女性の薄毛に無添加育毛剤 マイナチュレ 公式サイト

マイアカウント カートを見る

公開日:2013.04.09   更新日:2016.04.17

脱毛症

毛髪は、成長期→退行期→休止期→脱毛というヘアサイクルを繰り返しています。
そのため抜け毛は、1日100本程度ならば、自然現象なので心配はいりません。
ただし、それ以上髪が抜けるようであれば、脱毛症という病気が疑われます。
脱毛症は以下の症状に分類されます。

・休止期性脱毛症……毛髪が休止期のままで髪が細くなる脱毛症

例:接触皮膚炎脂漏性(しろうせい)脱毛症フケ症にともなう脱毛、男性型脱毛症

・休止期脱毛状態……毛髪が休止期のまま、活動を再開しないもの

例:分娩後脱毛症ピル使用後脱毛症

・全身状態、疾患に伴う脱毛症……身体の状態や病気による脱毛症

例:栄養障害による脱毛(ダイエット、鉄欠乏性貧血など)、内分泌疾患に伴う脱毛
(甲状腺機能低下、甲状腺機能亢進など)、膠原病(こうげんびょう)に伴う脱毛症

・薬剤による脱毛症……薬剤の副作用による脱毛症

例:抗がん剤投与、副腎皮質ホルモン(ふくじんひしつホルモン)剤など

・感染による脱毛症……菌などの感染による脱毛症

例:頭部白癬(カビの一種)による脱毛、細菌感染による脱毛、梅毒(ばいどく)性脱毛症

・機械的(外傷性)脱毛症……外的な原因による脱毛症

例:新生児後頭脱毛牽引(けんいん)性脱毛症圧迫性脱毛症トリコチロマニア(抜毛癖)

・瘢痕(はんこん)性脱毛症……瘢痕化した皮膚の毛根が破壊されることによる脱毛症

例:やけど、X線治療、おできなど