女性の薄毛に無添加育毛剤 マイナチュレ 公式サイト

マイアカウント カートを見る

公開日:2018.06.19   更新日:2018.08.16

オールインワンカラートリートメントの、キレイに仕上がる使い方

1. 簡単! 基本の5ステップ

気になる部分の塗り方

よりムラなくキレイに仕上げる方法

2. 乾いた髪に使用する時の3つのポイント

前開きの服を着用する

カラートリートメントを塗る前に注意するポイント
オールインワンカラートリートメントの使い方のコツ 前ボタンの服
前開きの服でないと、脱ぐ際に服が汚れる可能性があります。乾いた髪に使用する場合は、色が移っても大丈夫な、前開きのものを着用してください。また、服の上からタオルをかけておくと、服への色移りを予防できます。

事前にブラッシングする

カラートリートメントを塗る前に注意するポイント
オールインワンカラートリートメントの使い方のコツ ブラッシング
髪が絡んでいたり、スタイリング剤やほこりなどで髪が汚れていたりすると、キレイな仕上がりの妨げになります。染める前にブラッシングし、髪を整えてからカラートリートメントを使用してください。

顔への付着を防ぐために

カラートリートメントを塗るときに注意するポイント
オールインワンカラートリートメントの使い方のコツ
乾いた髪に使用する際は髪が顔に触れやすくなるため、カラートリートメントも肌に付きやすくなります。そんな時は、片手で髪を押さえながら塗ることで顔への付着を防げます。髪留めなどで、髪をまとめながら塗ることもおすすめです。また、ピュアオイルなどの顔用オイルを生え際に塗っておくと、付着しても簡単に落とすことができます。

3. 上手に使うコツ

使用頻度

使い初めは、3~5日間、お好みの色に染まるまで連続でご使用ください。お好みの色味になってきたら、1週間に1~2回の頻度でご使用いただくと、色味が維持できます。

カラートリートメントの染まり方

※ダークブラウンを使用しています
※染まる回数は、白髪の量や髪質により異なります
  • 濃い色に染めるには
  • ・乾いた髪に塗っていただくと、色の定着がよくなります。
  • ・染める回数を重ねるほど、濃い色味になります。1週間の染める頻度を上げていただくと、より濃く染まりやすくなります。

色移り防止のために

  • オールインワンカラートリートメントの使い方
  • すすぎはしっかり
  • すすぎが不十分な場合は、衣類・タオル・枕などに染料が色移りすることがあります。すすぎの際は、お湯に色がなくなるまでしっかりすすいでください。
  • オールインワンカラートリートメントの使い方
  • しっかり乾かす
  • カラートリートメントの特性として、髪が少しでも濡れていると、色移りしやすくなります。よくすすいだ後は、髪の内側までタオルドライとドライヤーでしっかり乾かしましょう。
  • オールインワンカラートリートメントの使い方のポイント
  • 事前に濡らしておく
    浴室や洗面台に色がついた場合は、すぐに洗い流してください。前もって、浴室や洗面台をシャワーで濡らしたり、お風呂用洗剤をつけたりしておくと、色が付着しにくくなります。
よくある質問
4. 「ちょっと面倒…」を解決する便利なアイテム

吸水力抜群で乾きも速い! 色移りも気になりません。

オールインワンカラートリートメントにおすすめのサポートアイテム

やわらかスイ吸いたおる 2,300(税抜)
厳選オーガニックコットンを100%使用。繊維1本1本の間に空気の層を作ることで、一般的なタオルに比べて54%も吸水力をアップさせました。
チャコール色なら色移りも気になりません。

購入はこちらから

白髪のチェックに! 乾いた髪で染める時も重宝します。

オールインワンカラートリートメントにおすすめのサポートアイテム

ケアチェックミラー 5,000(税抜)
普段の鏡ではなかなか見られない後頭部や頭頂部の細かな変化も、新発想の“縦型”三面鏡なら簡単! ハンズフリーでチェックできます。
購入はこちらから