女性の薄毛に無添加育毛剤 マイナチュレ 公式サイト

マイアカウント カートを見る

公開日:2022.06.08   更新日:2022.06.08

産後の抜け毛で前髪がスカスカに?頭皮ケアの方法や体の中から働きかける対策まで解説

産後に抜け毛が多くなり、悩んでいる方は多いのではないでしょうか。この記事では特に、産後の抜け毛に悩んでいる方に向けて、頭皮ケアの方法や対策をわかりやすく解説していきます。産後の抜け毛に悩まれている方は、是非役立ててみてください。

産後の抜け毛で前髪がスカスカに?頭皮ケアの方法や体の中から働きかける対策まで解説

産後の抜け毛で前髪がスカスカになるのはなぜ?

そもそも、なぜ産後に抜け毛が増えてしまうのでしょうか?
これは、出産(分娩)後脱毛症ともいわれています。産後の抜け毛の主な原因は、妊娠、出産によるホルモンバランスの変化だといわれています。女性ホルモンの「プロゲステロン」と「エストロゲン」というホルモンです。プロゲステロンは、髪の毛が成長する期間である成長期を保持する役割があり、エストロゲンは、肌や髪の毛を健康に保つための役割があります。この2つを中心とした女性ホルモンのバランスが崩れ、抜け毛が増えてしまうのです。

産後の抜け毛で前髪がスカスカになるのはいつ?

多くの人が産後の抜け毛で悩むのはいつでしょうか?個人差が大きいため一概には言えないですが、産後2〜3ヶ月後くらいになって抜け毛に悩む人が多いと言われています。中には、産後に抜け毛が増えたと感じない人もいるようですが、多くの人は産後2〜3ヶ月目から抜け毛が始まり、1年ほどでおさまることが多いです。

産後の抜け毛はいつまで続く?

では産後の抜け毛はいつまで続くのでしょうか?産後の抜け毛が収まる時期については、ほとんどの人が1年くらいで落ち着く人が多いです。これは、この頃になるとホルモンバランスが整うため、ヘアサイクルも正常に戻ってくるためです。

産後の抜け毛が気になる!まずは頭皮ケアを

産後の抜け毛が増えてきて、どうしよう、と悩んだときには、まずは髪に直接届く頭皮ケアをしていきましょう。ここでは、抜け毛に効果的な頭皮ケアの方法を紹介していきます。

頭皮マッサージをする

頭皮マッサージは、頭皮の血行を促進する効果があります。血行が良くなると、頭皮に栄養が届きやすくなり、髪の成長に繋がります。また血行が良くなることで、リラックス効果も期待できます。

頭皮マッサージの方法

頭皮マッサージをするタイミングについては、シャンプーの前にオイルを使ってマッサージするのもおすすめです。シャンプーしながらマッサージする方法も、効果があります。前髪だけが気になる場合についても、血行促進のため頭皮全体のマッサージをするようにしましょう。マッサージの方法としては、指の腹を使って下から上へゆっくりともみ上げるようにします。1回5分くらいで、できれば1日2回できると良いでしょう。

シャンプーを変える

シャンプーはなるべく頭皮に刺激の強いものは選ばないようにしましょう。頭皮に優しいアミノ酸系シャンプーや、髪を育てる成分が入っているスカルプシャンプーなどがおすすめです。頭皮の環境をチェックしながら、自分に合ってものを選ぶようにしましょう。

育毛剤を利用する

育毛剤には、育毛成分や頭皮環境を整える成分が多く入っているので、抜け毛が気になる際にはおすすめです。特に産後に使う育毛剤を選ぶ時は、なるべく頭皮に優しい無添加や低刺激のものを選ぶようにしましょう。また、男性用の育毛剤は刺激が強い成分が入っているため、必ず女性用のものを選ぶようにしましょう。

頭皮を紫外線から守る

頭皮を紫外線から守ることも重要です。紫外線は頭皮・髪ともにダメージを与えます。外出の際には、日傘、帽子、UVスプレーなどでしっかりと対策をするようにしましょう。また家の中でも紫外線対策のために、部屋のカーテンは紫外線カット機能のあるものにするとさらに効果的です。

