女性の薄毛に無添加育毛剤 マイナチュレ 公式サイト

マイアカウント カートを見る

公開日:2021.09.03   更新日:2021.09.03

レンズ豆と豚ひき肉のカレー

たんぱく質が豊富なレンズ豆と豚ひき肉をワンプレートで。レンズ豆に含まれるビタミンB群は頭皮の皮脂の過剰分泌をコントロールする役割や、毛髪を形成する毛母細胞を活性化する働きがあります。食欲が落ちる夏ですが、上質なたんぱく質をしっかり摂れる食材をチョイスして頭皮や毛髪の健康を保ちましょう。
ワンポイント:紀元前の昔から栄養価が高い食品として食べられてきたレンズ豆。豚ひき肉との相性は抜群で、食べ応えはあるのにさっぱりいただけます。頑張りたい日の朝カレーにもおすすめです。

美髪ポイント

レンズ豆
レンズ豆に含まれる鉄分は赤血球に含まれるヘモグロビンを生成。頭皮や毛根へ酸素をしっかり運び、髪の毛の成長を促します。
豚ひき肉
赤身に豊富なビタミンB1が糖質をエネルギーに変換。疲労物質の蓄積も防ぎ、ストレスや疲労による抜け毛や薄毛を予防します。

材料(作りやすい分量)

豚ひき肉   …200g
玉ねぎ    …1個
人参     …1本
ニンニク   …2片
生姜     …1片
レンズ豆   …1/2カップ(80g)
サラダ油   …大さじ1
カレールー  …9~10皿分
ご飯     …適量
温泉卵    …人数分

作り方

1
玉ねぎと人参、ニンニク、生姜は皮を剝いてみじん切りにする。レンズ豆は水でサッと洗い、ザルに上げて水気を切る。
2
フライパンにサラダ油とニンニク、生姜を入れて弱火にかける。いい香りがしてきたら豚ひき肉と玉ねぎ、人参を加え、中火にして炒め合わせる。

レンズ豆を加える前に、豚ひき肉の色が変わるまでじっくり炒める。

3
レンズ豆を加えて具材がかぶるぐらいまで水を注いで強火に。沸騰したら弱めの中火にしてコトコト煮込む。

レンズ豆を加えたら、具材が浸る程度に水を注ぐ。

4
豆に火が通ったらカレールーを加え、煮溶かしてルーの完成。
5
ご飯を器に盛り、カレーをかけたら温泉卵をのせる。

 

講師:池上 正子/料理研究家
イタリア留学時、異国の地で和食の素晴らしさに目覚め、帰国後、老舗精進料理店勤務を経て、独立。著書に「野菜たっぷり!下味冷凍パスタ(永岡書店)」など。