女性の薄毛に無添加育毛剤 マイナチュレ 公式サイト

マイアカウント カートを見る

公開日:2021.09.16   更新日:2021.09.16

20代女性の分け目の薄毛原因は?関連する脱毛症・薄毛への11の対策も解説

20代女性の分け目の薄毛原因は?関連する脱毛症・薄毛への11の対策も解説

20代女性で分け目の薄毛に悩む方が増えています。この記事では、薄毛の原因に悩んでいる方に向け、20代女性で薄毛になってしまう原因・脱毛症の種類・具体的な改善方法などを解説します。手軽な方法で改善できることも多いため、ぜひ参考にしてください。

分け目が薄い?薄毛が気になる20代女性が増えている

若い20代女性でも分け目が薄くなったり、頭頂部でボリュームが減ったりしてしまうのは、老化現象とは無関係です。薄毛が気になるという20代女性の方が増えていますが、何が原因で薄毛になってしまうのか、さまざまな理由を次項から詳しく解説します。

20代女性の分け目が薄くなる原因

髪が薄くなってしまうのは、生活習慣・ヘアケア・髪型・体調などさまざまです。それぞれについて解説します。

過度なダイエット

過度な食事制限による栄養不足によって、分け目が薄くなったり髪の毛のボリュームがなくなったりします。

その理由は、毛根に栄養が回らなくなり、健やかな髪を保つことができなくなってしまうからです。また、頭皮の血行が悪くなることも、薄毛につながることがあります。

生活習慣の乱れ(食事・睡眠)

生活習慣の乱れも髪に影響を与えます。偏った食生活は、健康な髪を育てるために必要な栄養をバランス良く摂取できないため、薄毛の原因になります。

また、睡眠不足が続くと、髪の成長ホルモンが活発になる時間が少なくなり、健やかな育毛を妨げる原因になります。同じく過度の飲酒や喫煙も、成長ホルモンに悪影響を与えます。

ヘアカラー・パーマによるダメージ

ヘアカラーやパーマに含まれる溶液は頭皮や髪に負担がかかります。これらを月に何度も使ってしまうと、いくら20代の健康な頭皮や髪でもダメージを受けて弱ってしまいかねません。短い期間にやりすぎないように気をつけましょう。

紫外線

紫外線を浴び続けると、乾燥や炎症を引き起こし、毛根の細胞にダメージも与えてしまいます。肌はしっかり紫外線対策をしていても、髪や頭皮は気にしていないという人も多いのではないでしょうか。日差しが強い時期は、特に注意しましょう。

誤ったヘアケア

間違ったヘアケアによっても頭皮や髪に負担がかかります。例えば、トリートメントの量が多すぎる場合や、シャンプーの間隔が短すぎるなどです。適度なヘアケアは髪の健康をサポートできますが、間違った方法で行うと逆効果です。

ストレス・ホルモンバランスの乱れ

何らかの原因でストレスが溜まると、血流悪化や自律神経・ホルモンバランスの乱れを引き起こしてしまいます。その結果、毛根に栄養が行き届かなくなってしまったり、頭皮が乾燥してしまったりするなど、薄毛につながる影響が出ることがあります。

髪型による負担(同じ分け目、ポニーテール)

ポニーテールやお団子ヘアは、髪に負担がかかりやすい髪型です。これらの髪型は分け目部分に常に負担がかかるため、この部分の髪の毛が薄くなることがあります。そのほかの髪型でも、いつも同じ分け目にしている部分に負担がかかります。

分け目の薄毛に関連する症状・脱毛症の種類

ここでは、分け目の薄毛に関連する7つの脱毛症の症状・特徴・原因を解説します。

びまん性脱毛症

びまん性脱毛症は、全体的に髪の毛が抜けるか細くなる症状です。広範囲で髪が弱々しくなった場合や抜け毛が増えた場合は、びまん性脱毛症が疑われます。

びまん性脱毛症の原因は、栄養不足や頭皮・髪の毛へのダメージ、女性ホルモンの乱れなどさまざまです。

脂漏性(しろうせい)脱毛症

脂漏性脱毛症とは、過剰な皮脂分泌で毛穴がふさがれることで起きる脱毛症です。抜け毛が目立つようになった際に、頭皮にニキビやかゆみ、多量のふけ、皮脂によるベタつきなどがあると、脂漏性脱毛症が疑われます。

