女性の薄毛に無添加育毛剤 マイナチュレ 公式サイト

マイアカウント カートを見る

お電話でのご注文・お問い合わせは 0120-02-7710

2017.05.11

紫外線ダメージから髪と頭皮を守る!「朝ケア」のすすめ

紫外線ダメージから髪と頭皮を守る!「朝ケア」のすすめこの春、美容スキンケアのトレンドは「朝ケア」。
朝のお手入れに注力することで免疫力を高め、日中のダメージを防ごうというもの。
この朝ケアの発想は、紫外線量が急増する5月からの頭皮ケアにも当てはまるのです。

紫外線量の月別推移(東京)

加齢よりも怖い紫外線による老化現象

光老化という言葉をご存知でしょうか。これは、紫外線が肌の奥に侵入することでジワジワと細胞が破壊され、シミ、シワ、たるみなどが引き起こされる老化現象のこと。肌老化の実に8割は紫外線による光老化が原因と言われており、その影響は加齢による老化よりもはるかに大きいと考えられています。
光老化は紫外線を浴びやすい顔や首、手などに顕著に現れます。つまり、体の最上部にあり、顔の2〜3倍もの紫外線を浴びている頭皮は、光老化が一番起きやすい場所。ところが、髪の毛で隠れているため外見では危機を実感しにくい上、時間をかけて進行していくので気付かないことが多いのです。

髪にも頭皮にも…影を落とす光老化

肌に紫外線を浴び続けるとシミが作られるように、髪や頭皮も紫外線からさまざまな悪影響を受けています。

髪の色素が紫外線でダメージを受けると、たとえ健康な髪であっても赤茶けた色に変色します。また、毛髪のたんぱく質が破壊されるため、キューティクルが損傷。枝毛や切れ毛、パサつきの原因にもなります。

頭皮への影響はさらに深刻です。日焼けや、ヒリヒリするなど、ダメージを察知できれば手当てもできますが、気付かぬうちに細胞が壊されていくのが、光老化の怖いところ。紫外線が頭皮の深部に入り込むと髪を作り出す毛母細胞が傷付き、毛髪サイクルの乱れを引き起こします。

髪への紫外線ダメージ 頭皮への紫外線ダメージ
また、体にとって有害な活性酸素の発生にもつながります。そもそも活性酸素は体の細胞を外的刺激から守るために作られるものですが、強力な酸化作用を持っているため、増えすぎると健康な細胞まで攻撃してしまいます。特に頭皮のうるおいを守っているコラーゲン線維へのダメージは計り知れません。その結果、新陳代謝の悪化から頭皮が硬くなったり、抜け毛が目立つようになったり…。髪が成長しないばかりか、新しい髪も生み出せなくなってしまうのです。

朝の免疫力アップを意識して頭皮を守る

日焼け止めなどでガードできない無防備な頭皮。急増する強烈な紫外線にも揺らがない、タフな頭皮を作るために強化したいのが「朝ケア」です。

慌ただしい朝よりも、ゆっくり時間が取れる夜にしっかりとケアをするという方が多いようですが、そもそも朝と夜ではお手入れの目的が異なります。日中のダメージを修復し、回復・成長を促すための夜が「攻めのケア」ならば、朝は免疫力を高めて、日中の乾燥、紫外線、酸化などのダメージから髪や頭皮をガードするための「守りのケア」。光老化はシミと同じで、浴びてからダメージをケアするよりも、先手先手で防ぐことが肝心なのです。

朝ケアのメリット●日中の紫外線ダメージに対抗する免疫力を高める。
●紫外線やエアコンなどによる頭皮の乾燥を防ぐ。
●朝マッサージで、寝ている間に停滞した血行を促進。
●睡眠中に蒸発した水分を補給し、バリア機能を高める。

夜ケアのメリット●洗髪で一日の汚れを取り除き、髪と頭皮を清潔にする。
●夜マッサージで日中の疲れをほぐし、血行を促進。
●髪や頭皮に栄養を与え、髪の成長と発毛を促す。
●質の良い睡眠でダメージを修復。回復・成長を促す。

紫外線に負けないタフな頭皮を!

紫外線、乾燥、酸化。頭皮を取り巻く日中の環境はとても過酷。
ダメージに負けないタフな頭皮をキープするために「朝ケア」に注力してみましょう。といっても、必要以上に時間をかける必要はなし!効率よく簡単な「朝ケア」ポイントをご紹介します!

マイナチュレ育毛剤でうるおいチャージ

肌なじみの良いテクスチャーで、爽やかにしみ込む育毛剤。うるおいをしっかりと補給し、日中の乾燥や紫外線ダメージにも決して揺らがないタフな頭皮を作ります。

1分間マッサージ

1分間の集中マッサージで血行を促進し、頭皮バリアを整えることが可能。むくみやコリもスッキリして、シャキッとパワーチャージ!

ハッピーチャージ

マッサージのひと時に、朝の気分をリフレッシュするフローラルなアロマの香りをプチプラス。体の免疫力を高め、気持ちにもゆとりが生まれます。

※朝ケアに加えて日中外出する時はできるだけ日傘を! 紫外線ダメージを防ぎ、パワーチャージした頭皮環境をバックアップしましょう。