女性の薄毛に無添加育毛剤 マイナチュレ 公式サイト

マイアカウント カートを見る

お電話でのご注文・お問い合わせは 0120-02-7710

2012.12.03

育毛ケアで重要な食事と栄養の関係

育毛ケアで重要な食事と栄養の関係
効果的な育毛ケアには、バランスのとれた食事と栄養が欠かせません。育毛ケアというと、育毛剤の使用やマッサージなど、体の外からのケアをイメージしがちです。まずは、食生活を見直してみましょう。

目次

薄毛は食生活が原因?

薄毛の主な原因は、乱れた食生活。栄養バランスが崩れてしまうと、効果的な育毛ケアをすることはできません。髪の毛の大敵である食べ物や食生活をチェックして、育毛ケアに役立てましょう。

インスタント食品

カップラーメンなどのインスタント食品は、栄養素が偏っており育毛の観点からは最悪。忙しさにかまけてインスタント食品ばかり食べている方は、少しでも食べる量を減らしてみてください。

加工食品

育毛に欠かせない栄養素の1つである亜鉛。加工食品に含まれる食品添加物や酸味料は、亜鉛を体外に排出したり、体内への吸収を妨げてしまいます。

過度なダイエット

過度なダイエットも薄毛の主な原因の1つ。ダイエットで食事制限をすると、髪の毛の成長に必要な栄養素が不足してしまうからです。

特に亜鉛不足は肌荒れだけではなく、抜け毛の原因となることも。体は大切な資本です。無理なダイエットはせずに、栄養バランスの整った食事を心がけましょう。

▼関連記事
https://www.my-nature.jp/content/care/11905

頭皮ケアに大事な栄養素

育毛に有効な栄養素をチェックしましょう。日々の食生活で積極的に摂取すれば、効率的に育毛ケアをすることができますよ。

タンパク質

20種類のアミノ酸で、構成されているタンパク質。髪の毛の99%がケラチンというタンパク質で構成されており、育毛ケアには必須の栄養素だといえるでしょう。動物性タンパク質と植物性タンパク質の2種類があり、好き嫌いせず両方ともバランスよく摂取してください。

▼関連記事
https://www.my-nature.jp/content/care/15032

ミネラル

ミネラルの中でも、特に亜鉛は育毛栄養素と呼ばれるほど重要。タンパク質の吸収を促すだけでなく、滋養強壮の効果もあります。日本人の90%が不足している、といわれている亜鉛。育毛のためだけでなく、健康的な体作りのためにも摂取したいですね。

ビタミンE

ビタミンEは、健康な髪の毛の成長に欠かせない栄養素。頭皮の血行の促進、抗酸化作用などの働きをもっており、できれば毎日摂取したいですね。ナッツ類や魚介類に多く含まれています。

ビタミンA

頭皮のフケや乾燥が、気になる方にはビタミンAがオススメ。頭皮の細胞分裂をうながし、頭皮を健康に保つ働きが期待できます。

ビタミンB

ビタミンB群も積極的に取り入れたい栄養素です。特にビタミンB2やB6は頭皮の皮脂の抑制、ケラチンタンパク質の構成には欠かせません。ぜひ、タンパク質と一緒に摂取したいビタミンです。

育毛ケアにおすすめな食品

頭皮ケアにオススメな食品もご紹介します。今回ご紹介するのは豆乳。豆乳に含まれるイソフラボンには抗酸化作用があり、健康な頭皮を保つためにピッタリ。

さらに女性ホルモンと似た構造を持っていることもわかっており、育毛に効果的である可能性が高いのです。味も飲みやすく気軽に摂取できる豆乳は、ぜひ育毛ケアの1つとして試してみてください。

体の内と外からのケアで効果的な育毛

外からのケアへ目が向きがちな育毛ケアですが、重視すべきなのは内からのケアである食生活の見直し。育毛ケアの障害になるような食品はなるべく避け、髪や頭皮によい栄養素を摂取するようにしましょう。

外からの育毛ケアは、育毛剤が王道。マイナチュレの育毛剤は、植物由来の無添加製です。育毛成分も豊富に含んでおり、頭皮環境を整えながら育毛ケアをすることができます。

>> 薄毛・抜け毛に悩む女性におすすめのマイナチュレ「無添加オールインサプリ」はこちら

サプリバナー