女性の薄毛に無添加育毛剤 マイナチュレ 公式サイト

マイアカウント カートを見る

公開日:2014.11.26   更新日:2017.04.11

薄毛に悩む女性必見!女性の薄毛の予防策6つ

女性 薄毛 予防

子供のころや若いころは、自分が薄毛になるなど、ピンとこなかった女性も多いでしょう。けれど、20代後半~30代になると、自分がまだ薄毛になっていなくても、同年代の周りの人が薄毛になっているのを見ると、他人事ではないと思ってしまうのではないでしょうか?

早めに予防するに越したことはありません。今回は、女性の薄毛の予防策をご紹介します。

女性の薄毛の予防策6つ

まずは、お金をかけず予防策をはじめてみるとよいでしょう。女性の薄毛の予防策6つをご紹介します。

女性の薄毛の予防策1.ストレス解消

現代社会では、男性も女性もいろいろなストレスにさらされていますよね。仕事、家事、子育て、介護など目まぐるしい日々を送っている女性も多いでしょう。

ストレスを強く感じると、血管が収縮して血液の流れを悪くしてしまいます。血液の流れが悪くなれば、栄養を運ぶ働きが悪くなり、毛髪の成長を妨げてしまいます。薄毛の予防と心の健康のためにも、自分なりのストレス発散法やゆっくりくつろげる時間を持つなど、その都度解消して溜めこまないようにしましょう。

▼ストレスと女性ホルモンの関係についてはコチラ
https://www.my-nature.jp/content/care/10358/

 

女性の薄毛の予防策2.食事は規則正しくバランスよく

食事制限などの無理なダイエットをしたことがある方もいるでしょう。過度の食事制限は、薄毛の原因となることがあります。健康な体には栄養分が必要なように、毛髪にも十分な栄養分が必要なのです。まず、髪は大部分がたんぱく質からできているので、たんぱく質が必要です。

産後や更年期に薄毛を進行させる女性ホルモンのエストロゲンは、植物性たんぱく質の大豆に含まれるイソフラボンの成分構造に似ているので積極的に摂りましょう。ほか、ビタミン、ミネラルを多く摂るのも大切です。これらの栄養素をバランスよく、三食規則正しく摂るようにしましょう。

▼薄毛対策でとりいれたい栄養素はコチラ
https://www.my-nature.jp/content/care/10561/
https://www.my-nature.jp/content/care/13424/
https://www.my-nature.jp/content/care/8379/

 

女性の薄毛の予防策3:血行をよくする

デスクワークや家事に集中していて、肩こりを感じるとき、どこか血液の流れが滞っている感覚がしませんか?そんなときは、頭皮も同じように血行不良が起きています。血液の流れが悪くなれば、栄養を運ぶ働きが悪くなり、毛髪の成長を妨げてしまいます。

シャンプーや入浴時に軽くマッサージをして血行を促しましょう。湯船にゆっくり浸かって体全体を温めるのも効果的です。運動やストレッチも、体全体の血行がよくなりますので、おススメです。

女性の薄毛の予防策4:清潔に保つ

基本的なことですが、頭皮は清潔に保ちましょう。シャンプーを何日もしない、長時間整髪料を付着したままにしていると毛穴に汚れや皮脂がつまり、毛髪の成長を妨げてしまいます。

女性の薄毛の予防策5:地肌に負担をかけない

パーマやヘアカラーをすると毛髪が傷むのと同じように、頭皮も薬剤の刺激でダメージを受けています。施術途中にヒリヒリを感じますよね。おしゃれはしたいものですが、薄毛の予防を考えるならパーマやヘアカラーは、控えたほうがよいでしょう。

また、ポニーテールやきつく髪の毛を引っ張る髪型は、頭皮を引っ張るので抜け毛を誘発します。おろした髪型やゆるく結うくらいにしましょう。

女性の薄毛の予防策6:スカルプ用品を取り入れる

先に紹介した予防対策は、すぐやれそうなことでもあるけど、忙しくて自炊ができない、ストレス発散に好きなことをする時間がない、職業柄髪はいつもきつく結っているという女性もいるでしょう。

そんなときは、毎日のシャンプーと同じように手軽にはじめられるスカルプケア専用のシャンプーに変えてみるのもよいでしょう。また、栄養分を手軽に摂れるサプリメントもおススメです。

まとめ

いかがでしたか?女性の薄毛の予防策6つをご紹介しました。まだ薄毛がはじまっていなくても、薄毛のメカニズムが気になりだしたときが、予防のはじめどき。ぜひ、参考にしてくださいね。

マイナチュレでは、前髪の薄毛が予防にお役に立てるシャンプーやサプリメントなどのスカルプケア用品を販売しておりますので、ぜひお試しください。

バナー