女性の薄毛に無添加育毛剤 マイナチュレ 公式サイト

マイアカウント カートを見る

公開日:2022.12.27   更新日:2022.12.27

牡蠣とブロッコリーのアヒージョ

海のミルクと呼ばれる牡蠣は、ミルクのように様々な栄養素がバランスよく含まれています。特に亜鉛は食品のなかでもトップクラスの含有量。亜鉛は意識的に取り入れないと、一日あたりの推奨量をクリアするのが難しい栄養素です。亜鉛がタンパク質の代謝を促進することで、髪の新陳代謝を活発にすることができます。
ワンポイント:アヒージョは、オリーブオイルとニンニクで食材を煮込んだ料理のこと。ポリフェノールたっぷりで抗酸化力が高いオリーブオイルはフランスパンにつけていただきましょう。

美髪ポイント

にんにく
にんにくに含有されているビタミンB6が髪の毛に必要なたんぱく質を分解してアミノ酸に変えて、頭皮の細かい部分や髪の毛先にまで栄養を効率良く届けます。
ブロッコリー
新芽のブロッコリースプラウトの発毛効果が注目されています。カルシウム・ビタミンC・ビタミンE・タンパク質など栄養素が多く、頭皮を健康にする抗酸化力が高いスルフォラファンが含まれています。

材料(作りやすい分量)

生牡蠣    …8~10個
ブロッコリー …1/2株
ミニトマト  …4個
ニンニク   …1片
赤唐辛子   …1本
塩      …小さじ1/2
オリーブ油  …適量
フランスパン …適量

作り方

1
ボウルに牡蠣を入れ、塩小さじ1/4(分量外)をふりかける。
ヌメリがでるまで優しく上下を返して混ぜる。

別のボウルに水をため、2~3回水を変えながらやさしく洗い、キッチンペーパーで水気をふき取る。

2
ブロッコリーは小房に切り分け、キッチンペーパーで水気をふき取る。
ミニトマトはヘタをとる。
ニンニクは皮をむき、包丁の腹で押しつぶす。
赤唐辛子は両端を切り、竹串を通して種を取り除く。
3
鍋にブロッコリー、牡蠣、ニンニク、ミニトマト、赤唐辛子、塩を入れてオリーブ油をそそぎ、弱めの中火にかける。
4
ブロッコリーと牡蠣に火がとおったら火からおろし、鍋ごと食卓へ。
薄切りにしたフランスパンをトーストして添える。

 

講師:池上 正子/料理研究家
イタリア留学時、異国の地で和食の素晴らしさに目覚め、帰国後、老舗精進料理店勤務を経て、独立。著書に「野菜たっぷり!下味冷凍パスタ(永岡書店)」など。