女性の薄毛に無添加育毛剤 マイナチュレ 公式サイト

マイアカウント カートを見る

公開日:2014.12.25   更新日:2017.10.12

お風呂上りに育毛剤を使うのは効果的?

風呂上り 育毛剤 効果

育毛剤の効果があらわれるのには、長期間使い続けなければなりません。育毛剤を使うタイミングで効果が違うのであれば、効果を最大限に発揮させるために、いつ使えばよいのでしょう。お風呂上りがよいのはなんとなくわかりますが、本当のところ、どうなのでしょう。

なぜお風呂上りに育毛剤を使うと有効なのか

朝風呂に入る方もいらっしゃると思いますが、夜にお風呂に入った方が育毛には効果的という理由をご紹介します。

毛穴がきれいな状態になる

シャンプー後は毛穴の余分な皮脂や汚れが落ち、毛穴がきれいな状態なので、育毛剤の有効成分が浸透しやすくなります。

血行が良好

お風呂上りは全身が温まっているので、血行がよくなります。血行がよくなると、頭皮が柔らかくなり、毛穴が開きます。毛穴が開くと育毛剤が浸透しやすくなります。

育毛に大切なホルモン分泌を促す

睡眠時には、タンパク質の合成を促し、代謝を促進させる成長ホルモンが分泌されます。この時、育毛剤の栄養分が届いていれば、育毛にさらに効果が期待できます。成長ホルモンを正常に分泌させるためには、質の良い睡眠をとる必要があります。
寝る前にお風呂に入ることで、一時的に体温を上げたり、リラックスできるので、質の良い睡眠へつながります。

シャンプーをする時に気を付けること

状態の悪い頭皮に育毛剤を使っても、せっかくの有効成分が行き届かないのでは効果はでません。正しいシャンプーをして、育毛剤が浸透しやすい状態をつくりましょう。

1.シャンプーをする前に、髪をお湯だけで洗い流します。
2.シャンプーをつけ、爪を立てずに頭皮をマッサージするようにして頭皮を洗います。
3.シャンプーが残らないように、よくすすぎます。

・シャンプーする時にマッサージも行うと、血行がよくなります。
・頭皮環境を整えてくれる育毛シャンプーを使うのもおすすめです。
・シャンプーを1日に何回もすると、必要な皮脂まで落としてしまいます。

お風呂上りに育毛剤を使用する時の注意点

お風呂上りの濡れたままの髪に、育毛剤を使用してもよいのでしょうか。ドライヤーを使って完全に乾かした方がよいものと、タオルドライで水分を十分にふき取ればよいものと、商品によってちがいますが、頭皮は乾いていた方がよいようです。

説明書に特に記載がない場合は、ドライヤーである程度乾かしてからつけるのがよいでしょう。育毛剤をつけた後に、髪が濡れた状態になりますが、基本的に自然乾燥です。育毛剤の成分は、すぐに浸透しないからです。それでもドライヤーを使いたい場合は、蒸発しないように冷風で乾かしましょう。

お風呂上りに使う、育毛剤の効果的な使用方法

1.お風呂から上がったら、タオルで水分をよくふき取ります。
2.ドライヤーで髪と頭皮を乾かします。頭皮に直接熱風が当たらないようにします。
3.決められた量の育毛剤を、髪ではなく頭皮につけていきます。
4.頭皮を優しくもみこむようにマッサージします。
5.質の良い睡眠をとるために、早めに就寝します。

お風呂上りに使う育毛剤は効果がある!

夜、お風呂に入ると体も温まり、血行が良くなるため、育毛剤が浸透しやすくなっています。また、シャンプー後で、毛穴のつまりもなく、頭皮が清潔な状態なので、有効成分が届きやすくなっています。じっくりと頭皮ケアもできますし、質の良い睡眠へ導いてくれ、成長ホルモンとともに育毛剤が効果を発揮してくれます。

マイナチュレの無添加育毛剤は、べたつかず水のようにさらっとした使いごこちになっています。同時に、無添加の頭皮ケアシャンプーとコンディショナーもお使いいただくと、頭皮環境が整いやすくなります。

>>マイナチュレの女性向け育毛剤