女性の薄毛に無添加育毛剤 マイナチュレ 公式サイト

マイアカウント カートを見る

公開日:2014.11.26   更新日:2016.04.17

女性の薄毛はまずは原因を知ることが大切!

女性 薄毛 原因

女性の薄毛の原因はさまざま。まずは、自分の症状にあった薄毛対策をするためにも原因をしっかりと知っておくことが大切です。

薄毛や脱毛の症状とその原因について詳しくご説明しますので、ぜひご参考ください。

目次


女性に多い薄毛の原因

年齢によるものや女性ホルモンの乱れ、生活習慣や食生活の乱れからくる栄養不足、ストレスなども女性の薄毛の原因になるといわれています。

特に女性の薄毛の原因に多いとされる脱毛症をご説明していきます。

円形脱毛症

円形脱毛症とは、まとまった髪の毛が突然抜け落ちてしまう脱毛症です。

一ヶ所だけが脱毛する場合や、数カ所に脱毛が発症する場合、髪の毛だけではなく体の毛が抜けてしまうこともあります。

抜け毛があるときには、頭皮に痒みやしびれ、痛みを感じるという特徴も。自己免疫疾患が原因といわれ、ストレスやアレルギーによるものなどさまざまな原因が発症のきっかけとなっています。

びまん性脱毛症

女性の薄毛の原因に最も多いのが、びまん性脱毛症です。

男性のように禿げていくのではなく、薄毛が起こり、頭全体の髪が薄くなる。分け目やつむじ部分の頭皮が透けてしまうといった悩みにもつながります。

特に、更年期の始まりや終わりの時期に発症しやすく、明確な原因は判明していません。しかし、女性ホルモンの減少やストレス、無理なダイエットや栄養不足などが薄毛を引き起こしてしまうといわれています。

女性男性型脱毛症

男性型脱毛症の症状と似ている女性型脱毛症は、髪の毛が細くなって、生え際や頭頂部分の髪の毛が減り、頭皮が透けて見えるほどの薄毛を引き起こしてしまうのが特徴です。

生え際や頭の頭頂部分の毛が全部抜けてしまう男性とは異なります。年齢とともに女性ホルモンが減り、男性ホルモンの方が大きく影響するためと考えられています。

牽引性脱毛症

ポニーテールやヘアピン・カツラなどで、髪の毛が引っ張られた状態が続くことで発症する脱毛症を牽引性脱毛症といいます。

同じヘアスタイルや同じ分け目など、ずっと同じ場所にだけ負担がかかっている場合、抜け毛や切れ毛、薄毛の原因となってしまいます。

薄毛が気になる場合にはいつも同じ髪型ではなく、髪を結ばないで下ろしたり、分け目を変えるのも対策となるでしょう。

髪のヘアサイクルについて

髪の毛は毎日作られ、寿命がくると抜けるというヘアサイクルがあるのはご存知でしょうか?正常なヘアサイクルの髪の毛の寿命は、4~6年といわれています。

不規則な生活や栄養バランスの乱れ、出産や無理なダイエットで起こるホルモンバランスの不調でヘアサイクルが崩れると薄毛につながることがあります。若年性脱毛症が増えているように、けっして中高年だけの問題ではないのです。

一度崩れてしまったヘアサイクルは、ほぼ自然に戻ることはなく専門の治療が必須なので、日頃からヘアサイクルを整えることはとても重要です。

マイナチュレは薄毛対策の強い味方!

女性の薄毛の原因についてご説明してきましたが、薄毛の原因ははっきりと特定される場合は少なく、さまざまな要因が重なっているといえます。

原因が特定されずに悩んでいる方もいるかと思いますが、まずは頭皮や毛髪にとって良い習慣を取り入れてみましょう。

マイナチュレの育毛剤は、天然植物由来や無添加にこだわっていますので、健康な頭皮を作り、毛髪のトラブルを起こりにくくしてくれます。ぜひ、マイナチュレの育毛剤で薄毛の悩みを解消しましょう。
 
>> 薄毛にお悩みの女性におすすめ女性用無添加育毛剤「マイナチュレ」はこちら
 
育毛剤バナー