女性の薄毛に無添加育毛剤 マイナチュレ 公式サイト

マイアカウント カートを見る

公開日:2021.11.01   更新日:2021.11.05

カリフラワーと鶏むね肉のカレークリーム煮

鶏むね肉は髪の毛を生成するために大切な役割を担うたんぱく質を多く含んでいます。お肉に含まれる動物性たんぱく質は体内で吸収されやすい特性があります。また、カリフラワーが含有するビタミンCはたんぱく質の構成を促進するため、髪の成長には併せて摂取するのがおすすめです。
ワンポイント:加熱すると硬くなりがちな鶏むね肉はカレークリームで煮込み、柔らかくしっとりと仕上げましょう。カリフラワーの甘みも相まって優しい味わいです。

美髪ポイント

鶏むね肉
鶏むね肉は低脂質・高たんぱくなヘルシー食材。植物性たんぱく質と併せて摂取することで白髪にもなりにくいと言われています。
カリフラワー
ビタミンCが豊富で、その量はキャベツの約2倍。ビタミンCはコラーゲンの生成を行い、髪の土台である頭皮や血管を強化します。

材料(2~3人分)

鶏むね肉    …1枚
カリフラワー  …1/2株(300g)
玉ねぎ     …1/2個
オリーブ油   …大さじ1/2
薄力粉     …適量
サラダ油    …適量
カレー粉    …小さじ1
牛乳      …400㏄
コンソメ    …1個
塩・胡椒    …各少々

作り方

1
鶏むね肉は一口大のそぎ切りにし、塩こしょうで下味を付ける。そこにオリーブオイルを加えて軽く揉み込み、薄力粉を全体にまぶす。
2
カリフラワーは小房に分け、玉ねぎは薄切りに。
3
フライパンでサラダ油を熱し、鶏むね肉を炒める。鶏肉に火が通ったら皿に取り出す。
4
フライパンにサラダ油を足し、中火で玉ねぎとカリフラワーを炒める。玉ねぎがシンナリしたらカレー粉をふりかけ、サッと炒め合わせる。

5
④に③を加え、牛乳、コンソメを投入。煮立ったら弱火に切り替えてさらに煮込み、トロミが出てきたら塩こしょうで味を整えて完成。

 

講師:池上 正子/料理研究家
イタリア留学時、異国の地で和食の素晴らしさに目覚め、帰国後、老舗精進料理店勤務を経て、独立。著書に「野菜たっぷり!下味冷凍パスタ(永岡書店)」など。