女性の薄毛に無添加育毛剤 マイナチュレ 公式サイト

マイアカウント カートを見る

公開日:2022.07.29   更新日:2022.07.29

ハンバーガー

ハンバーガーというとファーストフードのイメージですが、ご家庭で作ると栄養価がUP!たんぱく質がたっぷりの牛ひき肉のハンバーグは、髪の艶やコシを増してくれます。ビタミンC、肌の老化を防ぐルテインが豊富なパプリカなどの付け合わせと一緒にいただけるのも家庭のハンバーガーならでは。
ワンポイント:髪の毛は、含硫アミノ酸という硫黄分を含んだタンパク質でできています。これが豊富に含まれているのが牛肉です。

美髪ポイント

牛ひき肉
牛ひき肉は、内もも肉、ばら肉、すね肉などを合わせてひいたもの。うま味が強く弾力があります。髪を生成するたんぱく質や、毛細血管を強くし、頭皮環境を改善するビタミンB12が多く含まれています。
トマト
トマトに含まれるリコピンには毛髪の土台である頭皮のコラーゲン生成を促進させる効果があります。苦手な人はトマトジュースを摂ることもおすすめ。

材料(2人分)

牛ひき肉         …200g
塩・粗びき黒コショウ   …各少々
サラダ油         …適量
スライスチーズ      …2枚
トマト・レタス      …各適量
バンズ          …2個
ケチャップ・マスタード  …各適量
お好みで魚焼きグリルで焼いた野菜(パプリカ、玉ねぎ)

作り方

1
ひき肉に塩と粗びき黒コショウをふり、2等分にわける。
ひき肉の粒をつぶさないように優しく団子状に丸める。
2
フライパンでサラダ油を中火で熱し、1を並べる。
焼き色がついたらひっくり返して、フライ返しで上から押しつぶし少し弱めの中火で5~8分焼く。

3
バンズは半分に切り、オーブントースターで軽く焼く。
4
バンズでハンバーグ、スライスチーズ、レタス、輪切りにしたトマトの順にはさむ。
好みでケチャップやマスタードをかける。
お好みで食べやすく切った好きな野菜を塩、オリーブ油をからめて魚焼きグリルに焼いたものをそえる。

 

講師:池上 正子/料理研究家
イタリア留学時、異国の地で和食の素晴らしさに目覚め、帰国後、老舗精進料理店勤務を経て、独立。著書に「野菜たっぷり!下味冷凍パスタ(永岡書店)」など。