女性の薄毛に無添加育毛剤 マイナチュレ 公式サイト

マイアカウント カートを見る

公開日:2018.02.05   更新日:2018.04.02

クレソンと牡蠣のサラダ

牡蠣とクレソンのサラダ

女性に必要な栄養素を生野菜の酵素で効率よく

ぜひ生のまま食べてほしいのがクレソン。βカロテン、鉄分、カルシウム、カリウムと女性に必要な栄養がたっぷりです。そこに相性バッチリの牡蠣を合わせましょう。特に牡蠣の亜鉛は、体の新陳代謝を強化して髪や肌を健康に保ってくれます。

これらの栄養素を効率よく吸収するには酵素のサポートが不可欠です。冬になると熱を通した温かい食事が多くなるので、たまには酵素たっぷりの生のまま、野菜を楽しんでみてはいかがでしょうか。

材料(2人分)

加熱用牡蠣…8個
塩こしょう…適量
薄力粉…適量
オリーブオイル…大さじ2
クレソン…1束
玉ねぎ…1/4個
赤ピーマン…1個

<ドレッシング>
塩…小さじ1/3
レモンのしぼり汁…大さじ1
こしょう…適量
オリーブオイル…大さじ2

作り方

1
クレソンと牡蠣のサラダ作り方
牡蠣は、まず塩水でよく洗い、さらに真水で洗う。その後、水気を拭いて塩こしょうし、薄力粉をまぶしておく。
しっかりと水気を拭き取り、塩こしょうしてから薄力粉をまぶす。
2
牡蠣をソテーする
フライパンにオイルを敷き、1を両面ソテーする。
多めのオリーブオイルで、牡蠣の両面をソテー。
3
水洗いしたクレソンを葉と茎の部分に分け、茎は斜めにカットする。玉ねぎは薄くスライス、赤ピーマンは種を取り細めに切り分ける。
4
<ドレッシング>の材料を混ぜ、ドレッシングを作る。
5
2の牡蠣と3の野菜、4のドレッシングをサックリと混ぜ合わせさらに盛り付ける。

※加熱用牡蠣は水に浸されていないものの方がより旨味が強く、美味しくいただけます。塩水を使うと汚れをきれいに落とせます。
※クレソンの茎は固いので、斜めカットしてためやすく切りわけましょう。

講師:小金澤 奈々子/料理研究家
奈々子先生の料理は、美味しく食べて、美しく健康になれる料理です。著書に「子供と楽しむ!おいしいスイーツクッキング」(マミーズプック)があります。