女性の薄毛に無添加育毛剤 マイナチュレ 公式サイト

マイアカウント カートを見る

公開日:2015.01.06   更新日:2016.05.31

健康な髪・頭皮の為にタンパク質、ビタミン補給と運動!

skitch (1)

今回は、年明け初めのマイナチュレ通信ですので、育毛ケアの基本「髪や頭皮を健康に保つ栄養や運動法」について考えてみたいと思います。

ワカメだけじゃない!健康な髪と頭皮にする食品たち

髪にいい食品と聞いて、ワカメを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。ワカメをはじめとする海藻類は、ヨードや各種ビタミン、ミネラル、食物繊維を多く含んでいて、ツヤツヤの髪にする効果が期待される食品です。

ヨードには抜け毛や薄毛を防止する効果もあるそうです。海藻類はサラダやお味噌汁、酢の物などで積極的に摂取して、髪の健康を守りたいものです。頭皮の環境を整えて、美しい髪を育てるのに必要な食品は他にどのようなものがあるのでしょう?

髪の成分の大半はタンパク質でできているので、お肉やお魚、大豆製品(豆腐、納豆、豆乳など)を摂ると抜け毛の防止につながると言われております。

ビタミン類も健康な頭皮と髪には欠かせません。ビタミンにも多くの種類がありますが、それぞれどのような効果が期待できるのかを見ていきましょう。

ビタミンAが多く含まれる食品

抜け毛や白髪を防ぐと言われているのはビタミンAです。

ウナギ、モロヘイヤ、にんじん、春菊、ホウレンソウ、バターなど

ビタミンB群が多く含まれる食品

ビタミンB群は頭皮の毛穴を清潔に保つ役割をします。とくにB2、B6は細胞の再生の効果もあるため、育毛促進が期待できます。

レバー、青魚、卵、大豆、乳製品、バナナ、ナッツ、ピーナッツ、玄米など

ビタミンCが多く含まれる食品

ビタミンCは抗酸化作用やコラーゲンの生成を助ける働きで、髪にハリを与えます。

レモン、オレンジ、キウイ、アセロラ、イチコ、パセリなど

ビタミンEが多く含まれる食品

ビタミンEは、抗酸化作用、抗炎症作用があり、血行を促進して髪の成長作用、頭皮の老化防止を助けます。

ひまわり油、米ぬか油、アーモンド、カボチャ、とうがらし、すじこ

ビタミン類のほかにも、亜鉛などのミネラル、カルシウム、鉄分も髪と頭皮の健康には大切です。大切なのはどれかひとつの食品を重点的に食べるのではなく、バランスよく取り入れることです!

ところで、アメリカのサイトで「健康な髪のための食品トップ10」が紹介されていたのですが、第一位になったのは、卵だそうです!

卵はタンパク質が豊富ですし、鉄、亜鉛に加え強い抗酸化作用があるセレニウムも含んでいるので、健康な髪と頭皮にとっての優良食品であることは間違いありません。ただ、食べすぎはコレステロールを取り過ぎることになるので、1日1個を目安にしてくださいね。

ちなみに、そのサイトでのトップ10は以下になります。

1位:卵

2位:ナッツ

3位:牡蠣

4位:緑黄色野菜

5位:鶏肉

6位:豆類

7位:鮭

8位:乳製品

9位:人参

10位:全粒穀物

日本では髪にはワカメが定番ですが、アメリカでは、美髪には卵! がスタンダードなのでしょうか?各ビタミン毎でもっと食品を知りたい場合は、下記のページを参考にしてみて下さい。上記で紹介している以外にも、たくさん食品がありますので、色々調べてみましょう!

>> 髪に必要な栄養8種!悩んでいるならこれを食べる!

また、バランスよく栄養を摂取するにはサプリメントも大変おススメです。マイナチュレでも健康・美容・血行促進に必要な栄養をバランス良く配合したオールインワンサプリがございますので、ぜひチェックしてみましょう!

>> 身体の内側から「毛髪・頭皮ケア」!無添加オールインワンサプリ

健康な髪の為には運動が重要!頭皮の血行促進に効果的な運動とは?

バランスの良い食事に加えて適度な運動も、頭皮環境を整えるためには欠かせません。体を動かすことでストレスが解消できるうえに、頭皮の血行を良くして、栄養や酵素が毛母細胞に届きやすくなります。

寝る前のストレッチや朝のウォーキングなど、毎日の生活に習慣的に取り入れたいですね。例えばエレベーターをやめて階段を使うだけでも運動効果が得られますから、少しでも体を動かすように意識しましょう。

薄毛に悩んでいる方の原因が実は運動不足だったという事もあるかもしれません。薄毛と運動の関係に関しては、ぜひ下記を参考にしてみましょう!

>> 適度な運動で女性の薄毛対策を!

また、全身を動かす運動だけでなく、顔ヨガも健康な頭皮作りにはおすすめです!

●眉あげ

①ゆっくりと眉を上げ、大きく目を見開いて5秒キープ。

②ゆっくり目を閉じながら眉を下げ、目を開いて自然の表情に戻す。

※5回繰り返す

●首回し

①身体は正面を向いたまま、顔を右いっぱいに向ける、そのまま5秒キープ

②身体は正面を向いたまま、顔を左いっぱいに向ける、そのまま5秒キープ

③ゆっくり自然の状態に戻す

※左右、3回ずつ行う。

※首を傾けず、まっすぐな状態で行うのがポイント。

ぜひお試しくださいね!

編集後記

いかがでしたでしょうか?ぜひ髪と頭皮の喜ぶ栄養を補給してあげてくださいね。そして食べすぎてしまったら、運動をしてさらに髪と頭皮を健康に育みましょう♪