こりと薄毛にどんな関係があるのかについてご説明します。

目次



肩こりと薄毛は関係していた?!


肩こりは抜け毛や薄毛をまねくことがあります。肩こりが薄毛の原因となっている理由を見てみましょう。

薄毛の原因1.肩こりによる血行不良

「肩こり」は、首から頭部にかけての筋肉が緊張し、血のめぐりが悪くなることが原因となっています。

肩こりを起こす筋肉が緊張し続けると、筋肉は酸欠状態になり、肩こりが慢性化。頭部への血行にも影響し、慢性的に頭皮へ酸素・栄養が十分に行き渡らず、老廃物の流れも滞りがちになってしまいます。

健康な髪の毛が育つためには、血行をよくしてあげることが重要です。

薄毛の原因2.肩こりで頭皮が固くなる

個人差はありますが、肩こりに悩む方は前頭筋(おでこあたりの筋肉)や後頭筋(後頭部あたりの筋肉)も硬くなりがち。筋肉が硬くなると、血管を圧迫して血行が悪くなるため、頭皮も硬くなっている可能性があります。

つまり、デスクワークで全身を動かす機会が少なかったり、緊張を強いられる仕事で表情筋を使うことが少ないと、頭皮が硬くこわばってくるのです。頭皮をやわらかくして、頭皮の血行もよくしてあげましょう。

薄毛の原因3.ストレス性の肩こりのとき

肩こりの方は、日常的にストレスにさらされている可能性があります。自分では意識せずとも、長い時間デスクワークを続けたり、家事で手先を使用していると、知らない間に疲れやストレスが溜まってきます。ストレスが自律神経やホルモンバランスの乱れを引き起こし、抜け毛・薄毛につながることも。

そして、特に注意したいのが、ストレス解消のために食生活が乱れてしまっている場合。栄養が偏ると皮脂の分泌が過剰になるなど、余計に抜け毛を促進させる原因になっているかもしれません。

▼関連記事
https://www.my-nature.jp/content/care/3497


薄毛を予防・改善する方法


薄毛を予防するためにできる薄毛対策をご紹介します。

薄毛対策1.育毛剤

薄毛や抜け毛を改善して、髪の成長を助けてくれる育毛剤を利用して対策することができます。薄毛の根本原因を改善しつつ育毛剤を併用するのが、効果を実感するための秘訣。

たとえば、肩こりが原因の薄毛であれば、肩こりを引き起こす生活習慣を改善しつつ「育毛剤をプラス」するという気持ちで使いましょう。

薄毛対策2.頭皮マッサージ

硬くなった頭皮をやわらかくすることで、薄毛対策をすることができます。指を頭皮にあてて動かしてみてください。

頭皮がやわらかいところは、皮膚が前後に動きます。硬くなって皮膚が動かない部分があれば、指の腹をつかってやさしくマッサージ。徐々に頭皮がやわらかくなってきます。

薄毛対策3.ストレッチ

ストレッチで肩や首の血流をよくして、薄毛の原因である肩こりを解消します。首や肩甲骨を回したりして、首・肩の筋肉を伸ばすようにしましょう。

▼おすすめ記事
https://www.my-nature.jp/content/care/17355


薄毛の悩みを解消してヘアストレスフリーに!


髪の悩みはストレスになります。薄毛を予防・改善するためにも、まずは肩こりを解消!とくに女性は慢性的な肩こり持ちの方が多いので、マッサージやストレッチをして血行を良くするようにしましょう。

マイナチュレの育毛ケアシリーズは、体に負担のない無添加育毛剤。化粧品のようなデザインのボトルなので、家族がいてもさりげなくケアすることができます。美しい髪で、オシャレや好きなことを楽しんでいきましょう。
>> 薄毛にお悩みの女性におすすめ女性用無添加育毛ケアシリーズ「マイナチュレ」はこちら

バナー