脂漏性脱毛症の原因は、脂肪分の多い食生活やシャンプーの回数が少ないこと、ホルモンバランスの乱れなどです。

粃糠性(ひこうせい)脱毛症

粃糠性脱毛症とは、大量のふけが毛穴をふさいで頭皮環境が悪くなり、抜け毛が増える症状です。抜け毛が増えた際にふけが大量に出た場合は、粃糠性脱毛症が疑われます。脂漏性脱毛症と違うのは、頭皮やふけにベタつきがなく乾燥していることです。

粃糠性脱毛症の原因は、洗浄力が強すぎるシャンプーを使っていることや頭皮の乾燥などです。また、ストレスやアレルギー反応、ホルモンの乱れで症状が出ることもあります。

FAGA(女性男性型脱毛症)

FAGAは頭頂部や分け目など、頭髪の全体が薄くなる脱毛症です。広範囲で髪が細くなることや抜け毛が増えるなどの症状は、びまん性脱毛症と変わりません。

FAGAの原因は、女性ホルモンの低下です。そのため、症名には「女性男性型脱毛症」という意味があります。女性ホルモンの低下は主に加齢ですが、自律神経の乱れや遺伝的要因も関係しています。

円形脱毛症

円形脱毛症とは、頭髪の一部が円形に抜け落ちる症状です。大きさはコイン程度で、複数できることもあります。円形脱毛症が疑われるのは、抵抗なく髪の一部が引き抜ける場合や、抜け毛の先端が尖っている、爪に小さなデコボコができているときです。

円形脱毛症の原因は、ストレスや免疫機能が弱っていることです。また、アトピー体質や遺伝的な要因で引き起こされることもあります。

牽引性脱毛症

牽引性脱毛症とは、髪が引っ張られることによる血行不良が原因で起きる脱毛症です。髪の分け目やポニーテール、お団子ヘアの引っ張られやすい部分が薄毛になっている場合は、牽引性脱毛症の可能性があります。

牽引性脱毛症の原因は、常に髪が引っ張られ続けることです。強く髪を結ぶ習慣を持っている場合や長期間同じ髪型をしていると、牽引性脱毛症になることがあります。

産後脱毛症(分娩後脱毛症)

産後脱毛症とは、分娩後脱毛症とも呼ばれ、産後に全体的に抜け毛の量が増える症状です。出産経験のある女性のほとんどが、産後2~3ヵ月の間に産後脱毛症にかかるといわれています。

産後脱毛症の原因は、女性ホルモンの変化です。産後、一時的にエストロゲンやプロゲステロンの分泌が少なくなるため、脱毛を引き起こします。

20代女性の分け目の薄毛を改善する方法【11選】

ここでは、分け目の薄毛に悩む20代の女性に向け、生活習慣や髪や頭皮のお手入れなど、11の改善方法を解説します。

食生活を見直す・髪に良い食材をとる

1日3食、栄養バランスを意識した食事を取りましょう。ご飯・肉・野菜など品目が多い食事にすれば、バランス良く栄養が取れ、髪に悪影響がある食材の摂取も少なくなります。

タバコやアルコールを控える

タバコやアルコールはなるべく控えましょう。タバコは血行を悪くするため、やめるか本数を減らしましょう。一方、適度なアルコールは血行を良くしますが、過度に摂取すると睡眠の質を下げたり、栄養素の吸収を妨げたりするなどの悪影響が出ます。

質の良い睡眠をとる

睡眠時間を確保すると、髪の健やかな成長を促せます。睡眠の質も重要になるため、例えば、寝る前にスマートフォンやパソコンを見ない、暖色系の照明でリラックスするなど工夫しましょう。

