女性の薄毛に無添加育毛剤 マイナチュレ 公式サイト

マイアカウント カートを見る

公開日:2013.03.22   更新日:2016.04.17

白髪

年齢を重ねるにつれて色素細胞の能力が衰え、
毛髪の色を失い、光を反射して白く見えるようになった状態のこと。
毛髪の色を決定しているのはメラニン色素、
そのメラニン色素を作っているのが毛球内の色素形成細胞(メラノサイト)です。
メラニンには、黒~茶褐色のユーメラニンと、赤褐色の~黄色のフェオメラニンがあります。
ほとんどの人の髪の毛の色には二種類の色素で構成されていて、
髪の毛の本来の色はメラニンによって保たれているということです。
メラノサイトは大部分が毛球部の毛乳頭の周囲に存在していて、
まわりの毛母細胞へメラニン色素を受け渡して毛髪に色を与えています。
加齢や病気、ストレスなどにより、メラノサイトが徐々に減少すると、
メラニン色素がつくられなくなってきます。
するとそれに比例して髪の色素が薄くなり、白髪になるのです。

白髪になるパターンは大きく分けて3通り
1.髪の毛が生え変わった時に白髪になる場合
2.成長期の途中で徐々に白くなる場合
3.突然白髪になる場合

一度白髪が生えてきた毛根を治療して元に戻すのは困難なため、
白髪対策には、予防が大切だと言えます。
予防としては髪の毛にストレスを与えないようにすることと、
髪によいといわれる栄養素を取ることが挙げられます。
とくに、銅や亜鉛は白髪対策には大切な栄養素だとされています。
これら栄養素を食事から摂ることがおすすめですが、
難しい人はサプリから摂取することをおすすめします。

マイナチュレ無添加オールインワンサプリはこちら