女性の薄毛に無添加育毛剤 マイナチュレ 公式サイト

マイアカウント カートを見る

公開日:2015.06.22   更新日:2017.10.10

鯛のアクアパッツア

名称未設定 1

旬の魚介は目先を変えて、毎日食卓に!あさりのタウリンで上手に疲労回復を。

・鯛は高たんぱく低脂肪で良質なたんぱく質に富み、又皮の部分にはコラーゲンが多く含まれる
・アサリはタウリンを多く含み疲労回復や肝臓が機能するのに役立つ
・良質なたんぱく質を摂り肝臓を元気にすることで毒素が排出される

材料

鯛の切り身  4切れ
あさり    12個
プチトマト   8個
オリーブオイル 大3
ニンニクのみじん切り  大1
鷹の爪(種を取って) 1本
白ワイン 大2
水 150㏄
塩こしょう  適量
オリーブオイル  大2
パセリのみじん切り 大2
レモン  半分

作り方

1.鯛の切り身は軽く塩をして酒に漬けておく、浅利は塩水に入れ砂をはかせる、プチトマトは2等分にカットする、にんにくはみじん切りに切る、鷹の爪は種を取り半分に折っておく、パセリはみじん切りにカットする。
2.フライパンにオイルを入れ常温のままニンニクのみじん切りと鷹の爪を加えニンニクが泡立ち始めたら1の鯛の切り身を入れ軽く両面焼いたらあさり、プチトマト、白ワイン、水を加え蓋をし浅利の口が開くまで加熱する
3.2の浅利の口が開いたら蓋を取り、フライパンを揺すりながら水分を飛ばしオリーブオイル加え乳化させ塩こしょうで味を整え最後にパセリのみじん切りを振りかけける
4.レモンを添えて出す。

ポイント

おしゃれなアクアパッツァは、実は、和食の煮魚の様な感覚で作れます。お水がソースの基になります。
あさりのスープは滋味豊かで洋風、和風両、どちらの味付けにも相性良し!