女性の薄毛に無添加育毛剤 マイナチュレ 公式サイト

マイアカウント カートを見る

公開日:2022.05.27   更新日:2022.05.27

白髪や薄毛を改善するには?それぞれの原因、白髪と薄毛の関係性や正しい改善策を紹介

この記事では抜け毛や薄毛、白髪が気になり始めた人向けに改善方法を紹介します。白髪や薄毛の原因についても詳しく解説していますので、年齢による髪の悩みで困っている人は、ぜひ参考にしてみてください。

白髪や薄毛を改善するには?それぞれの原因、白髪と薄毛の関係性や正しい改善策を紹介

白髪や薄毛の改善を始める前に|チェックしたい頭皮の状態

白髪や薄毛の改善を始める前に、まずは今の頭皮の状態をチェックすることが重要です。一般的に、健康な状態の頭皮は青白い色をしています。一方で頭皮が赤い場合は、炎症を起こしているケースが多いです。また黄色っぽい頭皮は、年齢を重ねるごとに頭皮が弱っていくエイジングのサインです。

白髪はなぜ生えるの?

では、次に白髪についてです。そもそも白髪とはどんなもので、なぜ生えてくるのでしょうか?ここでは白髪がなぜ生えるのか、というところから詳しく解説していきます。

白髪とは

白髪とは名前の通り白い毛髪であり、白髪が映える要因には、老化以外にも様々なものがあるといわれています。

白髪が生えるメカニズム

では、どのように白髪が生えてくるのでしょうか?本来の黒い髪は、メラノサイトという色素細胞によってメラニン色素が作られ、頭皮内で毛髪が着色されます。それが、メラノサイトでメラニン色素がつくられないことで毛髪に色がつかなくなり、白髪が生えてきます。

白髪が増えるおもな原因と改善策

では白髪はなぜ増えてしまうのでしょうか?ここでは、白髪が増える主な原因と改善策を紹介していきます。

ストレス

まずはストレスによっても白髪は生えてきます。ストレスを感じると血管が収縮し、血行が悪くなります。血流が不足すると充分な栄養が頭皮に届かず、メラノサイトの働きが低下します。よってメラニンの生産量が少なくなり、髪が白い状態で生えてきてしまいます。

改善策:上手にストレス対策する

改善策というのは、もちろん、ストレスをためないように工夫することです。例えば十分に睡眠をとったり、趣味に没頭できる時間を作ったりと、自分で上手にストレスを発散できる方法を見つけておくようにしましょう。

加齢によるメラノサイトの機能低下

次は加齢によるメラノサイトの機能低下です。歳を重ねるごとに、メラノサイトを含む様々な細胞の機能は、徐々に低下していきます。メラノサイトの機能が低下してくると、十分なメラニン色素を作れなくなり、髪が染まり切らずに白髪が増えてきます。

改善策:加齢以外の白髪改善策をしっかり行う

加齢による白髪は遺伝によるものもあるため、改善をすることはできません。しかし白髪の進行を遅らせることはできます。白髪の多くは、色々な原因が複合しています。そのため加齢以外の白髪の原因を把握し、それと合わせて対策を行うようにすると、白髪の進行を遅らせることができます。

紫外線によるメラノサイトへのダメージ

紫外線も、白髪になる原因の1つです。紫外線によってメラノサイトや頭皮がダメージを受けると、メラノサイトの機能低下につながります。するとメラニン色素が十分に作れず髪が黒く染まりきらずに生えてきてしまいます。

改善策:紫外線対策を行う

紫外線によるダメージを防ぐためには、外出する際には日傘を使う、帽子を被るなどの対策をしっかり行いましょう。またUVカット効果のあるヘアケア商品もあるので、髪を含めた紫外線対策を行うのもおすすめです。

食生活の乱れ

食生活の偏りや食習慣が乱れたりすると、栄養不足によって血流が悪くなります。血流が悪くなると頭皮に栄養が十分に届かず、メラノサイトの機能不全に繋がります。するとメラニン色素の生産量が低下し、白いまま生えてきてしまいます。

改善策:栄養バランスのよい食事生活を心掛ける

食生活で気をつけるべきところは、さまざまな栄養をバランスよく摂ることです。特に髪の生成に関わるタンパク質、ビタミン、ミネラルは特に意識して摂るようにしましょう。タンパク質は肉や魚、牛乳、卵、大豆製品などに含まれ、ビタミンは豚肉、まぐろ、レバー、緑黄色野菜など、ミネラルはレバー、貝類、海藻類などに多く含まれています。

睡眠不足

睡眠不足も、ひとつの原因になってきます。睡眠不足になると成長ホルモンが十分に分泌されず、メラノサイトにも影響してきます。

改善策:睡眠時間と質を見直す

睡眠は、それぞれに適した睡眠時間と質の良い睡眠が重要になってきます。就寝の1時間前には入浴をしておいたり、食事の時間を調整したり、寝る直前にスマートフォンの操作をしないよう注意したりと、できるだけ質の良い睡眠をするための意識を持つようにしましょう。

頭皮の常在菌による白髪

頭皮の常在菌によって白髪になるというケースもあります。頭皮には常在菌と呼ばれるいくつかの菌がいます。その常在菌のバランスが崩れ、「コリネバクテリウム」という菌が増殖すると、頭皮の慢性炎症になります。頭皮の慢性炎症は抜け毛や白髪の原因にもなるため、注意が必要です。

