女性の薄毛に無添加育毛剤 マイナチュレ 公式サイト

マイアカウント カートを見る

公開日:2013.12.17   更新日:2017.10.03

ローズマリーは育毛&美髪にも効果あり!?ローズマリートニックウォーターの材料と作り方

こんにちは♪
女性のための無添加育毛剤『マイナチュレ』です。

傷んでしまった髪のために、アロマでリラックス効果も楽しめる【ローズマリー】の手作り「トニックウォーター」を作ってみませんか?

天然成分で髪と頭皮に優しく、また自然の香りが豊かなので心の落ち着きも取り戻せます。

ぼんやり…とした夏休み気分もそろそろ終わり!簡単アロマテラピー講座で頭も心もすっきりしましょう♪

化学的にも立証されているアロマ【ローズマリー】のパワー

ローズマリーといえば、アロマテラピーでは「若返りに効果的!」というのは古くから知られていました。

今回そのローズマリーの効果が、化学的にも立証できたという発表がありました!

ちょっと堅いお話ですが、発表によると、ローズマリーに多く含まれる「カルノシン酸」という成分が、脳の神経細胞が細胞死するのを防止する効果があるという事なのです。

アルツハイマー病やパーキンソン病の予防や治療のための新薬につながる可能性もあるとされていて、成分を使ったサプリメントの開発も進んでいます。近く製品化が予定されているそうなのです。

発症の予防と治療いずれにも貢献できる成果だ……とのこと。

そんな医学的にもいい発表のあったローズマリーをうまく活かして、活き活きした美髪と凛とした集中力を手に入れる方法をご紹介します。

■ローズマリーって何??
ローズマリーは細長い常緑の葉をもつ低木です。
アロマテラピーではそのエッセンシャルオイルが、抗酸化作用、抗炎症作用などに優れることが知られていて、定番的に用いられるものの1つです。

ローズマリーの学名はロズマリヌス・オフィキナーリスといいます。
オフィキナーリスとは「薬用の」というオフィキナルから由来しています。
このように、ローズマリーは名づけられたときからその薬効が知られていた事でも有名なのです。

ローズマリーの香りで美髪もゲットする!

上記の美容効果だけでなく、ローズマリーは肌を引き締める効果があり、ヘアケアに古くから使われてきた歴史があります!

そこで、ローズマリーの頭脳への刺激作用&ヘアケア効果の両方を満たすグッズ【香りのトニックウォーター】を作ってみましょう。

■ローズマリーの芳香トニックウォーター

◆材料&作り方

・ローズマリー3滴

・ラベンダー1滴

・95度以上のウォッカ(無水エタノールでもOK)10ml

・ミネラルウォーター80ml

 

<<作り方>>
(1)ガラスのスプレー容器にウォッカを入れます。

(2)そこにエッセンシャルオイルを入れます。よく振り混ぜます。

(3)最後に、ミネラルウォーターを加えてよく振り混ぜたら完成です。

 

◆ポイント
ローズマリーだけでもいいのですが、香りの良いラベンダーをブレンドするのもお勧めです!

ラベンダーもヘアトニック効果に優れますよ。

美髪に効果あり!【ローズマリートニックウォーター】の使い方

◆使い方

使う前には、よく振ります。そして頭皮と髪全体ににシュシュっと吹きかけ、(ロングで2~5回目安)

シャンプーをするときのように、頭皮をマッサージ。

頭皮を動かすようにして気持ちの良い力加減で行います。まんべんなく頭皮をほぐしましょう。血行が促進されて、髪の毛の健康にも良いし頭痛を楽にします。

・寝グセなおしのために髪にスプレーしてもOK!

・髪の毛は濡れていても乾いた状態でもOKです。

・数週間で使い切りましょう。(天然成分のため保存が利きません)

※天然成分なので、『マイナチュレ』との併用も可能ですが、マイナチュレの効果を生かすために、まずはマイナチュレでケア→その後、ヘアトニックで髪に潤いを与えましょう。

また、髪だけでなく、全身にも使えるのが特徴です。香りに癒されて毎日の疲れも解きほぐしてあげましょうね。

アルコールが苦手な方は、ミネラルウォーターだけで『アロマウォーター』を使用する事をお勧めします。

(ウォッカを使用するため、アルコールにアレルギーをお持ちの方は自己判断で使用する事は控えましょう。専門の皮膚科医さんに相談して下さい)
いかがでしたか?

ストレスや疲れを癒してあげる事も、育毛ケアにはとても大切な事。

今回ご紹介をしたローズマリーのオイルは、トニックウォーターだけでなく、香りを楽しむだけでも女性には良い効果があるようですよ♪

夏休み明けで忙しい!!という方には是非、お勧めしたいヘアケア方法です。

簡単に出来ますので、チャレンジして下さいね!