女性の薄毛に無添加育毛剤 マイナチュレ 公式サイト

マイアカウント カートを見る

公開日:2014.10.22   更新日:2016.04.17

育毛剤で効果を実感したいなら副作用のある育毛剤は選ばない!無添加で健康的な育毛剤を選びましょう!

育毛剤 副作用
髪に元気がなくなってきたかな?と思ったときに、育毛剤を検討する方もいるのではないでしょうか。
この時「育毛剤の成分に副作用があるのかな?」と心配になる方もいるかもしれません。
商品についてきちんと理解し商品を選ぶことで、安全に、納得感を持って育毛剤を使用することができます。

育毛剤に含まれる副作用のある成分

育毛剤に副作用があるのは心配だけれど、裏の成分表示を見てもどの成分に副作用があるのかわからない、という人も多いのではないかと思います。

育毛剤に含まれている成分で、副作用の心配がある代表的なものに「ミノキシジル」とフィナステリド」という成分があります。
ではこれらの成分にはどんな副作用が考えられるのでしょうか?

育毛効果もあるけれど副作用もある?ミノキシジル

育毛剤にはたくさんの成分が使用されています。
防腐剤だったり、色素だったりと化学添加物もたくさん使用されていて、これらも体によいものではないので、できるだけ配合されていないものを使うことが望ましいです。
特に前述した成分には、育毛効果がないので、入っていても育毛には何の役にも絶ちません。

しかし、ミノキシジルという成分は育毛効果があります。
効果はあるけれど、副作用もあるといわれているので、ミノキシジルの成分による育毛効果が実感できた人は、せっかく効果があるのに……と思ってしまうかもしれません。
しかし、ミノキシジルには育毛効果以上に恐ろしい副作用の可能性があるのです。

ミノキシジルは、血管を拡張して育毛効果を狙います。
そのため、頭髪の育毛促進も期待できるのですが、頭髪以外の体毛においても育毛されてしまい、ひどいケースだと「多毛症」と呼ばれるほど体毛が増えてしまうということもあるようです。

そのほか、肌荒れや生殖機能の低下などの副作用も報告されていますし、妊娠中の女性における胎児への影響や、母乳への影響もまったくないとはいえません。

また、血管を拡張することで血圧が下がってしまう可能性があるため、低血圧になってしまうことも。
この低血圧においては、前述した副作用よりも発症する可能性が高いといわれていますので、もともと血圧が低めの人はより注意が必要です。

育毛とは違った効果を発揮する?フィナステリドの副作用の可能性

フィナステリドも育毛剤に使用されている成分です。
この成分は育毛を促進するというよりも、脱毛を防ぐ効果があるといわれており、すぐに脱毛が治まるわけではないので、効果が出るまでにはかなりの育毛剤を使わないといけないことも?
その間、フィナステリドの成分は体内にどんどん蓄積されます。

フィナステリドの副作用は、主に生殖機能の低下やうつ症状、そのほか肝機能の低下などがあると言われています。

フィナステリドと聞いてあまり、ピンと来ない方もいらっしゃると思いますが、
下記のページにて補足的な情報を記載しておりますので、是非参照ください。

>> ?フィナステリド(プロペシア)|用語集

男性型脱毛症に効果があるのですが、

未成年者、女性の服用は出来ませんのでご注意ください。

「無添加で健康的な」育毛剤を選びましょう

安心して育毛剤を使うには、ミノキシジルやフィナステリドの含まれていない育毛剤を使用することが第一です。

育毛剤から副作用があるというのはあまりピンとこないかもしれませんが、実際に購入するなら意識すべきポイントのひとつかもしれません。成分表示を見て、これらの成分が記載されていない育毛剤を選ぶことで、副作用は大幅に回避できます。

男性の育毛剤には、こうした副作用のあるといわれている成分が使用されていることが多いので、成分表示を見て育毛剤を選んでみても良いかもしれません。では女性用はどうかというと、女性用の育毛剤にはこれらの成分が使われている製品はほとんどありません!!そのため、安心して育毛剤を選べるのはうれしいですね。

マイナチュレでも無添加な女性用の育毛剤のお取り扱いがございますので、
育毛剤のご購入を検討の方は、是非確認してみてください。

>> ?女性の薄毛に効果のある育毛剤マイナチュレ

 

バナー