産後の抜け毛が気になったときの4つの対策

産後の抜け毛のケアは、ヘアケアだけではありません。ヘアケア以外にも対策方法はあります。ここでは、産後の抜け毛が増えてきた時に効果的な対策を4つ紹介していきます。

効果的な食材を積極的に摂る

産後の抜け毛に悩んでいる時は、ホルモンバランスを整えてくれる食材や、育毛によい食材を積極的に摂るようにしましょう。ここでは、そんな抜け毛に効果的な食材を紹介していきます。

たんぱく質

まずはたんぱく質です。髪の主成分はケラチンというたんぱく質であるため、髪や頭皮のためにはたんぱく質を多く摂ることが良いとされています。たんぱく質を豊富に含む食材は、肉や魚、牛乳、卵、大豆製品などです。

大豆イソフラボン

大豆イソフラボンは、女性ホルモンのひとつである「エストロゲン」に似ており、ホルモンバランスを整える効果が期待できます。大豆イソフラボンが多く含まれている食材としては、豆腐、納豆、豆乳などがあります。

ビタミンB群

ビタミンB群も、髪に良い栄養素です。ビタミンB2は毛根の細胞分裂を活発にし、髪の成長をサポートします。さらに頭皮の過剰な皮脂分泌を抑えてくれる働きもあり、抜け毛防止にも役立ちます。また、ビタミンB6には髪の毛の主成分となるケラチンの合成を助ける働きがあります。ビタミンB群は、豚肉、まぐろ、レバー、緑黄色野菜などに多く含まれています。

ミネラル

ミネラルに含まれる亜鉛、鉄なども摂るようにしましょう。亜鉛は髪の主成分であるケラチンの合成を促す機能を持っています。また、薄毛の原因となる酵素の働きを抑えるという役割もあるため、髪にはとても良い成分とされています。鉄も、髪の成長を促してくれる効果があります。ミネラルが多く含まれている食材は、レバー、貝類、海藻類などです。

睡眠時間を確保する

赤ちゃんとの生活は、生活リズムが乱れがちになります。なかなか寝れない、なんてこともあるかと思いますが、髪は寝ている間に成長します。赤ちゃんが寝ている時間は、自分もできるだけ睡眠をとることを意識しましょう。周りのサポートなども上手く使いながら、睡眠時間をできるだけ摂るようにしましょう。

適度に運動する

適度な運動も、体内の血行を促進するため効果があります。ストレッチや散歩など軽いモノでも効果があるので、産後の体に負担にならない程度にするようにしましょう。

ストレスをためないようにする

ストレスはホルモンバランスを乱れさせたり、皮脂の過剰分泌を促したりと抜け毛の原因にもなります。ずっと家にいるとストレスを溜めやすくなってしまうので、カラオケなど好きなことをする時間を作ったり、友人と会って話したりするなど、意識的にストレスを発散する機会を作るようにしましょう。

産後の抜け毛でスカスカの前髪を目立たなくする方法

産後の抜け毛は、特に前髪がスカスカになって目立ちやすくなることがあります。ここでは、そんなスカスカの前髪を目立たなくする方法を紹介していきます。

前髪を厚く作る

美容室でカットする際「前髪を厚く」と伝えるようにしましょう。頭頂部から髪を持ってきてボリュームを出せば、前髪が厚くなり目立たなくなります。

前髪ウィッグを利用する

ウィッグはつけるだけで簡単にボリュームアップができます。ワンタッチで気軽に使えるため、産後の気になるときだけ、といった短期的に使用することもできます。

前髪が目立たない髪型にする

髪型を工夫するだけでも前髪を目立たなくすることができます。前髪自体を無くすオールバックや横流しにすると、前髪が目立ちにくくなります。またベリーショートだと前髪が薄いほうがきれいに見えるため、何もしなくても自然な髪型にすることができます。

まとめ

今回は産後の抜け毛に悩んでいる方に向けて、頭皮ケアの方法や対策をわかりやすく解説してきました。産後は特にホルモンバランスも乱れやすいので、毎日のヘアケアで抜け毛対策をしっかりしていきましょう。是非今日から正しいヘアケアを習慣にしてみてください。

ヘアケアアイテムとしておすすめなのが、「マイナチュレ」です。マイナチュレは2020年通販部門敏感肌ヘアケア市場で、年間売上1位を獲得しました。無添加処方にこだわった商品で、敏感肌や乾燥肌の方でも安心してケアを続けられます。ヘアケアアイテムをお探しの方は、ぜひマイナチュレをお試しください。

マイナチュレ ヘアケア商品はこちら