女性の薄毛に無添加育毛剤 マイナチュレ 公式サイト

マイアカウント カートを見る

商品について
もっと知りたい!方はこちら

商品詳細はこちら
カラートリートメント

カラーによる頭皮トラブルから解放された!

H・A様 (群馬県・50代・使用期間 / 3ヵ月未満)
投稿時期:2018年08月31日
悩み
  • 白髪
気に入った点
  • 低刺激
カラーによる頭皮トラブルから解放されました!染めた日のすすぎの水がいつまでも色が残ることと、翌日以降のシャンプーの泡が茶色で、バスタオルへの色移りが気になります。 腰までの髪をヘアドネーションのためショートカットにして、今度は髪や地肌の健康を第一に考えて伸ばそうと思い、こちらの商品を使い始めました。次の目標へ楽しみながら挑戦しています。 毎回丁寧な内容のメルマガを頂戴したままでしたので、途中経過と感謝の気持ちをお伝えしました。

〈マイナチュレサポート事業部〉からの返信コメント

マイナチュレサポート事業部 カラーによる頭皮トラブルが改善されたとのこと、うれしい近況を教えてくださり、まことにありがとうございます。 女性の頭皮は敏感なことも多いため、マイナチュレカラートリートメントは少しでも頭皮にやさしい成分を厳選して作っております。 そこがお役に立てており、とてもうれしく思います。 また、タオルへの色移りやすすぎの水の色などにつきまして、ご迷惑、ストレスを感じさせてしまい申し訳ございません。 商品の特性上、水分を含むと染料の色が出てきてしまうため、どうしても「水に触れると色落ち」がございます。 その中でも、染める際の工夫で多少の色移りを防ぐことができますので、ご紹介させていただきます。 (まったく色がつかない、ということではございません、その点だけご理解いただけましたら幸いです。) ■■カラートリートメントのワンポイント■■ ▼染める  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 染める際のポイントは、「頭皮になるべくカラートリートメントをつけないこと」です。 もしお手元に髪染めようのブラシやコームをお持ちでしたら、そちらを使い、なるべく「頭皮」に染料が付着しないように塗布します。 ブラシやコームをご利用いただくことで、頭皮ではなく髪にしっかりと染料を付着させることができます。 コツは、手で染める際よりも、1回の塗布量をやや減らし、少しずつ付けていく事です。 ★<ポイント:なるべく頭皮につかないようにすること> 何故なら、頭皮には汗腺が多く存在しますので、その汗と頭皮に付着している染料がおちて「色付きのしずく」の元になってしまうからです。 ▼すすぎ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ すすぎの際のポイントは、「カラートリートメントの乳化」です。 ★<ポイント:少量ずつ水を含ませ、髪と頭皮の染料となじませる(乳化)> カラートリートメントを乳化させることより、髪にトリートメント効果もゆきわたります。 また、やさしくゆすぐことで不必要な抜け毛を予防することもできます。 ※最後に「本すすぎ」を行い、現在実行いただいているように、すすぎ水に色がでなくなるまでを目安に、すすいでくださいね。

口コミ投稿はこちらから

商品の口コミを書く