女性の薄毛に無添加育毛剤 マイナチュレ 公式サイト

マイアカウント カートを見る

公開日:2015.08.17   更新日:2016.05.10

女性に効果的な育毛剤の使い方

育毛剤 使い方
*この記事は2014年10月1日に公開された記事を再編集しました。
女性のための無添加育毛剤『マイナチュレ』 毛髪診断士の瀧澤です。

女性育毛剤にはたくさんの種類があります。

それぞれの育毛剤により使用方法は異なるようにみえますが、基本的な使い方はどれも一緒です!

ここでは、より育毛剤の効果を高めてくれる使用方法についてご紹介したいと思います。

育毛剤の効果をより発揮できる使い方

育毛剤は薬とは違いますので、使用する時間がバラバラだからといって地肌や毛髪に悪影響があるということではありません。

しかし、短時間に大量の育毛剤を使用したからといって効率よく育毛できるということはなく、それどころか育毛剤の無駄遣いになってしまいます。

むやみにたくさん使えばいいというわけではありませんし、いつ使ってもいいというわけではないのです。

育毛剤の使用に適したタイミング

育毛剤を使うタイミングは、夜の入浴後が一番適しているといわれています。

これは、育毛剤の使い方とはとして基本中の基本です。

朝風呂派の方であれば、朝でも問題ありませんが、頭皮や毛髪をシャンプーで清潔にした状態で使用することで、より地肌に育毛剤の有効成分が浸透しやすくなります。
余談ですが、できればシャンプーは夜寝る前に行うことが理想的です。

これは、睡眠中に地肌の新陳代謝が行われる際に日中に受けた汚れや、分泌した皮脂などの影響を受けないため。

地肌が新しい毛髪をつくろうとしているときに、毛穴に汚れや皮脂が詰まってしまっていると、それ時代が育毛の妨げになってしまうからです。

夜入浴するほうが、日中の疲れを解消しやすいといわれていますので、できれば入浴もシャンプーも夜行うようにしてください。

育毛剤の効果を実感するための使用頻度

育毛剤の効果をより高く実感する使い方として、1日にどのくらいの頻度で使用するのが適切なのでしょうか?

一般的な育毛剤は1日2回使用する

育毛剤の効果的な使い方として、「1日2回使用する」というものがあります。

多くの方が、1日1回、シャンプーの後に使うのが理想的だと考えていらっしゃるようですが、育毛剤の効果は、そこまで長時間持続しません。

そのため、できれば日に2回使用して、常に地肌に栄養分が行き渡っている状態にするのが望ましいです。
育毛剤はシャンプーの後に使うのが理想的ではありますが、日に2回もシャンプーするのは地肌に必要な皮脂まで洗い流してしまいますので逆効果。

夜シャンプー後に使用して、朝にも使用する場合には、シャンプーをしないままでも問題ありません。

頭皮マッサージはマスト

育毛剤を地肌に塗布したら、指の腹で頭皮を動かすようにやさしくマッサージします。

頭皮を動かすことで代謝が上がり、毛根や地肌の働きが活性化され、より健康な毛髪が生えやすくなるようです。
ポイントは指の腹を使い、爪先で地肌を引っかかないようにすること。

また、血行をよくしようとつい力を入れてしまいがちですが、あくまでやさしくマッサージするのが育毛効果を高めることにつながります。

製品によって特殊な使い方をするものもある

一般的な育毛剤においては、前述した使い方をすることでより高い効果が期待できますが、育毛剤によってはシャンプー前に使用するよう推奨されていたり、一日1回の使用に留めるほうがよいものもあるようです。
使い方についてはまず製品の裏面などを参照し、特殊な使い方が記載されているものについてはその方法に則って使用しましょう。

特に使い方が明記されていない場合は、前述した一般的な育毛剤の使い方で高い効果が得られると思います。

気兼ねなく育毛剤を使うには

化学成分をふんだんに使用している育毛剤だと、使いすぎることで逆に毛髪や地肌に悪影響を与えてしまうものもあるようです。

使い方に神経質になる必要がなく、気づいたときにいつでも手軽に使用したいということであれば、できるだけ天然原料で作られた頭皮にやさしい育毛剤を取り入れるのがおすすめです!
育毛剤バナー