女性の薄毛に無添加育毛剤 マイナチュレ 公式サイト

マイアカウント カートを見る

お電話でのご注文・お問い合わせは 0120-02-7710

2015.07.23

20代の女性にオススメの薄毛をカバーする髪型

20代の女性にオススメの薄毛をカバーする髪型

薄毛が気になり、髪型にも悩んでしまう20代の女性が増えてきているようです。

今回は、薄毛をカバーしながら女性らしさも出せる髪型をご紹介します。対策として参考にしてみてください。

20代の薄毛…どうすればいいの?

加齢とともに薄毛が気になる女性は増加していく傾向にありますが、近年では20代の女性でも悩んでいる方が増えているようです。

現代社会では、仕事の増加によるストレスや乱れがちな食生活など、頭皮への影響が好ましくないことが多くあるため、若い20代女性の方にも薄毛の悩みが出てきています。

薄毛に関する様々な悩み

分け目が目立つようになった、頭頂部分が薄くなっている、髪が細くボリュームがでないなど、様々なケースがあるのではないでしょうか。

薄毛が進んでしまうと、髪型のバリエーションが少なくなってしまいます。

今回ご紹介する髪型や、すぐにできる工夫を参考に、薄毛の目立たない方法を見つけてみましょう。

すぐに薄毛をカバーする方法

今のヘアスタイルに少しの工夫をするだけで、すぐにでも薄毛のカバーが可能です。

例えば、ドライヤーを使った方法では、髪の生えている方向とは反対に髪を持ち上げて根元に温風を当てましょう。

その後に冷風を当てると、髪全体がふんわりと立ち上がりボリュームが出るので、薄毛が目立ちにくくなります。

また、前髪を多くとって頭頂部から前に流してボリュームを出しても印象を変えることができます。

そのような方法を活用しながら、自分に似合う髪型を見つけてみてはいかがでしょうか。

20代の女性にオススメの髪型

現在のヘアスタイルを見直し、薄毛を目立たなくする髪型を選ぶことで、美しい髪を取り戻すまでの間の対策ができます。

ショートヘア

髪が長いと、どうしても重みで頭頂部分がペタッとなりがちですが、ショートヘアは髪が短いことで軽くボリュームを出しやすくなります。

髪の分け目をはっきりと作らず、前髪を多めにカットしてもらうと良いでしょう。

また、ゆるくパーマをかけることでボリュームアップできるうえ、ショート特有のボーイッシュさを減らし、フェミニンな雰囲気をプラスできます。

ミディアムヘア

ショートヘアと比べ、女性らしいフェミニンな雰囲気を出すことができます。ロングほど重みもないのでボリュームもキープしやすい髪型です。

ショートヘアと同じようにゆるくパーマをかけることでボリュームアップができます。

大人っぽさを出すのであれば前髪を長めに作り、20代らしい可愛さを出すのであれば前髪を厚めに取り、少し短くすると良いでしょう。

ロングヘア

髪が長い場合、重みでボリュームが出にくくなりますが、ゆるいパーマをかけることで、髪全体にボリュームがあるように見えます。明るめのカラーも髪を軽く見せてくれます。

ロングヘアはアレンジも豊富にあるので、トップにボリュームの出せるゆるめのハーフアップやポニーテールなどもおすすめです。

もう薄毛に悩みたくない!

ご自身にあった髪型、また薄毛をカバーできる方法が見つけることはできましたでしょうか。

これからも薄毛に悩まされ続けていくのは辛いと思う20代女性の方は、改善に取り組んでいきましょう。

健康で美しい髪を保つためには、日頃からのヘアケアがとても大切になります。

マイナチュレでは、無添加の育毛剤やシャンプーをはじめ、体の内側からケアするサプリなど、毎日のヘアケアで健康な髪を保つためのサポートをしておりますので、お気軽にご相談ください。薄毛の悩みを解消して、美しく健康な髪で毎日を過ごしましょう。

バナー