女性の薄毛に無添加育毛剤 マイナチュレ 公式サイト

マイアカウント カートを見る

お電話でのご注文・お問い合わせは 0120-02-7710

2012.10.06

頭皮に固い角栓出来てないですか!?頭皮のタイプ別!『正しいシャンプーの仕方』♪♪②

こんにちは!!

まだまだ紫外線対策&頭皮や汗の対策にご注意くださいね。
先日、頭皮のタイプ別でシャンプーの仕方が異なるとお話をしました。

本日は、乾燥気味なドライ頭皮の方に
【ドライ頭皮のシャンプー】についてお話したいと思います。

 

頭皮の角栓を防ぐ!乾燥(ドライ)頭皮の女性のシャンプー選びと洗い方

 

乾燥(ドライ)頭皮のシャンプー選び

 

ドライ頭皮になると、常に軽いかゆみを感じたり、乾いた細かいフケが増えます。
頭皮を掻いて傷つくと炎症を起こすことがあります。

▼乾燥の原因については、コチラもぜひ一緒にご覧ください。
https://www.my-nature.jp/content/care/2094/

 

さらには、皮脂の流動性が低下するため、皮脂や汚れなどが固い塊となった
「角栓様物質(かくせんようぶっしつ)」が増えて、毛穴をふさいでしまうことも。。。

これらは、抜け毛・薄毛など、女性の髪の悩みを引き起こす原因となります。

 

ドライ頭皮はデリケートな状態になっているので、
刺激の少ないアミノ酸系シャンプーがおすすめです!

保湿力が高いので、ドライ頭皮に適しています。

▼頭皮に優しいシャンプーの選び方は、コチラもぜひ一緒にご覧ください。
https://www.my-nature.jp/content/methods/15005/

 

乾燥(ドライ)頭皮の洗い方

①ぬるま湯で流す
まずはシャンプーをつけないで、ぬるま湯でよく頭皮を洗いましょう。

②シャンプーで洗う
シャンプーを適量つけて、頭皮をマッサージするように洗います。
かゆいからと、爪を立ててこすると、頭皮が傷つきますので控えましょう。
指の腹でやさしく頭皮を動かすようにします。

シャンプーを使うのは1日おきにして、お湯でよく洗い流す日があっても結構です。

③よくすすぐ
シャンプーが頭皮に残らないよう、ていねいにすすぎましょう。
シャンプーよりも時間をかけるのがコツです。

④ 髪を保護する
リンス、コンディショナー、トリートメント(洗い流さないタイプを含む)などは、
頭皮につかないように注意し、毛先だけにつけましょう。

頭皮につくと刺激になって、かゆみがひどくなる場合があります。

⑤ 頭皮を保護する
頭皮・頭髪を乾かした後、お肌につけるローションや乳液などを頭皮につけて、
頭皮の乾燥を防ぎます。保湿力が高いものがおすすめですよ。
指先に少しつけて、頭皮に伸ばします。

毛穴がつまるので、つけすぎには注意!

ドライ頭皮の女性は、皮脂が出にくいため、頭皮トラブルの原因になります。

 

▼ご家庭でもできるプロのシャンプーテクニックをご紹介。コチラも、ぜひ一緒にご覧ください。
https://www.my-nature.jp/content/care/13805/

 

頭皮マッサージや顔ヨガなどで、血行を促進し、
皮脂の流動性を高めましょう。
ウォーキングやバスタブにつかるなど、体温を上げる習慣をつけることも大切ですよ。

—————————————————————————————

いかがでしたか?

自分の頭皮がどちらのタイプなのかわかりましたか?

あなたの頭皮にマッチしたシャンプー方法を選んで、
育毛ケアにも役立てて下さいね。
ちょっとした工夫で「健康頭皮」になりましょう。

>> 天然植物成分由来 マイナチュレ シャンプー

>> 女性育毛剤マイナチュレの育毛剤のページ