改善策:菌の繁殖を抑える

菌の繁殖を抑えるためには、頭皮環境を整えることが重要です。皮脂の過剰分泌が原因で菌の繁殖は起こるため、常に頭皮の環境を整え、皮脂の過剰分泌を抑えるようにしましょう。また菌の増殖を抑えるには、シソ科の植物エキスが入った育毛剤もおすすめです。

薄毛のおもな原因と改善策

白髪とともに悩みが深いのは、薄毛です。ここからは薄毛になる原因と、その改善策について紹介していきます。

ホルモンバランスの乱れ

まずはホルモンバランスの乱れです。年齢を重ねると、女性ホルモンが低下していき、男性ホルモンが徐々に優位になります。男性ホルモンが優位になることで、ヘアサイクルが早まり抜け毛が増えてきます。

改善策:食事や生活を見直す

食事からの栄養素によって髪が作られるため、栄養バランスの良い食事を摂ることが必要です。また睡眠不足や生活習慣の乱れはホルモンバランスにも影響するため、規則正しい生活をするようにしましょう。

頭皮環境の乱れ

頭皮環境は乾燥や栄養不足などによって乱れるケースが多いです。頭皮環境が乱れると血行が悪くなり、十分な栄養が行き渡らずに抜け毛に繋がります。

改善策:育毛剤でのスカルプケアを行う

育毛剤には育毛成分と頭皮環境を整える成分が入っているので、育毛剤によるケアによって頭皮環境を整えることができます。育毛剤だけでなく、頭皮マッサージと併せて行うのがポイントです。

紫外線によるダメージ

紫外線によるダメージも、抜け毛の原因になります。紫外線によって頭皮が酸化すると、老化につながります。また、紫外線のダメージにより頭皮が炎症を起こし、抜け毛が増えるケースもあります。

改善策:髪や頭皮の紫外線対策を行う

改善策としては、白髪と同様、頭皮と髪を紫外線から守ることが重要です。日傘や帽子、ヘアケア用品などで対策をするようにしましょう。

頭皮の汚れ

頭皮が汚れていると、毛穴詰まりの原因になったり、皮脂の過剰摂取に繋がります。また頭皮の汚れはニオイにも繋がり、頭皮が不衛生な状態になります。

改善策:シャンプーで頭皮の皮脂汚れを落とす

頭皮の汚れをしっかり落とすためには、正しいシャンプーの方法でしっかり頭皮を洗うことが重要です。正しいシャンプーの方法とは、まずはぬるま湯で予洗いから行い、シャンプー時にかかる力を軽減するためにもシャンプーを手で泡立ててから髪を洗うようにしましょう。

原因に共通点が多い白髪と薄毛の関係性

白髪と薄毛は、食生活の乱れや紫外線など、共通する原因も多いです。どちらも様々な影響によって頭皮の血行が悪くなり、栄養が届かなかったり上手く機能しなかったりすることで引き起こされるため、原因も共通することが多いのです。白髪と薄毛の悩みが重なることで、更なるストレスや悩みに繋がることもあります。

白髪を抜くことが薄毛につながることも

白髪を目立たせないようにと白髪を抜くことで、薄毛に繋がる場合があります。白髪を抜くと、毛根がダメージを受けます。ダメージによってヘアサイクルが乱れ、薄毛につながることがあります。

白髪と薄毛、両方に悩む人がおさえておきたい4つの対処法

白髪と薄毛は原因も共通のものが多く、両方に悩む人も多いのではないでしょうか。ここからは、白髪と薄毛の両方に悩む人がおさえておきたい対処法について紹介していきます。

育毛剤を使う

育毛剤は育毛を促す成分はもちろんですが、頭皮の血行を促進し、頭皮の環境を整える効果もあります。白髪と薄毛はどちらも頭皮環境の悪化によって引き起こされるため、育毛剤を使えば薄毛と白髪の両方にアプローチすることができます。

髪に栄養を届ける

髪に栄養を届けるためには、食事によってバランスよく摂取することが必要です。タンパク質、葉酸や亜鉛などのビタミン、ミネラルを意識的に摂るようにしましょう。また食事で賄いきれない場合には、サプリメントで補うのもおすすめです。

ストレスは発散する

ストレスが原因で頭皮の血行不良に繋がり、白髪や薄毛を引き起こす可能性もあります。ストレスはしっかりと原因をつきとめたうえで、こまめにストレス発散できるものを探しておきましょう。

専門医に相談する

もし深刻な状況になった場合には、白髪や薄毛に関する悩みを専門医に相談するようにしましょう。専門医に相談をすることで、適切なアドバイスや治療が期待できます。

まとめ

白髪や薄毛の原因や改善方法を紹介してきました。白髪や薄毛はどちらも頭皮の環境がに影響してくるので、しっかりと頭皮に届くヘアケアをすることが重要です。今日から未来の髪のために、正しいヘアケアをしていきましょう。

ヘアケアアイテムとしておすすめなのが、「マイナチュレ」です。マイナチュレは2020年通販部門敏感肌ヘアケア市場で、年間売上1位を獲得しました。無添加処方にこだわった商品で、敏感肌や乾燥肌の方でも安心してケアを続けられます。ヘアケアアイテムをお探しの方は、ぜひマイナチュレをお試しください。

マイナチュレ ヘアケア商品はこちら