女性の薄毛に無添加育毛剤 マイナチュレ 公式サイト

マイアカウント カートを見る
自分の体を守るためには

Vol.4
自分の体を守るためには

料理レシピはこちら

コラムColumn

自分の体の状態を知り、自らの力で守ること

ここ最近の社会情勢を思うと、今、全世界の人達が生きることについて改めて考えさせられている…。そんな時期かもしれませんね。

社会はもちろん、自然と共存しながらどうあるべきか、人間の強み、弱みは何なのかをしっかり考えつつ、改めて社会を作っていく機会になったら良いなと思います。

それにはまず一人ひとりが、強い体力を養っていかなくてはなりません。そぎ落とせるものを考え、身に付けていきたいものを十分選択して毎日クリーンにして進みたいものです。

何よりもまず簡単にできるのは、自分の体を知ること、守ることです。

浜内千波先生

免疫力を上げるには?

この時期だからこそ気を付けたいのが、生活習慣を見直すこと。何より食生活を大切にしてほしいです。

免疫力が大事と言われますが、まずは、毎日三度の食事で栄養のバランスを取ることが一番の近道です。栄養を考えない食生活は、消化に大切な栄養や機能が無駄に使われて、免疫力向上まで体が追い付きません。

ポイントを下の表にまとめてみたので、ぜひチェックしてみましょう。意外とたくさんありますが、まとめてみると、辛みや、苦み、えぐみがある食材が並びますね!こういったものを毎日いただくことで、免疫力が付いてきます。

浜内千波先生

おいしさだけ、でなく元気な体作りを

栄養は毎日摂ることによって体を作りあげていくものです。毎日毎食をしっかり見つめ、体内のメンテナンスをしながら、ウイルスにも負けない体作りをすること。一人ひとりが責任を持って行動を起こしてくださいね。皆さん、ぜひこの機会においしさだけではなく、元気な体作りもご一緒しませんか。

免疫力アップの4つのポイント 1.たんぱく質はしっかり摂ること 2.温の食材を摂ること 3.硫黄化合物を摂ること 4.ポリフェノールを摂ること

特製レシピをご紹介Recipe

免疫力アップのミルクカレー(2人分)
牛乳で作ったカレーはまろやかな味わい。
免疫力アップのミルクカレー
(2人分)

材料

玉ねぎ
200g
生姜
20g
トマト
1/2個
鶏むね肉
200g
塩こしょう(鶏むね肉用)
少々
大さじ1
オリーブオイル
大さじ1
塩(味付け用)
小さじ1弱
カレー粉
大さじ1/2
ケチャップ
大さじ1
牛乳
300cc
もち麦ごはん
適量

作り方

  • 玉ねぎ、生姜はみじん切りに、トマトは1cm角に切り分ける。鶏むね肉は塩こしょうして酢を加え、揉みこんでおく。
    鶏むね肉に酢を加える

    鶏むね肉に少しのお酢を加えることでやわらかく、しっとりと仕上げることができます。
    生肉に有効で、ひれ肉、ささみなどヘルシーだけど火を通すと固くなりがちなお肉を使うときにとっても便利です。

  • 熱したフライパンにオリーブオイルを入れ、玉ねぎを加えて約2分程しんなりするまで炒める。
  • 生姜を加えて火が通ったら、塩、カレー粉、ケチャップを入れてさらに炒める。
    塩、カレー粉、ケチャップを入れる
  • 牛乳を加えてひと煮立ちしたら、中火で5分ほど煮込む。その後に鶏むね肉を加えて火を通す。
    鶏むね肉を加えて火を通す
  • 器にもち麦ごはんを盛ってカレーをかけ、最後にトマトを散らす。カイワレはお好みで。
    盛り付けイメージ

    もしカレーが余ってしまった場合には、ホワイトソースのように、ごはんやパンを切ったもの、またはマカロニの上にのせてチーズをのせてオーブンで焼くなど、ドリアやグラタンにアレンジしてみるのもおすすめです。

食材の栄養素ポイント

  • 生姜
    生姜
    生姜には体を温め、血流を促進してくれる成分が含まれています。
    免疫力アップはもちろん、頭皮の血流も促進されることで頭皮の状態を整えてくれる効果もあります。
  • むね肉
    むね肉
    鶏むね肉は、非常に高タンパクな食材です。
    さらに、必須アミノ酸も多く含んでいるので、美髪のためのタンパク質として適しています。