女性の薄毛に無添加育毛剤 マイナチュレ 公式サイト

マイアカウント カートを見る

公開日:2020.02.03   更新日:2020.02.04

ケアに出遅れたからこそ見つめた自分のこと。髪を鍛え直すためにマイナチュレを選びました。

マイナチュレサポート事業部の浦野です。今回インタビューにご協力くださったお客様はM.M様です!

■髪の悩みを根本から解決したいから選んだマイナチュレ。毎日のケアの積み重ねで大きな結果につながりました!

――ボリューム不足の髪に気付けなかったと伺いました。

M.M様 ボリュームがないなんて思っていなかったんです。それが、去年ゴルフをしている時に「やけに頭皮がヒリヒリするな」って感じて。なんでだろうと思って鏡を見たら日焼けして赤くなっていたんです。

――ボリューム不足で紫外線の影響をもろに受けてしまったと…

M.M様 ええ、乾燥しやすい髪なので広がりやすくて、ボリュームがあるように見えてしまうから、自分でも見逃してしまったんです。

――ケアの方法はいろいろあったと思うんです。飲み薬、医薬品の発毛剤、クリニックであったりウィッグであったり。育毛剤を選ばれたのは、何か理由があったのでしょうか。

M.M様 実は私、31歳の時に円形脱毛症ができたことがあるんです。髪を切っている時に美容師さんが見つけてくれたんですけど、なんと5つも…。それからは、ウィッグを付けていたんですが10年間で突然髪が抜けるっていう夢を何度も見続けたんです。

――そんなことがあったのですね。

M.M様 自毛があるのにウィッグに頼りたくない! だから何とか頭皮や自毛を鍛え直して元気な髪を育ててあげないと、と考えました。医薬品は美容師さんから副作用の話を聞いたので、選択肢には入っていなかったんです。それに髪には生えてくるサイクルがあって、長い目で見なきゃいけないということも知っていて。現状に焦る気持ちもあるんですが、根本的に解決しようと思ったらそういうことも考慮するべきでしょ。健康な髪を作るためにはどうしたら良いのか? 女性のために作られた優しい育毛剤を調べていく中で巡り合ったのが、マイナチュレだったんです。

――そうだったんですね。スタートが遅れたからこそ、それを取り戻すためにしっかり考えた結果、マイナチュレだったのですね。

M.M様 朝は起きてすぐ、夜はシャワーを浴びた後、マイナチュレを塗布してマッサージも欠かしません。

――朝晩、1日2回。口で言うのは簡単ですが、続けていくのは大変だと思うんです。

M.M様 でもそれは、自分のためになるんだと思えば頑張れることだと思います。私はもうウィッグやかつらに支配されるようなことにはなりたくありません。それが一番のモチベーションです。

――長く使い続けていただいた方は、いろんな変化を感じていただいていますし、もちろん結果を出していらっしゃいます。

M.M様 私も髪の根元がシャンと立つようになってきたんですよ。これはずっと担当してくれている美容師さんが教えてくれたことだから信用できると思うんです。これまでヘチャーッと寝ていたのがシャキンとして髪にハリが出てきている印だって。

――結果が出てきていますね!

M.M様 仕事でカウンター業務をしているので、上からのライトが気になっていたんです。真上から当たるからボリュームのなさが強調されるようで、仕事に集中できないこともありました。でも今はそんなに気になりません(笑)。髪が生えてくるには時間がかかりますが、今のケアを信じて毎日続けていれば、小さな変化が積み重なって大きな結果につながるんです。それを忘れないことが一番大切だと思います。

――色々おはなしを聞かせていただき、本当にありがとうございました!


~3ヵ月に1度、ご友人と写真を撮るというM.M様。2年前と比べると、その違いは歴然! なのだとか。~

インタビュー記事をお読みいただき、ケアへの安心感に繋がりましたか?
皆さまのエピソードが、同じ悩みを持つ多くの方の励みになり、たくさんの笑顔が生まれるきっかけとなります。
ぜひ、私たちに皆さまのお話を聴かせていただけないでしょうか?
インタビューにご協力いただける方は、ぜひ下記よりご応募ください!

インタビュー詳細
時間:2時間程度
場所:皆さまのご自宅、もしくはマイナチュレ本社(東京都 高田馬場)
インタビュー掲載場所:会報誌/メール/WEB (掲載可能範囲については、ご希望を聞かせてください。)
プレゼント
・お好きなマイナチュレの商品を2点
※セルフケアサポートアイテムは対象外となります。何卒ご了承ください。
・ご登場いただいた掲載誌
ご応募方法
下記の「ご応募はこちら」よりお進みください。

ご応募はこちらから