女性の薄毛に無添加育毛剤 マイナチュレ 公式サイト

マイアカウント カートを見る
理論的な部分を理解すると料理はさらに面白くなる

Vol.8
理論的な部分を理解すると
料理はさらに面白くなる

料理レシピはこちら

コラムColumn

食べることは生きることに直結

先日ある男性にお伺いした話なのですが、その方が日々の食事をご自身で作るようになったとのこと! 以前とは随分と価値感が変わってきたなと感じました。本当にびっくり!

しかも「食べることは生きることに直結している」と考えられるようになったそうで、料理に勤しむ姿を目の前にした時は、もう感動ものでした。男女問わず、やはりこのような時代だからこそ自らの体を見つめ直すことで、改めて命の尊さを感じられるのでしょう。楽しさも、喜びも、感謝も、料理を通して未来を見据えている彼は、とっても素晴らしく輝いていました。

この時季はさっぱりして疲れを取ってくれる料理を

さて本題に入りますが、季節も進み今後は気温がグングン上がっていきます。そんな環境に対応する体作りを助けてくれるのは日々の食事です。さっぱりとしていて、疲れをいち早く取り除いてくれる料理なんてないものか…考えてみました。

季節的に食べたくなる料理にはいろいろと理由があって、例えばさっぱりしたものが食べたい時は、体がすっきりとしたいと感じているので、お酢を使ったお料理が一番! お酢料理には味のバランスを取るために甘みをプラスするのですが、甘味は夏バテを解消してくれるエネルギーになります。この甘味と酸味は、暑くなる季節に自然と欲しくなるものなのです。

その点、ドレッシングにはこの要素がしっかり入っているのでおススメです。また、食材で注目すると鶏むね肉に含まれる「イミダゾールペプチド」という成分が、疲労感をいち早く取り去ってくれることがわかってきました。渡り鳥が太平洋を渡りきる体力の源とも言われるイミダゾールペプチド。これを使わない手はないですよね。

浜内千波先生

料理って理由があり意外と理論的なのです

暑くなってくると料理をするのも億劫になってきます。そんな時、何か作り置きができたらいいなと思いませんか? 今の時期、作り置きにするなら塩分をしっかりと効かせることが大事です。そこで梅干しです。酸味と塩味の強い梅干しを使うことで、体が欲する酸味を取りつつ、保存もバッチリ! そう、料理ってちゃんと理由があり、意外と理論的なものなのです。

料理にハマる男性は、料理の理論的な部分を理解すると面白さを感じるそうです。自分の体の状況と照らし合わせながら、栄養や食材を理解していくと料理の違う一面に気付けると思います。いろんな角度から体を思い、労ることが何より大切です。そんな風に考えながら、今回のお料理もぜひ試してみてください!

浜内千波先生

特製レシピをご紹介Recipe

鶏むね肉と野菜のマリネ
冷蔵庫で保存もできるので、常備菜としてもgood!
鶏むね肉と野菜のマリネ
(2人前)

材料

鶏むね肉
1枚(300g)
小さじ1/2
こしょう
少々
人参
1本(150g)
玉ねぎ
小2個(200g)
かぼちゃ
1/8個(100g)
ナス
2本(160g)

<ドレッシング>

梅干し(塩分8%)
2個
大さじ2
砂糖
大さじ1
小さじ1
こしょう
適宜
大さじ1
唐辛子
1本
オリーブオイル
大さじ2
イタリアンパセリ
適宜

作り方

  • バットに、種を取り軽く叩いた梅干し、酢、砂糖、塩こしょう、水を混ぜ、種を抜いた唐辛子を入れてドレッシングを作る。
  • 鶏むね肉は皮を取り、一口大のそぎ切りにして塩こしょうをしておく。人参、玉ねぎ、かぼちゃは1㎝程の食べやすい大きさに切る。
  • フライパンに鶏むね肉を入れ、中火で温めながら両面を焼く。しっかり火が通ったら②のドレッシングの中に漬け込む。同じフライパンにオリーブオイル大さじ1を敷き、野菜をこんがりとするまで焼いていく。野菜は焼けた順にドレッシングに漬け込んでいく(途中蓋をしながら、火を通す)。
  • 野菜を焼いている間にナスを食べやすい大きさに切り、オリーブオイルを大さじ1ほどまぶしておく。最後にナスを中火強で蓋をしながらこんがりと焼き、同様に漬け込む。30分ほど漬け込んだら、刻んだイタリアンパセリを振って完成。

    仕上げに、お好みでスパイスやカレー粉を入れるとまた違った味を楽しめます。
    冷蔵庫で保存もできますから、常備菜として作っておくと良いでしょう。

食材の栄養素ポイント

  • 梅干し
    梅干し
    梅干しは栄養価が高く、カリウム・カルシウムといったミネラル成分のほか、ビタミンA、B類、Cが含まれています。夏バテ予防だけでなく、頭皮の血行不良を予防し、髪の毛に欠かせない亜鉛の吸収を高める働きがあります。
  • 鶏むね肉
    鶏むね肉
    鶏むね肉は、非常に高タンパクな食材です。
    さらに、必須アミノ酸も多く含んでいるので、美髪のためのタンパク質として適しています。