有酸素運動などで適度に体を動かす

適度な運動は頭皮の血の巡りを良くしてくれます。特に有酸素運動が効果的で、通勤時に歩く距離を増やす、休日にジョギングやウォーキングをするなどの運動を、無理のない範囲で日常に取り入れましょう。

ストレス発散になることをする

ストレス発散も間接的に対策になります。ポイントは、小まめにストレスを発散させ、体や神経をしっかり休ませコンディションを整えることです。アロマや入浴、映画鑑賞など、自分なりの手軽な方法で日々のストレスを解消しましょう。

シャンプーを変える・やり方を改善する

自分の髪や頭皮に合った刺激や負担が少ないシャンプーを使うことが大切です。日常的に使うため、シャンプーを変えるだけで効果が出ることもあります。

また、正しいシャンプーのやり方を心がけましょう。具体的には、シャンプーは1日1回までにする、シャンプーを泡立ててから使う、などがあります。また、指の腹でやさしく円を描くように洗う、すすぎ残しがないように丁寧に洗い落とすこともポイントです。

髪の紫外線対策を行う

強い紫外線も頭皮トラブルの原因のひとつです。通気性の良い帽子をかぶる、日傘をさすなどの対策を取りましょう。また、紫外線対策(UVカット)をできるヘアスプレーなどを使う方法もあります。

ヘアケア方法を改善する

ヘアケアでは、髪へのダメージをなるべく減らしましょう。具体的には、ドライヤーをかける際は20cm以上離すなどです。また、整髪料は頭皮につかないように注意し、お風呂に入ったときに、しっかり洗い落としましょう。

分け目の位置を定期的に変えることも、紫外線対策や髪が引っ張られる対策として効果的です。

頭皮マッサージをする

頭皮マッサージは頭皮の血行を良くしてくれます。両手の親指以外の4本を使って、こめかみ、頭頂部の下、首筋などから、ゆっくり上に持ち上げるようにしましょう。また、その場で円を描くように動かし、頭皮のコリをほぐす方法もあります。

どちらの方法も、あまり力を入れすぎず、5分以内を目安に行いましょう。

育毛剤を使う

薄毛対策のための育毛剤を取り入れる方法もあります。育毛剤は髪・頭皮の健康をサポートするもので、ドラッグストアなどでも手軽に購入できます。育毛剤には女性専用のタイプや無添加のものもあるため、自分に合ったものを選びましょう。

医療機関を受診する・薄毛治療を行う

ここまで挙げてきた改善方法で対処できない場合は、医療機関の薄毛治療を受ける方法もあります。この場合は、薄毛治療専用のクリニックを利用するのが一般的です。無料相談があるクリニックや女性専用のクリニックで、まずは相談してみてはいかがでしょうか。

分け目の薄毛を目立たなくする髪型・スタイリングは?

分け目の薄毛が目立ちにくい髪型の代表はショートヘアです。ショートヘアならボリュームがないときも動きをつけてカバーできます。

ロングやミディアムにしたい場合は、ゆるいパーマやレイヤーカットで動きを出すと良いでしょう。また、ウェーブを作る、ブローで空気を含ませるなどの工夫も効果的です。

まとめ

20代の女性でも、分け目の薄毛に悩む人は多くいます。その原因はさまざまですが、生活習慣やシャンプーを変えるなど、手軽な方法で改善できることもあるため、自分に合った方法を試していきましょう。

マイナチュレでは、敏感肌や乾燥肌の方でも安心して長くケアができるよう、無添加処方にこだわった商品を提供しています。2020年は通販部門 敏感肌ヘアケア市場で年間売上1位を獲得しました。安心と効果を徹底的に追求し、小さいお子さんや妊娠中の方でも使用できます。健やかな髪と頭皮環境を整えるために、ぜひお役立てください。

マイナチュレ ヘアケア商品はこちら